<   2015年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 週末に大分県緒方町に行ってきた、職場の後輩緒方さんから、お米ラーメンを頂きました。聞いたことない地名だなぁと思ったら、緒方家のルーツを訪ねて、はるばる行ったそうですよ。
 ネットで検索したところ、所謂山間の田舎街のようですが、緒方駅、緒方川、緒方橋と旦那様はテンションあがってたそうですが(笑)、後輩は少々冷やかに見ていたそうです(笑)
 で、お土産は緒方町産のお米を使ったお米ラーメン。お米を使ったパンは食べたことあるけど、ラーメンは初めて。何となくもっちりしてそう
 ちなみに緒方町の観光地は「原尻の滝」と言って、東洋のナイアガラと言われているそうですよ。4月にはチューリップ祭りもあるようです。滝マニアとしては、行ってみたいところですが、本場ナイアガラも未だだわ(笑)
a0100706_21513624.jpg

 イカナゴ・・・近畿地方(特に瀬戸内海側の兵庫県)の春の風物詩の一つにイカナゴがあります。毎年職場の上司(男性ですが、今月末で退職するので、残念ながら今年が最後)が炊いて来てくださりお昼に頂くのですが、お茶のSさんからも頂きました♪
 Sさんは絵画の先生でもあるので、プレゼントを配る際はちょっとした絵付でプレゼントして下さります。
 今回は梅にめぐろ(めぐろと言う鳥もいるのを初めて知りました。)、めじろ、うぐいすを描いた絵で、色目が春らしくて素敵☆ 他の方のはガーデニングとかの絵もあり、私的には明るいこちらの絵で良かったです。イカナゴもご飯のお供に頂きます♪
a0100706_21545188.jpg

 ちなみに、お茶のお菓子は、前回は桜餅(スマホ忘れで写真撮れず)、今回は桜餅風味の「桜」と言うご銘の主菓子でした。(タイミングを逃し撮影できず。しかもこの日は袱紗類を職場ロッカーに忘れると言う始末。)
 Sさんから、イカナゴを頂いた時に先生が「去年も頂いたわね。毎年ありがとうございます。」とおっしゃったので、すっかり忘れていた私は、昨年のブログをチェックしたら、同時期の記事のタイトルが「桜餅とイカナゴ」だったのでした。ちなみに、この時も袱紗をロッカーに忘れてきたみたい。こうやってメモっておけば、思い出せるけど、言われるまで忘れていた私ってば^^;
by ajisai0614 | 2015-03-16 00:00 | 頂きもの | Comments(0)

キレイレッスン @LUCUA

今日は、ルクアで開催された「キレイレッスン」へ。主催はH&B PLACEで、お洒落な化粧品屋さんと思っていたら、H&B PLACE produce by matumoto kiyoshiでマツモトキヨシの化粧品部門?と言う感じ。通常のマツキヨとは、全く違う造り。
a0100706_22262369.jpg

 「キレイレッスン」、Yさんが2月初旬に教えてくれたのですが、お互い2月の14,15日開催と思っていて、予約に行った際に、3月14,15日開催と気が付き、危ないところでした(笑)
 んで、私が予約したのは、資生堂マキアージュのファンデーションの回。新しくなったマキアージュのファンデーションはムース生まれのパウダリーで、ふわっと仕上がり、付け心地〇。
 ファンデーションを一旦落として、下地→マキアージュのファンデーション、チーク、オイルの入った口紅をつけてと言うレッスンで、チークと口紅は自分でカラーを選ぶのですが、お店の方に、「自分に似合う色目を分かってらっしゃいますね。」と褒められましたよ(笑)
 若い子は、「もう少しこちらの方が~」と勧められていました。流行りの色が必ずしも自分に似合う色とは限らないものね。若いころは、色々試して失敗もしたけど、伊達に年を取った訳ではないなぁと自画自賛(笑)
 
