インド料理パリワール

送別会ランチ@パリワール

a0100706_21415948.jpg


 今日は今月末で退職する後輩O君が、先日送別会ランチに連れて行ってもらったので、とお礼にチョコレートをくれました101.png
a0100706_21363285.jpg
 後輩君と言っても、めちゃ若くて私の職場では唯一の20代(;^ω^)で、21歳。3月で22歳だったかな?しかも、小柄でめちゃ可愛いのです。あまり仕事で接触はなかったけど、別の後輩女子も「小動物みたいですねぇ。」なんて話していたほど。さすがに本人には言っていませんよ。
 5月に入って、4月から転職するとのことで2月末で退職(;'∀')在職期間10か月と短い期間でしたが、自分の好きな業種に転職なので長い将来を考えるとこれで良かったんじゃないかと思います。

 送別会ランチは、Yさんと3人で。一歩間違えれば、親子に見られたらどうしましょ?と言う歳の差ですが、今度の職場は男性がほとんどなので、おばちゃん達とのデスクワークも後々楽しかった思い出になるんじゃないかと(笑)
177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png
 
 後輩O君の退職に伴い、私の部署の後輩N君(←私より4歳下)が異動することになり、本日長らくお世話になりました。と高級なジェットストリーム プライムのペンを頂きました。3色+シャープペンシルです。ご丁寧にイニシャルを入れてくれていたんだけど、微妙に違う(;'∀') 
 細かいことを言うと、IとJが違うの。筆記体の字体だから、良く見ないと分からないけど、うーん。N君が私の名前を間違える訳がないので、お店の人に出したイニシャルをお店の人が見間違えたんだと思います。しかし、普通は彫る前に確認するし、仕上がってからも確認すると思うんだけど。さすがにN君にこのことを伝える訳にもいかないし、3月からの異動でバタバタしているので、お店に持って行こうかとも思ったんだけど、当たり前だけど領収証がないし、名入れ直しなんて無理だよね…。。
a0100706_21364298.jpg
 でも書きやすそうだし、イニシャルは目立たないので気にせず使わせてもらいましょ。
 
 二人ともありがとう!二人の今後のご活躍を願っています(*^^*)

by ajisai0614 | 2019-02-28 00:00 | 頂きもの | Comments(0)

2月のネイル

 2月下旬になり、暖かくなってきました174.png。明後日から3月だし、今月のネイルは、春らしく仕上げてみました179.png179.png179.png
 仕上がった時は、いい感じに仕上がったわ~と思って帰ってきたんだけど、帰宅後良く見たら白いホロの上に、ピンクのストーンが重なっていてちょっと残念130.png。右手は上手く配置されていたんですけどね。ライトで乾かす前に動いちゃったんだと思います。
a0100706_23150032.jpg



 

by ajisai0614 | 2019-02-27 00:00 | ネイル | Comments(0)

