<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ただいま(^o^)

 帰国便が到着機材遅れで1時間弱の遅れとなり、ちょっと焦りましたが、20時に関空着、20時34分のラピートに乗り、21時半過ぎに無事帰宅できました。いつも思うけど、ソウル=大阪間は1時間半弱で国内の札幌より近いのが不思議な感じです。

 事前の天気予報では杭州もソウルも雨模様だったのですが、結局杭州到着時に雨に降られた以外は、曇り~晴れとお天気に恵まれ、気温も20度前後と過ごし易い気候でした。
 今回の私のメインは、杭州観光、中国映画の巨匠・北京オリンピック開幕式の監督である張芸謀(チャン イー モウ)と喜多郎のコラボレーションで手掛けた「印象西湖」のショーの鑑賞、杭州→上海は2010年11月に正式に開通した、新型高速列車 CRH2(中国版新幹線)に乗ることで上海ではマッサージ、ソウルでは垢すり&お買い物ができればよいかと言う感じで、実際の旅程は下記の通り。

 旅程
1日目 午前 関空→杭州、午後 杭州観光&「印象西湖」鑑賞
2日目 終日 杭州観光、 夜 マッサージ
3日目 午前 杭州観光、午後 杭州→上海  夕方 バンド周辺散策、夜 ホテルでスパ
4日目 午前 ホテルのプール&サウナ、夕方 上海→ソウル
5日目 終日扶余観光の予定が、実際は午後から扶余観光 夜 JJマッドで垢すり
6日目 ショッピング、夕方 ソウル→関空 

「印象西湖」
a0100706_035585.jpg

a0100706_0361011.jpg

杭州
a0100706_0362672.jpg

a0100706_0363858.jpg

お馴染み上海の夜景
a0100706_0365294.jpg

古都 扶余
a0100706_037495.jpg

a0100706_0371643.jpg

by ajisai0614 | 2011-05-08 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(2)

ソウルに来ています。

 GWも終盤になりましたね。私は今ソウルに来ています。と言っても今回のメインは杭州観光で、今回はANAのスターアライアランスのマイルを利用した旅行なので、乗り継ぎの関係で上海とソウルにも足を伸ばしました。
 数年ぶりの上海には、人の多さに疲れましたが、まぁそれなりに、メインの杭州は楽しめたので良かったです。週末のソウルはお天気が悪そうなのでどう過ごそうかこれから検討します。
 それでは、みなさんも残りの休暇を楽しんでくださいね!
by ajisai0614 | 2011-05-06 23:29 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(2)

行って来ます。

 前半の3連休は帰省、昨日は仕事でしたが、今日からちょっとお出かけしてきます。
 日本が大変な時に、旅行に行けることに感謝しつつ、行って来ます。
 みなさまも楽しいGWをお過ごしください!
by ajisai0614 | 2011-05-03 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(4)

 後輩の結婚祝いのお返しにカタログギフト(大丸百貨店取扱い)を頂いたので、「ル・クルーゼ デザートカップ」のオレンジ&ディッシュクロス付きをチョイスしました。
 1週間ほど前に届いたのですが、開封して見たら、カタログの写真と違って「ル・クルーゼ」のロゴがぼやけていると言うか不鮮明です。
 面倒くさがり屋さんなので、ほとんど返品交換はしたことがないのですが、「これはどうよ?!」と思い、カタログの取扱い元に連絡したところ、「ロゴが鮮明な物に交換または、カタログの中の別の商品との交換が可能ですので、とりあえずもう少し鮮明な物を送るので、確認して交換か別の商品にするか選択して下さい。」とのこと。ちなみにメーカーに問い合わせたところ、既に生産終了していて、在庫のある中からの交換なので、不鮮明な物しかないかもしれません。とのことで、応対は大変丁寧なものでした。

 で、今日持ってきてくれたのがこちら。下に引いている布は、セットのディッシュクロス。ルクのロゴとかはなし。思っていたほど鮮明ではないけど、前よりはマシ?だったので、交換してもらいました。
a0100706_21442416.jpg


 こちらは初めに届いた商品。アウトレットとかで納得して買っているならともかく、正規品なのにロゴが埋もれていると思いませんか?
a0100706_21445327.jpg


  

おまけ
by ajisai0614 | 2011-05-02 00:00 | 頂きもの | Comments(0)

法事

 思えば、去年のGWも5月1日~2日は、実家の法事でしたが、今年は母の実家の法事^^; 
 しかも4月30日~5月1日にかけて。なんでGWにするの?と思わなくもありませんが、お世話になっている祖父母の家の法事ですし、今回は私の祖母の両親、私から言うと曾祖母33回忌(曾祖母は、私が小さい時に亡くなったので、少しですが記憶があります。)と曾祖父の50回忌と言う節目の年ですので、今の私たちが幸せに暮らせるのもご先祖様のお蔭と思ってお参りしてきました。そんな訳で、しんみりしたと言うよりは、久しぶりに親類が集まって賑やかな食事会を開催したと言う感じで、私も久しぶりに従姉妹たちに会っておしゃべりできて楽しかったです。

 ちなみに祖母(83歳)は、5人姉妹の四女ですが、何と全員存命&元気に両親の法要に参加しており、5姉妹集まったら賑やかなことこの上なしでした(笑) 本当は祖母には兄さんがいたそうですが、戦死したので祖母が跡取りになったそうです。
 祖母の一番上のお姉さんは、一回り上なので95歳だそうですが、腰が曲がっているものの自力歩行が可能で食事やお手洗いなど自分のことは自分でできるので、その年齢なら十分立派だと思うのですが、「私はね、長く生き過ぎたの。でもなかなかお迎えにきてくれないから、こうやって過ごさせてもらっているんだけど、私はこの世にもあの世にも必要ないってことかしらね。」と話していたのが印象的でした。
 母にこの話をすると「伯母さんは、いつお迎えが来ても良いように悟っているんやね。生きた仏さんやと思って大事にしてあげないとね。」と話していましたが、歳を取ったら私もこんな風に思える日がくるのでしょうか。それ以前に元気に95歳を迎えれるかどうかが心配ですが^^;
 ともかく、祖母の両親は亡くなって時間が経つけども、日本が大変な時期にひ孫や玄孫(「やしゃご」って漢字があることを初めて知りました(恥))まで集まって食事をできることに感謝をした一日になりました。

実家の玄関の母のアレンジ。カーネーションがアレンジされて、母の日が近いことを思い出させられます(笑)
 a0100706_2059533.jpg
by ajisai0614 | 2011-05-01 00:00 | 日記 | Comments(0)