カテゴリ:エンタメ( 398 )

『任侠学園』

 このところ試写会に続けて当たっています。と言っても今のところ、これがラストの招待状ですが(;^ω^)
 西田敏行さん、西島秀俊さんのW主演の『任侠学園』を観てきました!やくざもの?ってどうなんだろう?と思いつつ、応募したら当たりました(笑)

a0100706_21330014.jpg
西田敏行さんは、阿岐本組(あきもとぐみ)組長、二番手は西島秀俊さんで、義理人情に厚く、正義感にあふれ、地元密着の社会奉仕が大好きな組長のもと、借金まみれの高校を立て直しつつ、校内にあった生徒たちの問題も含めて立て直すと言うお話。ちなみに、やくざだけど暴力団ではないとのことで、これ重要(笑)
そして、音楽がスカパラ。スカパラ×西田敏行さんのコラボで名曲『また逢う日まで』が流れていて、これも耳馴染みが良くて、笑いあり、ちょっと考えさせられるシーンもあったりで、楽しめました(*^^*)こちらもお勧めです♪


by ajisai0614 | 2019-09-09 00:00 | エンタメ | Comments(0)

 試写会に当たったので、『記憶にございません!』を観てきました!三谷作品だけあり、予想通りめちゃ面白くてみんなも大笑い。
 なかなか清廉潔白で理想主義のような政治家は難しいけど、こんな政治家ばかりだと良いのになぁと思わせる映画でしたよ。総理が中井貴一さん。官房長官役が草刈正雄さんで、朝ドラの「なつぞら」とは全く違うむしろ反対の役どころかしら?
 司会者の方によると「三谷さんが時事ネタを入れると後世に見れなくなるからと言うことで、時事ネタはあまり入っていません。」と話していましたが、消費税増税やme too など時事ネタと言うか今なら分かるネタもチラホラ。まぁこの程度なので、何十年後とかに見ても違和感はないかな?

a0100706_22121581.jpg
解説&あらすじ 
 三谷幸喜の長編映画監督8作目で、記憶をなくした総理大臣が主人公の政界コメディ。史上最低の支持率を叩き出した総理大臣を中井貴一が演じるほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ら豪華キャストが顔をそろえる。国民からは史上最悪のダメ総理と呼ばれた総理大臣の黒田啓介は、演説中に一般市民の投げた石が頭にあたり、一切の記憶をなくしてしまう。各大臣の顔や名前はもちろん、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すらもわからなくなってしまった啓介は、金と権力に目がくらんだ悪徳政治家から善良な普通のおじさんに変貌してしまった。国政の混乱を避けるため、啓介が記憶を失ったことは国民には隠され、啓介は秘書官たちのサポートにより、なんとか日々の公務をこなしていった。結果的にあらゆるしがらみから解放されて、真摯に政治と向き合うこととなった啓介は、本気でこの国を変えたいと思いはじめようになり……。


by ajisai0614 | 2019-09-05 00:00 | エンタメ | Comments(0)

 今日はターゲット年齢が若そうと思ったけど、試写会に当たったので、ジャニーズ好きのYさんと見に行ってきました。確かに客層は若かったけど、アニメのファンのいらっしゃったのか同世代の男性陣もチラホラ。で、映画の方は、面白すぎて大笑い。
 主役の二人を喰う勢いだったのが、ナレーションも兼ねている佐藤二朗さん。ホントいい味出してました。
青春ものでちょっと胸キュンですが、とにかく笑えるのでお勧めです♪
 

a0100706_21311671.png
 あらすじ
 テレビアニメ化もされた赤坂アカの同名人気ラブコメ漫画を「King & Prince」の平野紫耀と橋本環奈の共演で実写映画化。将来を嘱望されたエリートたちが集まる私立・秀知院学園。全国模試上位常連の頭脳明晰な生徒会会長・白銀御行と、文武両道の大財閥令嬢で容姿端麗容姿端麗な生徒会副会長・四宮かぐやは互いに惹かれ合いながらも、高すぎるプライドが邪魔をして、それぞれが思いを告げることができずにいた。やがて、告白したほうが「負け」という謎の思考にとらわれるようになった御行とかぐやは、いかにして相手から告白されるかだけを考えるようになり、天才であることが邪魔をして恋愛に不器用な2人による高度な恋愛頭脳戦が展開する。監督は「俺物語!!」「ニセコイ」の河合勇人。ドラマ「海月姫」や映画「翔んで埼玉」の徳永友一が脚本を担当する。



by ajisai0614 | 2019-09-02 00:00 | エンタメ | Comments(0)