四国~中村@四万十川~

 高知駅まで向かう際、路面電車を乗り換えるついでにはりまや橋をパチリ。ここは車でも来たことあったので、小さいことは知っていたのでがっかり感はありません(笑)
a0100706_21213397.jpg
a0100706_21215191.jpg
 高知駅前には大きな銅像がありました。高知は車でしか行ったことないので、高知駅に来たのは初めてです。今日は、高知駅8時20分発の特急しまんと1号で中村まで行ってみます。この日は、高知大学の入試の日だったようで、高知駅は朝から受験生の親子連れで大混雑('ω')臨時の切符売り場も設けられていて、特急に並んでいたら、受験生らしき親子がたくさん並んでおり、高知大学ってどこにあるんだろう?と思っていたら、高知駅から10分弱の朝倉駅でした。朝の特急はここに停まるようで、ここを過ぎたら客層は観光客や地元の人って感じ。私の後ろに並んでいた男子高生は、自宅に受験票一式を忘れたのか、自宅に電話して「持ってきて~」なんて言って、改札の方に戻っていましたが間に合ったのかしらん?皆さん実力を発揮できますように!
 しかし、今は大学受験も親が付いて行くんですね。私の頃も東京や大阪など遠方へ受験の際は付いて行っていたけど、受験会場までは行かなかったような?
 ちなみに私は、大学の下見は母と見に行ったけど、受験は一人で。しかし~、マリンライナーのグリーン車(←父が旅行会社に頼んだら、混んでいてグリーン車しか空いてなかった。後にも先にもマリンライナーのグリーン車はこの時だけ(笑))からの綺麗な景色に興奮して(笑)、岡山駅で指定の新幹線に乗り遅れ(;'∀')、半べそ気味で駅員さんに聞いたら「後続の自由席なら乗れますよ。」と教えてもらい、何とか京都まで行ったのでした。この失態以降、節約もあるけど、帰省の際は自由席(笑)
a0100706_21220299.jpg
 と話はそれましたが、窪川から土佐くろしお鉄道に代わり、太平洋の景色が見えたりしながら、10時4分四万十川のふもと、中村駅へ到着。今日も、とっても良いお天気です174.png 帰りの列車まで3時間20分。駅前から四万十川まではレンタサイクル(一人5時間1,000円)、路線バス(本数少ない)。などがありますが、時間の兼ね合いでタクシーで市役所辺りまで。初乗りが560円と安くて、市役所までも1,000円以下。(路線バスとは別の電話を掛けたら来てくれる市内巡回バス?200円みたいなのもあったけど、直ぐに来てくれる訳ではなくて、私が掛けたときは12時過ぎに行けますと言われたので、断りました。)土日とかハイシーズンは、もう少しバスの本数も増えるようです。時期的に仕方ないですね。
 とりあえず、市役所前から四万十川まで散策~。同じ特急列車に乗っていた人達はレンタサイクルなどでサイクリングされていて、街中で何度か見かけました。
a0100706_21221380.jpg
a0100706_21224148.jpg
a0100706_20362788.jpg

a0100706_20360960.jpg

a0100706_21230835.jpg

 来月ならもっといっぱい菜の花が咲いていたんでしょうね。2月末でも割と咲いていましたよ。
a0100706_20350320.jpg

a0100706_20352486.jpg

a0100706_21232930.jpg

a0100706_21234231.jpg

 13時24分発の特急あしずり6号で高知駅へ。15時4分着。15時13分発の特急南風20号で阿波池田駅まで。昨日、児島から高知へ行くときも同じ経路を通っていたんだけど、暗かったし、寝てて気が付かなかったけど、大歩危、小歩危辺りはとっても素晴らしい車窓からの景色で、この景色を見れるなら土讃線利用もお勧め!残念ながら、スピードが出てて綺麗に撮れた写真はないけど、この路線の景色は個人的には好きです。高知→岡山の時は、たまたま座ったけど右側がお勧め!
a0100706_21235970.jpg

a0100706_20371756.jpg

a0100706_20384043.jpg

a0100706_20374540.jpg

 阿波池田16時19分着、16時32分発の特急つるぎ山10号で、徳島まで。徳島には17時44分着。乗り継ぎ時間は、とっても良いんだけど、阿波池田駅着が5分くらい遅れて、トイレに行く時間がなかったので、特急列車でお手洗いに行こうと思ったら、なんと壊れていて!、しかし駅のトイレに行く時間は微妙…。
 徳島駅までトイレを我慢しつつ、吉野川を見ながら徳島まで。このよしの川ブルーライン、山の中を走るのかと思ったら、ずっと平地でのどかな景色だけど、地元の景色と近いのであまり感動はなく(;'∀') 
a0100706_20385041.jpg

a0100706_20390082.jpg

 しかも、特急の車両がめちゃ古くて、平成も終わろうと言うのに昭和の香りのする特急列車でした(笑)。
 そんなこんなで徳島駅へ到着し、駅前で軽く夕食を済ませ、お土産を買ったりして、19時発の高速バスで大阪まで。
a0100706_20395318.jpg

a0100706_20400387.jpg

 帰りは更に早くて2時間で到着。地元からもこの位の速さだと嬉しいんだけどねぇ~。なんて思いながら、今回の旅を終えたのでした。今回は、初訪問の地が宇和島、中村くらいでしたが、お天気が良かったこともあり、充実した四国周遊でした。
 ちなみに、こんな切符を知っているなんて私くらいかと思っていたら、今月末で退職し、4月からJRに就職する後輩君、「3月が誕生月なので、就職するまでの期間、バースデーきっぷで四国周遊しようと思っているんですよ。」と言われびっくり(笑) 彼の場合は、電車が好きなので知っていたのかもしれませんが。

by ajisai0614 | 2019-02-25 00:00 | 四国 | Comments(4)