 んで、今日は、エリクシールシュペリエル、マキアージュのファンデーション、コットンのお土産付。
a0100706_22254817.jpg

 レッスン後、お店に立ち寄ってクーポン提出でシノアドアと言う美容ゼリープレゼント。
a0100706_2226357.jpg

当日限定のお買い上げでお得なプレゼントもあったんだけど、ファンデーションは、まだ買い置きがあるし・・・と考えて悩んで買わず。
 
 帰りに、大阪駅前のマツキヨでTSUBAKIのシャンプー、コンディショナーのセットが安くなっていたので、2セット購入。(この日は5のつく日で更に5%オフでお得でした。)
 一人3セットまでだったけど、さすがに重いので2セットで断念。安売りするから、パッケージが変わるのかな?と思いながら、帰宅してテレビを見ていたら、CMで福山主演で新しいTSUBAKIが新発売だって。
 やっぱり~。まぁ現行のTSUBAKIは、お気に入りなので良いけどね。
by ajisai0614 | 2015-03-15 00:00 | 日記 | Comments(0)

’15年2月台北4日目

 今日のお迎えは8時55分。空港に行く前に総合土産店に寄るみたいだけど、フライト時間を考えるとそんなに早いお迎えでもないのでまだマシかな?
 この日はフルーツにパッションフルーツが出ていたので、両親に食べてもらうことに。最近は、南国フルーツも日本で手に入るけど、なかなかお高いし、食べる機会もないですからね。
a0100706_01357100.jpg

a0100706_014690.jpg

ちなみに、地元香川でもハウスでマンゴーを作っているらしく、父は知人に「安くするから買ってちょうだい。」と言われて、それでも1個1,000円位払ったそうですが、買ったそうです。マンゴーをハウス栽培なんて高くつくけど、儲けあるのかしら?
 帰りは私達を入れて7人だったのですが、たまたまサントスが最後のピックアップだったみたい。30分程買い物タイムらしいけど、特に買う物もないので、適当にぶらぶら見ていたら、あと5分位のところでバーバーリーのポロシャツやカッターシャツが5,000円均一。思わず「本物ですか?」と聞いちゃいましたよ。どうやらメンズのSサイズのみ。父に良いかなぁと思ったけど、Sだと微妙かな?と思い、チェックしてないけど、サイズが合えばお得だったかと。そんな訳で、こう言うお店でも探せば欲しい物があるかも?(笑)

 空港到着後は、ガイドさんにお礼を言って各自でチェックイン。同じく関空行きの方もいらしたけど、エバーだったようで、カウンターが逆なのでここで失礼しました。ウェブチェックイン済みでしたが、3人並びどころか2人並びも取れなかったので縦に3人チェックインして、カウンターで変更を申し出たところ、「満席で変更不可」だそう。そんなに混んでいるの?まぁ、席が無い訳じゃないので中で様子を見て変わってもらいましょ。
a0100706_0145687.jpg

 JALのチェックインカウンターも混んでいたけど、中国系は軒並み大混雑(@_@)これまで見たことのない混みっぷりで、出国審査に入る前の案内も20分待ちの表示。恐るべし、中国人パワー。
a0100706_0142547.jpg

出国審査後は、しばし免税品チェック~。
a0100706_0152119.jpg

ですが、特に欲しい物もないし、1NT$ =4円近いと購買意欲も減です。職場の上司のお土産にゴディバの台湾限定パッケージを見つけたので、お買上げ。
a0100706_016733.jpg

 そうこうするうちに搭乗時間になり、乗り込みます。
a0100706_0155367.jpg

a0100706_015426.jpg

帰りは、古いB767の機材で、2×4×2。
母の隣の人は台湾人で1人みたいな感じだったので、座席変更をお願いしたら快く了承してくださったので、替わってもらい私と母。後ろに父と日本人男性と言う感じで、着席OK. 父はコントローラーの使い方が分かり難かったようですが、隣の男性(多分、上級会員の方でアンケートを依頼されていた。)が教えてくださったので、お任せすることに。
a0100706_0104637.jpg
a0100706_011014.jpg

More
by ajisai0614 | 2015-03-13 00:00 | '15年2月台北 | Comments(4)

’15年2月台北3日目①

今日は半日OPを申し込んでいて、お迎えは8時45分にロビー。OPの予定表では8時から各ホテルだったので、最後の方のお迎えなのかな?遅い方が助かります。
 が、7時起きでも間に合うと言うのに、日本時間の7時台(台湾時間の6時台)に目が覚める両親達^^; 無視して寝ていたけど、ゆっくり寝れないので仕方なく起床。歳を取ると早起きになると言うけどホントだね~。以前祖父母と旅行に行った時は、「年寄りは起きるのが早いから。」なんて言ってたのに(笑)
 今日も、似たような朝食を頂き、早めにロビーへ。
a0100706_2365866.jpg