「JUMP」日本公演

 今日は、韓国観光公社大阪支社のキャンペーンで当たった、「JUMP」を観て来ました。18時開演で、定時上がりだと、ギリギリ間に合うか、ちょっと遅れるかもしれないので、1時間早退。職場から、タクシーで向かえば間に合うくらいの会場だけど、電車だと乗り換えで時間がかかるのです。もちろん電車で向かいますよ(笑)お誘いしたら、ヨガのお友達Yさんも1時間早退して来てくれました。
 私は間際に電話とかあったので実際は17時前に事務所を出た感じで、上司たちは「あれ?間に合うの?」と驚かれました。乗り継ぎが悪かったけど15分前には到着してセーフ。
 

a0100706_21342094.jpg
「JUMP」は10年くらい前に韓国釜山で観たことがあり、ノンバーバル公演なので、ハングル語が分からなくても問題無し。
 今回は、日本公演だったので、ちょっと日本語もありました。
 ただ、政治的な問題でか、会場の場所(豊中アクア文化ホール)のせいか、大半が空席で、気の毒でした。500人弱のホールに40から50人くらいの入りだったので、当選者10名で、盛大に拍手👏したりして盛り上げましたよ
 公演自体は、面白いので、機会があればオススメです。
a0100706_21341320.jpg
a0100706_21342689.jpg


by ajisai0614 | 2019-08-27 00:00 | エンタメ | Comments(0)

 今日は、三井住友銀行のキャンペーンで当たった吉本新喜劇@西梅田を観に行ってきました(^^♪ 

a0100706_19051152.jpg
 直前に予約したので、空席あるかしら?と思ったら、半分以上ガラガラで気の毒なくらい。そりゃ公演回数が多いから仕方ないですよね。平日2~3回、土曜4回、日曜3回公演。確か、なんばグランド花月も1日3回位公演があったと思います。

a0100706_18582556.jpg

a0100706_18590713.jpg

a0100706_18594032.jpg
 前方席は割と埋まっていましたが、用意してくれた私達の席は、少し後ろで回りに誰も居なくて快適(笑)700席で4割位の入り?

a0100706_18574525.jpg

 今回は、2年前になんばグランド花月の改修で代替えとして建てられた西梅田の劇場で、入るのは初めてだったのですが、仮設らしく、トイレも仮設。

a0100706_19064987.jpg

椅子もパイプ椅子にクッション2枚で、流石ケチな吉本だわ~と感心したのでした。まぁ、100分程度の公演ですし、空席が多かったのでゆっくり座れてお尻が痛くなることはなかったですけどね。ちなみに、こちらは8月25日で閉館で、なのでチケットの有効期限が8月25日だったようです。...
 お土産ショップはキャッシュオンリー、「飲み物食べ物持ち込みOKなので買ってください~」との呼び込みが多く、うーん、この辺りもケチな吉本らしいと思ったり。
 
 前座はおたまじゃくしと言うコンビで、「この人たちのギャラが500円とかなのかなぁ」と思ったりしながら聞いてしまいましたが、久しぶりのお笑いで楽しめました。
 今何かと世間を騒がせている吉本ですので、どの組だったか忘れたけど「うちの会社がお騒がせしてすみません。」とお詫びがありましたよ。
 ただ、お笑いで面白くないこともあるし、100分公演なので、これで当日4,200円(前売り3,700円)は高いなぁと。学生だと高校生以上:土日祝3,000円、平日2,500円、中学生以下は各500円引き。だったので、せめて高校生以上の料金か中学生以下の料金なら、当日ブラっと見に行こか~?とも思うんですけどね。


by ajisai0614 | 2019-07-21 00:00 | エンタメ | Comments(0)

今日は、久々に試写会に当たったので『シンク・オア・スイム』を観てきました。簡単に言うと、フランス版おじさんの『ウォーターボーイズ』かな?残念ながら中年おじさんのシンクロなので、体型はメタボですか?と言う感じで、毛深かったりで美しくはないけど、中年おじさんの悲喜こもごもが伝わってきて良かったですよ。
 スウェーデンでの実話をもとにしたお話だそうで、更にビックリ(@_@) 

 シンクロと言えば、今はアーティスティックスイミングと言うようになりましたね。東京五輪の女子アーティスティックスイミング、閉会式と日程が近かったので応募してたけどどちらも外れたなぁなんて思いだしたのでした。

a0100706_22460845.jpg

解説&あらすじ
さえない中年男性たちがシンクロナイズドスイミングで人生を再スタートさせるスウェーデンで実際にあった実話をもとに、マチュー・アマルリック、ギョーム・カネらフランスの実力派俳優の共演で描いたヒューマンドラマ。...