 今日は、9時49分発の宇和海10号で11時18分着松山へ。アンパンマン列車で、天井にキャラクターが描かれていたりしましたよ。ちなみにアンパンマン列車は土讃線やゆうゆうアンパンマンカーなど路線によって色々あるようです。やなせひろし先生の故郷の高知に行く、土讃線の列車が一番メインのようですが予讃線も時々走っているので、帰省したタイミングで見かけることはあります。

a0100706_21164813.jpg
a0100706_21170112.jpg
 宇和島から本日宿泊する高知県までは、四国の左端の四万十グリーンライン(予土線)を利用する方法もありますが、こちらは1~2両編成の普通列車のみ。ただし、写真のようにフィギュアで有名な海洋堂とコラボしたホビートレインが走っており、好きな人はこちらの方が良いかも?普通列車ですが、走行距離は短いのでこちらの方が高知には早く着くと思います。
a0100706_21171658.jpg
 JR四国内のごみ箱は全てアンパンマン使用になっていました。宇和島駅なので闘牛の模型も。
a0100706_21173067.jpg
 私たちは、今回の特急乗り放題を有効利用するために(笑)、いったん香川県の多度津駅まで行って、土讃線に乗り換えた方がお得?と思い、予讃線~土讃線を乗り継ぎ、高知に着いたら高知を観光しようと思っていたのですが、前日とってもお天気が良かったので、景色も楽しめる瀬戸大橋線を乗るのが良いかなぁと思い、予定変更。
 JR四国管内ですが岡山県の児島まではJR四国管内扱いなのです。と言う訳で、松山駅から12時20分発の特急しおかぜ18号で岡山行き電車にのり、途中の児島駅で下車します。ちなみに、新型車両の特急しおかぜに乗りたかったので、松山では、あえて1本後のしおかぜを選択し、14時49分児島駅着。
 松山からは、岡山行きのしおかぜと高松行きのいしづちが連結して運転されており、途中の宇多津駅で、分割されるので、終点まで乗るときは方面に注意が必要です。もちろんアナウンスが流れるので、気を付けておけば大丈夫ですけどね。
 松山駅では1時間弱の待ち時間が出来たので、駅周辺を軽くチェック。
a0100706_21174858.jpg
 愛媛名物じゃこ天&香川名物うどんのコラボ。美味しいこと間違いなしです。
a0100706_21180087.jpg
 松山は俳句の街らしいですね。
a0100706_21181715.jpg
 特急しおかぜ&いしづち車内。
a0100706_21183647.jpg
 14時49分児島駅に到着。一旦下車します。昨年ジーンズストリートに行ったくらいですが、今も駅前はジーンズで飾られていますよ。
a0100706_21184950.jpg
a0100706_21190634.jpg
ひな祭りの時期らしく、ジーンズでできたお雛様の飾りなんかもあって素敵✨
a0100706_21192083.jpg
a0100706_21193060.jpg
15時27分発の特急南風で、高知まで。17時41分高知駅に到着。高知駅は、よさこいの鳴子がお出迎え。
a0100706_21195184.jpg
クジラで歓鯨(かんげい)ってなかなかユニークな発想ですね。
a0100706_21200207.jpg
階段はアンパンマンで彩られていますよ~。
a0100706_21201814.jpg
 高知での宿泊は、ホテル日航高知旭ロイヤルです。本当は高知駅前が良かったんだけど、ちょうど良いホテルがなかった&日航ホテルがお得な価格で出ていたので、こちらで決定。
 路面電車で移動する必要がありますが、はりまや橋までなら徒歩10分位なので、悪くないと思います。ただホテルの周辺は何もなくて、真っ暗(;'∀')
 日航ホテルなので期待していましたが、客室は正直少々古いです。ただ、綺麗にメンテナンスはされているし、アメニティーは日航高知旭ロイヤルのホテルのロゴ入りのタルゴジャポン。←日航関空ホテルだと上のクラスの客室しか用意されていないアメニティ。
a0100706_23022579.jpg
 四万十の無料のお水も2本サービスあり。利用してないけどサウナ(宿泊者は無料)なんかもあって、◎
a0100706_23024729.jpg
ロビーには、お雛様。
a0100706_23045413.jpg
 生花もとっても良い香りでしたよ。
a0100706_21211511.jpg
 個人的には、スタッフのレベルがどの日航ホテルよりも親切で気が利いていたのでお勧めです!