するとお迎えも早くて、私達が最終のお迎えだったみたい。このまま忠烈祠に向い、9時からの衛兵交替式を見ます。今日の予定を聞いたら、パンフレットの順番と違って、最後がエバーリッチ免税店(エバーリッチ免税店だけ離れた場所にあるから)で、JTBラウンジかホテルにご案内。龍山寺で解散だからこのOP申し込んだのに~とガイドさんに確認したら、調整しますと言ってくださり、一安心。最悪免税店は行かなくても良いし。
結局、当初のパンフレットの通りの行程になったのでした。
    
さて、忠烈祠、初台北の際にタクシーで衛兵交替式に乗りつけたけど、境内が工事中で入れず、入り口付近で交替式だけを見たので、実際に入るのは今日が初めて。こちらは日本の靖国神社のような英霊を祀っている祠で、日本人も数名祀られているそうです。
a0100706_2381193.jpg

a0100706_2384019.jpg

初めに外観から観て、9時前に合わせて中に入れるようになり、案内している黒服の子達もハンサム~。ガイドさん曰く、身長178センチ以上で逮捕歴なしの人が選ばれるそうです。なるほど、こう言う衛兵さん達は国を代表する場にいるものね。
a0100706_239994.jpg

a0100706_2392156.jpg

a0100706_2393888.jpg

a0100706_2310157.jpg

 昨日の國父記念館(3人)よりは7人と大人数の交替式でした。案内も中国語、英語、日本語でアナウンスがあり分かり易いけど、日本語アナウンス、もっと上手なアナウンスの人を使ったら良かったのに~と思ったのは私だけ?
a0100706_23103854.jpg
 
a0100706_23105849.jpg

a0100706_23111638.jpg

a0100706_23112957.jpg

 交替式の後は、中も見学。綺麗に整備されていて、漢字なので何となく分かります。意外だったのは女性も祀られていたこと。この時代に女性が戦地に赴くこともあったんでしょうか。
a0100706_23114692.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-03-12 00:00 | '15年2月台北 | Comments(0)

’15年2月台北3日目②

小龍包ランチ@點水楼
a0100706_23232547.jpg

a0100706_23234275.jpg

OP代が安いので、ランチと言っても量が少ないんじゃないかと期待して無かったんだけど、かなりのボリュームが出てきて、びっくり&取り分けて食べるのに忙しい。
a0100706_2324678.jpg

a0100706_23241852.jpg

a0100706_23243268.jpg

a0100706_23244399.jpg

a0100706_23245919.jpg

a0100706_23251569.jpg

a0100706_23253143.jpg

a0100706_23254782.jpg

オリジナル小龍包が1人4個。海老蒸しやらほうれん草、蟹みそなどが6種類×各1個で、合計1人10個の小龍包。その他、キャベツのピリ辛漬け、空芯菜炒め、酸辣湯、チャーハン、小豆の蒸しパンのデザートなどがセットでお腹いっぱい。団体用なので、あっという間に出てきてみんなで回さないといけないのがちょっと面倒ですが、まぁ有名店で食べれたので良かったかな?
a0100706_2326816.jpg

 お腹が膨れた辺りで、エバーリッチ免税店へ。もちろん欲しい物はあるけど、円安だし、あまりお値打ち感も無いので見るだけ。一通り見ているうちに30分が過ぎてお買い物終了。姉妹参加のお二人はミュウミュウの小物とか買っていて「もっと時間が欲しかった~」と言っていたけど、確かにじっくり選んで買うには時間が短いよね。が、今回みたいに買わない場合は、一通り見て終了出来る30分でちょうど良かったかな(笑)

More
by ajisai0614 | 2015-03-12 00:00 | '15年2月台北 | Comments(0)