 2年前から患ったうつ病により会社を退職したベルトランは、引きこもりがちな毎日を送っていた。ある日、ベルトランは地元の公営プールで男子シンクロナイズドスイミングのメンバー募集の文字を目にする。家族から軽蔑され、嫌味を言われる日常をなんとか打破したいと思っていたベルトランはチーム入りを決意するが、そのメンバーはいずれも家庭や仕事、将来など、ベルトランと同じように何らかの不安を抱えるおじさんの集団だった。コーチであるシンクロ選手のデルフィーヌの指導のもとで、さまざまなトラブルに見舞われながらも彼らはトレーニングに勤しんでいた。そんな彼らが無謀にも世界選手権での金メダル獲得を目指すことになるが……。


by ajisai0614 | 2019-07-03 00:00 | エンタメ | Comments(0)

『アラジン』

 ようやく『アラジン』を観てきました!評判通り、実写版もとっても良い映画でした。
Disney映画だけど、たくさん出てきてダンスのシーンとかはインド映画風な気がするけど(笑)、映像も綺麗だし、ジャスミン役の方とってもエキゾチックで可愛いの162.png 
 ジーニー役のウィル・スミスが良い味出してます☆衣装も素敵だし、大画面で観るのもお勧め!
 

a0100706_22421166.jpg



More
by ajisai0614 | 2019-07-01 00:00 | エンタメ | Comments(0)

『リトル・マーメイド』

 前回12月に観たときに子供向けかなぁと思いながら、昨年末で切れる四季のギフトカードが残っていたので(笑)予約しておいたのでした。
 が、この日は朝から大阪の吹田市で発生した警官を襲って拳銃を持って犯人が逃走してり、大阪市内もなるべく外出は控えるようにとのアナウンス。実際私の家も現場から近いと言えば近いので少々不安はありましたが、今さらキャンセルしても払い戻しできないし、大丈夫だろうと思いながら観に行ったのでした。そんな訳で梅田はいつもの日曜に比べたら人出が少なかった気がします。もっともお天気もスカッとしてなかったですけどね。
 さて、前回子供向けだわ~と思った作品でしたが、まぁそれは今回も同じ。でも、2回目だからか前回よりは良かった気がします。前回よりも子供が少なかったから静かに観れたと言うのもあるかも?
a0100706_07424096.jpg
a0100706_07430639.jpg
 んでもって、海の中の生き物たちもじっくり見たらなるほど、工夫がされているなぁなんて思ったり。
 とは言え、リトルマーメイドもロングランになってきたし、関西は大阪劇場+京都劇場しかないので、そろそろ違う作品も公演して欲しいわ~。
 


More
by ajisai0614 | 2019-06-16 00:00 | エンタメ | Comments(0)

 今日は、リサイタル・パッシオの公開録音の招待券が当たったので、NHKホールまで。以前からあった若手クラッシック演奏家中心の放送だったリサイタル・ノヴァから、今年からもう少し上の30代、40代の演奏家を紹介する番組になったようです。司会の方も変更されました。
 と言う訳で、本日はクラリネットとピアノ(2週分の公開録音)の演奏。
ほとんど初見の曲で、クラリネットはとても柔らかい音色&暗めの曲でちょっと眠気に襲われましたが(笑)←後で聞いたら友人も、ウトウトしたみたい(笑)
ピアノの方は割と明るい激しい曲だったのでしっかり聴けました。ちょっと仕事が忙しくて疲れていたけど、心地良い時間を過ごして癒されました。

a0100706_20521326.jpg
a0100706_20520536.jpg
 ラジオで放送予定ですので、興味が有る方は聴いてみてくださいませ~。





More
by ajisai0614 | 2019-06-12 00:00 | エンタメ | Comments(0)

ファッションカンタータ

 今年もファッションカンタータに当たったので、行ってきました!今年は、栗山千明さん、渡辺大さんのナレーション、平原綾香さんの歌付きで素敵な着物やマークジェイコブスのコレクションも見れて目の保養が出来ました!



 チケット交換後、時間があったので駅前のポルタでイノダコーヒーにでも行こうかと思ったら、大行列('Д')さすが京都ですねぇ。
で、近くで小川珈琲さんが、コーヒーの飲み比べ試飲会をしていたので、飲み比べさせてもらいました(*^^*) 座れないけど、コーヒーの飲み比べってなかなかできないから、面白かったですよ。
 
a0100706_20584717.jpg
 チケットと一緒に入っていた引換券で資生堂クレ・ド・ポーとマークジェイコブスの扇子をもらってきました。
a0100706_22301990.jpg



More
by ajisai0614 | 2019-06-08 00:00 | エンタメ | Comments(0)