by ajisai0614 | 2019-02-24 00:00 | 四国 | Comments(4)

 今週末+月曜は、JR四国のバースディきっぷを利用し、四国周遊してきました(*^^*)
 四国内は、3日間特急も乗り放題ですが、四国までのアクセスは別料金なので、安く&徳島~高松の高徳線を利用するために、金曜夜に、高速バスで徳島駅まで。18時50分発の高速バスで、21時10分過ぎには徳島駅に到着。大阪~徳島は2時間少々なので、途中お手洗い休憩もなくてびっくり(@_@)でしたが、近くて良いですね~。むしろ新幹線&特急を利用する方が時間が掛かります。
 明日の朝の行動を考えて、徳島駅前のクレメント徳島へ。JR四国系のホテルです。JR西日本で言うところのグランヴィアホテル、東海のアソシアホテル、東日本のメッツとかメトロポリタンという感じ?
 駅前で便利だけど、部屋は狭いし、期待してなかったら、意外と綺麗で豪華&無料のアメニティー(お水やドリップコーヒーなど)も充実していて◎今回宿泊した中では一番きれいでした!
a0100706_21122616.jpg
 翌朝は、9時23分の特急うずしお8号で高松まで。予讃線は瀬戸の花嫁が発着時の音楽なんだけど、徳島は阿波踊りの曲が発着音で、ご当地感が合って良いですね。バースデー切符は、JR四国管内でないと買えず、また誕生日を証明する公的書類が必要なため、窓口で買う必要があります。窓口が混んでいたら困ると思い、早めにみどりの窓口へ行ったら、ガラガラ(;'∀')。すぐに購入でき拍子抜け。私はお連れ様用切符。誕生日の人はご本人様用の切符に署名と誕生月を記入して利用します。
 みどりの窓口はガラガラでしたが、改札から先が大混雑。普通の週末なのに?座れるかしら?と焦っていたら、この日は年に1度の第20回四国酒まつり~地酒試飲会~@阿波池田。の開催日で、徳島駅から阿波池田駅へ向かう人が大勢いらしたのでした。よって、通常2両編成の特急つるぎ山は、この日は増設して4両編成でしたが、それでも立ちっぱなしの人が出るほどの大賑わい。有料の試飲会だから、たくさん飲めるけど、飲酒運転になるから、電車利用になりますよね。しかし、帰りの電車はお酒くさそうだわ(;'∀')この日はこの路線の利用はないのでセーフです(笑)
a0100706_21125950.jpg
 特急うずしお、写真はないけど、たまたま新型車両に乗れて快適♪free wifi付きで、しおかぜよりシックなグレーでこちらの方が好みのデザインです。途中、徳島らしくレンコン畑も見えたりしました。香川県にオレンジタウンと言う地名があるのは知っていたけど、駅名もあったのは初めて知りましたよ。
 10時31分に高松駅に到着し、10時47分発の特急いしづち7号で、松山まで。高松駅から地元観音寺駅までは見慣れた景色ですが、観音寺駅より西は初めて乗車するのでワクワク。しかし松山駅まで遠いわぁ~。13時15分に松山駅に到着後は、13時24分発の特急宇和海15号で宇和島へ向かいます。
 山陰方面と違って特急の接続時間が10分前後で待ち時間が短くて良いので助かるけど、ちょっと忙しい(笑)乗り放題は自由席なので、ちょっと早めに並ぶ必要があり、トイレに行ったりするのはちょっと時間的にタイトかも?で、松山から先は、瀬戸内海沿岸を走るのかと思ったら、内子から大洲を通り、大半山の方で、こちらの路線はほぼトンネル。私のいつも乗る予讃線の区間は、トンネルなしなので新鮮でしたよ。
 特急宇和海に揺られること1時間20分、14時46分に宇和島駅へ到着~。四国の東の端から南西端まで移動したので、流石に時間が掛かりました。今日のホテルは、同じく駅前のクレメント宇和島ホテル。隣接していたので、当初見落としてしまいましたが(;'∀')、こちらも駅近で便利です。しかし、徳島のシティホテルをイメージしていくと、少々古くなった地方都市のホテルという感じでちょっとがっかり感は否めません。まぁ、それでも駅前は私が思っているより賑わっておりました。
 宇和島は、闘牛で有名なので、駅前には闘牛の像があったり、ちょっと南国風です。