’15年2月台北3日目③

中正記念堂の私の、お気に入りは正面の門からも景色なのだけど、タクシーが停まったのがちょうど裏手側。
a0100706_2340975.jpg

既に見えている大きな建物に感動しているようでしたが、ここは正面から観ないと!と中を通って正面に向かっていたところ、ちょうど衛兵交替式を終えて帰って来ている衛兵さんを見つけ、そう言えば、ここも交替式があったんだわ。15時10分過ぎなので、ここも10分位の交替式ですね。
a0100706_23403042.jpg

a0100706_23405239.jpg

a0100706_2341561.jpg

 表側に周ったらやっぱり素敵。a0100706_23423413.jpg

んが、お気に入りの正面の門が工事中でカバーが掛かっています(―_―)!!
a0100706_23425982.jpg

 残念だけど、こればかりは仕方ないですね。この日は滞在中一番お天気が良くて暑かったんだけど、両親に頑張って4階まで階段を昇ってもらい蒋介石の像を見学。a0100706_23432925.jpg

a0100706_23442160.jpg

a0100706_23443630.jpg

a0100706_23445247.jpg

天井も素敵です。
a0100706_23452431.jpg

a0100706_23453790.jpg

a0100706_2345489.jpg

10年以上ぶりなので記憶もあやふやですが、そう言えばこんな造りだったかなぁなんて思いながら見学。良いお天気だけど、暑い~。

ちなみに‘03.10(3連休にYさんと訪問した。)撮影の正門はこちら。
a0100706_23414751.jpg

Wikiによれば、民進党政権下での「台湾正名運動」の影響で、2007年には「台湾民主紀念館」に改名され、入り口の門に書かれた「大中至正」の文字が「自由広場」に架け替えられ、儀仗隊交代式が中止していた時期がある。国民党が政権復帰した2009年に、再び元の「中正紀念堂」に戻る(ただし、「自由広場」はそのままである)
とのことで、この古い写真も今だと貴重な一枚ですね。

More
by ajisai0614 | 2015-03-12 00:00 | '15年2月台北 | Comments(4)

『風に立つライオン』

今日は、MBSラジオ『ありがとう 浜村淳です』主催、岡村製油協賛で『風に立つライオン』の試写会@御堂会館。
招待状のハガキに岡村製油の油の写真が載っていたので、お土産付かと思っていたけど、抽選でした。でも900人位で30人位の当選(ラジオ番組のオリジナルバスタオル10名、ゴディバクッキー詰め合わせ1名、綿実油とドレッシングセット20名)なので、割と当選者は多かったと思います。残念ながらハズレ(+o+) 一緒に行ったMさんはドレッシングセットの番号と1番違いで残念がっておりましたよ。

 これまでもMBSラジオ『ありがとう 浜村淳です』主催の試写会は多かったけど、今回は初めて浜村淳さん司会で抽選会や映画の紹介がありました。岡村製油って聞いたことのないメーカーでしたが、大阪柏原市にある綿実油の会社だそうで、これも試写会では初めての会場で販売がありました。綿実油1,380g1,000円が500円とかお得だったけど、そんなに使わないし。手頃なオイルサーディンは既に売切れ。で、飛ぶように売れていたから、試写会の協賛でも元が取れたんじゃないかと(笑)

a0100706_1215671.jpg

解説
ケニアで医療ボランティアに従事した実在の医師・柴田紘一郎氏の話に、さだまさしが着想を得て作った楽曲から生まれたヒューマンドラマ。ケニアの病院で働くことになった日本人医師が、心と体に深い傷を負った患者たちと向き合っていく。監督はさまざまなジャンルの作品を世に送り出してきた三池崇史。テレビドラマ「JIN -仁-」シリーズなどの大沢たかお、『幕末高校生』などの石原さとみ、『さよなら渓谷』などの真木よう子らが集結。医療のあり方を見つめた物語に加え、ケニアの雄大な風景も観る者の胸を打つ。
シネマトゥデイ (外部リンク)
あらすじ
アフリカ医療に尽力した医師シュバイツァーの自伝に感動し、医学の道を進んだ島田航一郎(大沢たかお)。ある日、彼は勤めている大学病院からケニアの研究施設へ派遣されることに。離島医療に励む婚約者・秋島貴子(真木よう子)と離れてケニアに渡った彼は、すぐさま現地の戦傷病院からの派遣要請を受ける。そこで目にした凄惨(せいさん)な環境に医師としての使命を感じ、同病院への転籍を決める。忙しい日々を送る状況で、ンドゥングという心と体に傷を負った少年兵と出会うが……。
シネマトゥデイ (外部リンク)