a0100706_21131625.jpg
 ホテルにチェックイン後は、ゆっくりしたいところだけど、今日はお天気174.pngも良いし、今回の旅のハイライト?でもある宇和島城へ。天守閣の入場は16時までなので急いで宇和島城へ。宇和島駅から、お城のふもとまでは、徒歩15分弱ですが、こちらは山城なので、そこから少々きつめの階段149.pngか緩い坂道を歩く必要があります。とりあえず緩い坂道を歩いて、お城へ到着~。もう桜179.pngが咲いていて、暖かいはずです。
a0100706_21133468.jpg
 思っていたより小規模なお城ではありましたが、メジャーなお城のように観光客で溢れかえって疲れることもなく、のんびりと見学出来て良かったです。天守閣からの景色は、なかなか素晴らしく往時がしのばれます。
a0100706_21135428.jpg
a0100706_23060076.jpg
a0100706_23062915.jpg
a0100706_23065734.jpg
a0100706_23072100.jpg
a0100706_23074161.jpg
a0100706_23075720.jpg
a0100706_21140998.jpg
a0100706_21143189.jpg
a0100706_21144664.jpg
 知らなかったけど、この辺りも夏の豪雨被害で大変だったようです。少しは復興に貢献できたかな?
a0100706_21150298.jpg
a0100706_21152419.jpg

by ajisai0614 | 2019-02-23 00:00 | 四国 | Comments(2)

 今日は、Yさんが万葉俱楽部 神戸ハーバーランド温泉のご招待券を頂いたので、神戸まで。去年も同じ時期に来たら劇込みだったんだけど、今日はどちらかと言うと空いてて、ゆっくりできました。やっぱり寒い日は、熱い~お風呂に入ると温まりますね。
 お風呂上りは、休憩室でNHKドラマにもなった「透明なゆりかご」の漫画を見つけたので、思わず3冊読破。結構衝撃的なドラマだったけど、1997年当時の実話に基づいたお話だったことにもビックリ!
 割と良い作品だったので、再放送など機会があれば皆さんにも見ていただきたいです。普段漫画とか読まないから、3冊も読んでちょっと肩がこっちゃったかも(笑)本当は7冊あったので、また続きを読みに行きたいな(笑)

 館内は撮影禁止なので、今年も高層階にある足湯からパチリ。

a0100706_22065628.jpg

もう少しスカッと晴れていたら綺麗なんだけどね。足湯自体は熱くて気持ち良いけど、半屋外だからコートを着ていても冷える~。
 
 今年は入り口にお雛様が飾られていましたよ。立ち入り禁止のゲートが邪魔できれいに撮れず。

a0100706_22072238.jpg


a0100706_22074547.jpg



by ajisai0614 | 2019-02-17 00:00 | 関西 | Comments(0)

変更前(@39,300円)
~エア~
2/8(金) JAL134 伊丹19時30分発→羽田20時35分着
2/11(月)JAL127 羽田16時30分発→伊丹17時40分着

~ホテル~
2/8(金)から2泊 ホテルサンルート浅草 朝食付き 
エア+ホテルサンルート浅草2泊で30,800円・・・2018年9月19日予約(JALパック)

2/10(日)から1泊 ホテル法華クラブ浅草
□■禁煙■□ツイン 広々30平米・バストイレ別 23,000円・・・2018年9月19日予約(楽天トラベル)
職場の補助金@3,000円×2名で実質17,000円


変更後(@27,500円)
2/9(土) JAL110 伊丹9時30分発→羽田10時35分着
2/11(月)JAL127 羽田16時30分発→伊丹17時40分着

~ホテル~
2/9(土)から2泊 ロッテシティホテル錦糸町 朝食付き 
エア+ロッテシティホテル錦糸町2泊&ブルースカイ500円券付きで、基本料金26,500円、往路便1,000円追加で計27,500円・・・2018年12月11日予約(JALパック)

2/10(日)は、上野発着のクラブツーリズムのバスツアーに参加 8,990円
「週末限定!秩父氷柱めぐり三景!三十槌の氷柱・尾之内百景 期間限定!幻想的なあしがくぼの氷柱ライトアップ」わらじ弁当の昼食付
 9時50分上野駅公園口駐車場集合、21時30分上野駅解散→渋滞で上野駅到着は22時10分過ぎでした。


More
by ajisai0614 | 2019-02-16 00:00 | 国内(その他) | Comments(0)

『フォルトゥナの瞳』

 2月15日公開の映画で、今年初めての試写会に当たったので行って来ました。フォルトゥナとは、ローマ神話の幸運の女神と言う意味らしいけど、今回の『フォルトゥナの瞳』は、死ぬ直前の人間が透けて見える能力を持った人の意味です。正直、そんな能力があったら怖いし、映画では多数の人が透けて見えるんだけど、同時にそんなにたくさんの人が亡くなる訳ないでしょうなんて突っ込みどころは色々あったけど、まぁ面白かったかな。オール関西ロケ(神戸市・西宮市・大阪市と橿原市)と案内があったけど、正直知らない景色も多かったです。でも、近鉄電車やハーバーランドは分かりましたよ。
 ちなみに今回は(も?)Yさんと行ったのですが、会場に入ったらまたまたYさんのおばさんが(笑)たぶん私たちが試写会でお会いするのは、3~4回目?すごい確率でしょう?おばさんも、お友達が試写会の招待券を当てて一緒にきたそうですよ(笑)

a0100706_22004588.jpg
他人の死が見えてしまうという不思議な力を持ってしまった青年が、最愛の女性の「死」に立ち向かう姿を描いた百田尚樹の同名小説を、神木隆之介と有村架純の共演、「僕等がいた」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の三木孝浩監督のメガホンで映画化。幼少期に飛行機事故で家族を失い、友人も恋人もなく仕事にのみ生きてきた木山慎一郎。しかし、慎一郎が「死を目前にした人間が透けて見える能力」=「フォルトゥナの瞳」を持っていることに気づいてしまったことから、生活が一変。なぜこのような力を持ってしまったのかを自問自答する苦悩の日々が続く。そんな日々の中で慎一郎は桐生葵という女性に出会い、互いに惹かれあった2人は幸せな日々を過ごす。慎一郎の孤独な人生に彩りを与えてくれた葵という存在。しかし、葵の身体が突然透け始めてしまう。慎一郎役を神木、葵役を有村がそれぞれ演じるほか、時任三郎、斉藤由貴、北村有起哉、志尊淳、DAIGO、松井愛莉らが脇を固める。


by ajisai0614 | 2019-02-13 00:00 | エンタメ | Comments(0)

3連休は東京へ!

 大寒波の中、3連休は昨年3月にdocomoのキャンペーンで当たったチケットを有効利用すべく東京ディズニーランドへ行ってきました!

 当初は11月後半の3連休で行く予定だったのですが、9月の海外を11月に延期したのでそのままディズニーも後回しに。寒い時期だけど立春を過ぎたら昼間は暖かい日も多いし、大丈夫かなぁなんて思っていたのが甘かった(‘Д’)


週間天気予報はまさかの雪。でも、大雪じゃないから大丈夫でしょう~と思って、出発日の朝にメールをチェックしたら、

ご予約便が欠航となりました。
以下の便情報をご確認ください。
■便情報 2月9日(土) 05:39現在
--------------------
29日() JAL110便
大阪/伊丹 → 東京/羽田
定刻 09:30発 - 10:35

東京羽田空港 降雪の予報のため欠航となっております。
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。


と。


メールを見たのが7時前。今から直ぐに出発したら8時半発に振替えられるけど、Yさんがこの時間だと伊丹まで間に合いそうにありません。せめて昨夜のうちに連絡があれば良かったんだけど、天候を見てからの判断だったんでしょうね。