More ネタバレあり
by ajisai0614 | 2015-03-11 00:00 | エンタメ | Comments(0)

’15年2月台北2日目①

今日は一日フリーですが、両親達は日本時間で目が覚めるので早朝から起こされて眠い~。
BSNHKは映るけど、BSプレミアムじゃなかったので『マッサン』は見れず残念。
朝食は2階の中華レストランなので、混んでいたら必然的に円卓で他の方と相席になります。まぁ大半日本人だから良いけど。中国人や台湾人、少しだけ韓国人や欧米人も見かけました。
こちらのスタッフも日本語OKなので、海外気分は薄れますが、年配者と一緒だと安心です。
a0100706_14493988.jpg

a0100706_14495679.jpg

朝食後、一旦お部屋に戻ったら晴れてきた様子。窓の外からは圓山大飯店が見えましたよ。下は、淡水線の電車。
a0100706_14501589.jpg

今日は、お天気が良くなって来たので、台北101に行くことにして、まだ時間が早いので先に國父記念館へ行きましょう。今日もMRTで向かいます。國父記念館も初めてなので、楽しみです。
9時半頃到着したら、既に見学者が多数。台北101は見えるけど、上の方は曇って見えません(+o+)
a0100706_1451510.jpg

a0100706_14513167.jpg

あちゃー。國父紀念館の中心にあるメモリアルホールには、孫文(中国近代化革命の父、孫文。台湾では「國父」の称号で、現在でも高い尊敬を受けています。)のブロンズ像が鎮座していて、像の高さは8.9メートル。ここで、1時間毎に衛兵交替式があるので、15分位前には並びます。あっという間に人が集まってきて、今更場所を変えれなくなったので、しばらく見学。5分位前から交替の衛兵さんがやってきて、色々なポーズを取ったりで飽きることなく見れました。衛兵交替式を見たのは初台湾以来なので、13年振り位?
a0100706_14524328.jpg
 
a0100706_14533037.jpg

a0100706_14534864.jpg

衛兵交替式を見た後は、國父記念館内を見学し、同時期開催されていた、絵画展もちらっと鑑賞。絵画展のお祝いに贈られた蘭の花が大変な量に。
a0100706_14541760.jpg

a0100706_14543670.jpg

a0100706_145512.jpg

a0100706_14552094.jpg

1911年12月29日に臨時大統領に就任した孫文が翌年の1月1日に建国宣言をした書が壁一面に飾られています。
a0100706_14554098.jpg

a0100706_1456830.jpg

見学後、外に出たらスカッと晴れてきて、台北101も綺麗に見えました。よっしゃー。今のうちに台北101に行っちゃおうと思い、タクシーで台北101へ。
a0100706_14563814.jpg

a0100706_14565555.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-03-10 00:00 | '15年2月台北 | Comments(2)

’15年2月台北2日目②

 そろそろ、お昼なのでB1のフードコートで昼食を頂きましょう。と言っても、両親とも何でも良いと言うので、夜市で食べるには衛生面が心配な、牡蠣のオムレツをオーダー。少々、いえ、全体的に脂っこかった~。チャーハンのライスもパサパサしていて、父は口に合わなかった模様。まぁ、タイやベトナムで食べるよりマシなんだけど。
a0100706_1526536.jpg

a0100706_15271411.jpg

a0100706_15273186.jpg

 さて、食後は、どうしましょ?今日は、夕方からランタンフェスと市林夜市に行く位で、この後の予定がノープラン。猫空ロープウェイでも良かったけど、台北101がこの景色なら多分期待できないだろうと思い、混雑していて疲れそうなので行く予定の無かった九分に行ってみることに。
 この辺りからタクシーで行くと1,000NT$以上かかるみたいなので、一旦、忠孝復興までMRTで移動し、九分行きのバス乗り場へ。さっきより更にお天気が良くなってきたので、もう少し後に台北101に行った方がよかったかな?と思ったり。
a0100706_15291644.jpg