仕方ないので、11時半の便に振替してから、とりあえず伊丹へ。しかも、欠航したのが私の乗る予定の9時半と次の10時半の便のみと言う不運(:_;)。←羽田からの便が到着しないので欠航になったみたい。なので、伊丹は全く混乱しておらず(;’’)

確認したところ、9時半羽田発の便が折り返しの伊丹11時半のフライトになるみたいで、羽田便が到着してから伊丹便がチェックインできるようで、カードラウンジで時間を潰しつつ、何とか飛んで来て~と祈っていたのでした。

結局羽田混雑の影響で伊丹を出発したのが、12時過ぎ。一旦ホテルへチェックインし、寒いので着込み直して東京ディズニーランドに到着したのが16時。ところどころ雪が残っていたけど、大半は既に融けており、札幌や新潟の空港だと欠航にならずに済んだ程度の雪だったんじゃないかと。

そんなこんなで、開園35周年のディズニーランドを22時の閉演まで満喫し()16時に到着したときは小雪が舞っており、既に退園する人多数。

a0100706_20132390.jpg

a0100706_20142845.jpg
a0100706_20155402.jpg

ファストパスは既に終了しておりましたが、待ち時間は長くて45分、短いのは510分待ちだったので、割とたくさんのアトラクションを回れたんじゃないかと。そして、楽しみにしていたパレードは、ちょっと前に並んで1列目で観れたし、しかも雨の日限定バージョン()
a0100706_20153299.jpg
a0100706_20145728.jpg
これまで晴れていたけど風で中止になっていた花火も観れて満足度は高かったかな。寒かったけど()
a0100706_20141716.jpg

10日はこの時期だけの秩父方面の氷柱を見学するバスツアーに参加し、三十槌(みそつち)の氷柱、

a0100706_20164555.jpg

a0100706_20175149.jpg
a0100706_20171924.jpg
尾之内の氷柱、
a0100706_20181639.jpg
a0100706_20184260.jpg
a0100706_20190000.jpg
あしがくぼの氷柱ライトアップを見学。
a0100706_20193123.jpg
a0100706_20195020.jpg
a0100706_20202089.jpg
a0100706_20204458.jpg
この日はお天気が良くて、寒かったけどきれいに見えました(*^^*) 外国人も多くてびっくりでしたよ。




More
by ajisai0614 | 2019-02-12 00:00 | 国内(その他) | Comments(4)

 今日は後輩がUNIQLO大阪で開催される春の新作体験会のイベントに当たったので一緒に行ってきました!私も応募したけど外れた(笑) 彼女も繰り上げ当選だった&アプリの当選通知に気が付いたのがギリギリだったので見逃さずに行けてセーフでした(*^^*)
 で、内容がイマイチ分からなかったんだけど、スタイリストさんが好みを聞いてくれてお勧めのコーディネートを選び、店内にある売り物を各自でチョイスし、試着。その後、プロのカメラマンが撮影してくれて、アンケートに答えたらお土産をプレゼントと言うもの。
 が、この日はめちゃ寒かったので、春物と言うよりは冬物を着たい感じ。店内で薄着になったら寒かった。
私はストライプのシャツワンピ&レギンスでふんわり。後輩は事前にチェックしていたワンピースを選んだんだけど、数日前に発売になったばかりのワンピースなのに、もう好みのカラーは売り切れ(@_@)このワンピースもM,L各ラスト1点。カナリア色のカーディガンで明るく春らしく。私は、ふんわりしすぎてウエストシェイプしてないから妊婦みたいな仕上がりになり、残念無念ですが、貴重な体験ができました(*^^*)
a0100706_00242552.jpg
 アンケートでプレゼントってなんだろう?と思っていたら、UNIQLOの無地のTシャツ。カラーとサイズは選べたので、無難に黒をチョイス。
 18時から20時の枠で参加でしたが、結局いろいろな待ち時間で2時間かかったかな?ついでにセールになっていたヒートテックも買って退散したのでした。

 帰りに三番街のもりの屋で牛タン。金曜夜だったこともありどの店も大行列!タイミングよく入れたこちらで久しぶりの牛タンを頂き、女子トークで楽しかったです(^^♪
a0100706_00254660.jpg

by ajisai0614 | 2019-02-08 00:00 | 日記 | Comments(0)