 おぉ、今日もバス乗り場は大行列(@_@) バス3台位見送らないと乗れなさそう。 a0100706_1528171.jpg
 
 まぁ、そのうちタクシーの勧誘があるだろうから、それで行きましょ。と思って後ろの方をチェックしたら、予想通り、タクシーの勧誘が(笑)
 前回往路は1人200NT$だったので、それを目安にしていたら、3人だと1台チャーターで1,000NT$。それでも良いかと思っていたら、6人で1,200NT$。相乗りできる人いないかな?と思っていたら、4人組と一緒になりました。タクシーと言うより、ミニバスで10人以上乗せて狭くなっているのに1人250NT$。6人以上なんだから、1人200NT$でチャーターしょう?と交渉するも250NT$と言い張ります。仕方ないので、みんなで降りて次のタクシーと交渉。
 次は、7人乗せて1台1,500NT$。(@214NT$位)と4人組が筆談で交渉してくれました。お釣りの端数もないので、3人分650NT$を渡して、残りは4人組に払ってもらうことに。やれやれ~高速に乗って九分へGO! 交渉は面倒だけど、やっぱりバスより楽で良いですね(笑)

More
by ajisai0614 | 2015-03-10 00:00 | '15年2月台北 | Comments(0)

’15年2月台北2日目③

「今日は、そんなに歩いてないけど、人ごみに疲れたねぇ」と言いながら、MRTで今日から始まった台北ランタンフェスティバルへ。以前花博を開催した圓山駅周辺で開催されています。駅に着いたら、各種ランタンが見えて良い感じ♪ 人も多いけど、会場が広いのでそこまで混んでいる感じはないけど、どこからこんなに人が集まってきているんだろ?私達もだけど。この日は平渓でもランタンフェスティバルが開催予定で行ってみたかったんだけど、行ったこと無い場所だし、10万人の人出と予想されていたので、両親を連れて行くのは疲れそうで危険と判断し、アクセスの良い台北にして正解でした。
今年の干支の羊やおめでたそうな神様、アニメなど多種多様なランタンです。ライトアップはなかなか素敵でしたよ。
a0100706_22534310.jpg

a0100706_22535692.jpg

a0100706_22541521.jpg

a0100706_22543062.jpg

a0100706_22544346.jpg
 


a0100706_2256307.jpg

a0100706_22564151.jpg

a0100706_2257658.jpg
  
a0100706_22572324.jpg

a0100706_2257346.jpg

a0100706_22574546.jpg

a0100706_2161354.jpg

a0100706_22581694.jpg

a0100706_22584788.jpg

  会場内は広いので適当に見学し、市林夜市へ。
a0100706_22515526.jpg

a0100706_22521061.jpg

一駅だし、歩けるかも?と思ったけど、道が分からないのでMRTで。市林夜市で行きたかったのは、辛發亭のかき氷。他の方の旅行記で見て、1回行ってみたかったのです。駅を降りて、夜市をしり目にこちらのお店を目指します。
私も両親も予想よりもローカルな店でびっくりしたけど、入りましょ。
a0100706_22513292.jpg

母は「冷えて食べられないから、外で待ってる。」と言いますが、こんな狭い通路で待つ場所もないので、3人で2個オーダー。他のグループもシェアしている人が多かったので、1人1個オーダーじゃなくても大丈夫な感じ。先払いですが、残念ながらマンゴーは時期じゃなかったので、品切れ。その代わり、この時期限定の新鮮イチゴ(100NT$)とパッションフルーツ(70NT$)のかき氷。もう一つは日本じゃ食べる機会のなさそうなパッションフルーツを選んだだけで、何でも良かったんですけどね。
a0100706_2250383.jpg

a0100706_22505086.jpg

a0100706_22511066.jpg

 結局、母も食べて3人で完食~。とりあえず、食べたかったお店に行けたので気がすみました(笑)
 帰りは、今日のおつまみが無いのでセブンイレブンへ寄ってカラムーチョを買ってからホテルへ。
a0100706_22501822.jpg

今日もたくさん歩いてお疲れ様!
by ajisai0614 | 2015-03-10 00:00 | '15年2月台北 | Comments(4)