カテゴリ:'11年お正月 台湾( 24 )

台湾3日目①

今日は7時40分起床、9時前には朝食へ向かいます。
アジアの5☆ホテルのビュフェなので楽しみ♪いろいろ食べたいけど、明日も食べれるので(笑)ほどほどに。
日本人も多いのでお味噌汁や握り寿司、お稲荷さんなどもありましたが、どれもイマイチの味付け。
期待いっぱいで頂いたけど、う~ん、期待しすぎ?エッグステーションや麺のコーナーにコックさんがいたりして、高級感はあるけどパンとかは普通で、野菜ジュースやフルーツジュースの味もイマイチで期待したほどではなかったです。
台湾3日目①_a0100706_112435.jpg

食事を済ませたら、お部屋でゴロゴロしたいところだけど、せっかく良いお天気だし、初台南なので市内観光に出かけます。
台南市内は、台南駅周辺と台南駅からバスで30分弱の「安平古堡」が見どころらしいので、まずは遠い安平から向かうことに。
詳しい観光情報を調べて無かったので、駅前のインフォメーション(日本語OK)でバス乗り場のことを聞いたら、1日乗車券100NT$なら、見どころの「安平古堡」「徳記洋行(台湾開拓史料鑞像館)」の入場券(各50NT$)が付いて、バスは1日フリーとのことだったので、実質バス代(1回18NT$)は無料でお得だったので、こちらを購入。購入はバスターミナルの小さいチケット売り場で購入。(現金のみ、日本語不可)
安平行きのバスは本数が少ないこともあり、待たされると書いてあった通り、15分位は待ったでしょうか?タクシーで行こうかなぁ~。と思ったころにバスが到着。
台湾3日目①_a0100706_1122355.jpg

バスの待ち時間に高鐵台南行きのシャトルバスのバス停やその他地方行きのバス乗り場も確認出来たし結果オーライ?!待っている間、台南から台北の花博行きの直行バスが何台も通っていたので、台湾の方達はたくさん行くのかしら?と思ったり。
バスに揺られること30分弱、11時に安平に到着。途中寝てしまったけど、運転手が大きい声で「アンピン!」と連呼し、降りる方も多かったので寝過ごすことなく降りられました(笑)
バスを降りたら案内板があるので分かりやすい。
台湾3日目①_a0100706_1131542.jpg台湾3日目①_a0100706_1132960.jpg



手元ちの台湾ドルが300NT$少々しかなかったので^_^;、バス停近くの郵便局で両替をしようと思ったら、外貨両替はしていないみたい。周辺には銀行もないので、キャッシングしようと思ったら何故だかエラー表示で引き出せず。既に入場料は払っているので、お昼代位あれば良いかと思いそのまま散策開始~。
郵便局も漢字で分かりやすい。
台湾3日目①_a0100706_1134660.jpg

まずはバス停から近い、「徳記洋行(台湾開拓史料鑞像館)」へ向かいます。徒歩5分。詳しいことは知らずに来たけどこちらはかつてのイギリス商館「徳記洋行」の建物を使用した資料館でした。外見は洋館で青空に映えて素敵ですが、中は蝋人形があり、建物の古めかしさも手伝って不気味な感じ。でも遠足の小学生がいっぱいで怖いことはなかったです。それにしても賑やかなことこの上なし(^_^;) 中は撮影禁止のため写真は無し。
台湾3日目①_a0100706_114669.jpg台湾3日目①_a0100706_1141986.jpg



More
by ajisai0614 | 2011-02-27 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)

台湾3日目②

一通り見学後は、入り口でレンタサイクルの案内があったので借りることに。案内所では簡単な日本語OK。
地図を見た感じでは。「安平古堡」周辺は歩けそうだったけど、安平の郊外にある「億載金城」は歩いては無理そうだったし、レンタル代が50NT$と安かったので、借りようと思ったら保証金が別途500NT$必要&身分証が必要とのこと。
「300NT$しかないので(恥)、日本円で1,000円預けるからダメですか?」と聞いたら、「学生さんなら半額で良いですよ。」「学生じゃないので、学生証が無いんですけど…。」と伝えると「それでは250NT$で構わないです。」と言うので、お言葉に甘えて、250NT$を預け、50NT$はレンタル代でお支払い。レンタサイクルについては、きちんとパソコンで管理されているようで、パスポート№(コピーでOKでした)を登録し、預かり証も渡していただけました。
4時間で50NT$と書いているのが何となく分かりませんか?
台湾3日目②_a0100706_132061.jpg

お借りした自転車
台湾3日目②_a0100706_1321445.jpg


預かり証
台湾3日目②_a0100706_1322732.jpg

後で分かったのですが、「徳記洋行(台湾開拓史料鑞像館)」と「億載金城」でも貸出&返却が出来るようです。なので、こちらで借りて、先に「安平古堡」周辺を見学し、「億載金城」まで自転車で行って、見学後返却し、帰りはバスで台南駅でも効率的に回れて良いと思います。
私は「安平古堡」が混んでいたので、「徳記洋行(台湾開拓史料鑞像館)」→「安平開台天后宮」→「億載金城」→「安平古堡」と自転車で安平を一周しましたが(笑) 台南駅⇔安平はバスで往復。お天気も良くレンタサイクルで安平を回れたので良かったけど、思いのほか暑くて日焼けしてしまったのでした(^^ゞ

と言う訳で、
台湾3日目②_a0100706_1363247.jpg台湾3日目②_a0100706_1364597.jpg台湾3日目②_a0100706_137421.jpg


 古堡街を通り「安平古堡」を外から見て、まずは「安平開台天后宮」へ。中華圏でありがちな賑やかな天后宮でした。無料だったのでお賽銭を少しだけ。
大きすぎて写真に入りきりません^_^; 奥に「安平古堡」(白い塔)が見えています。
台湾3日目②_a0100706_1381850.jpg台湾3日目②_a0100706_1383271.jpg台湾3日目②_a0100706_1384763.jpg



More
by ajisai0614 | 2011-02-27 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)

台湾3日目③

帰りは道も分かったので、20分ちょっとで「安平古堡」に到着。
台湾3日目③_a0100706_1564392.jpg台湾3日目③_a0100706_157064.jpg


台湾3日目③_a0100706_1571645.jpg台湾3日目③_a0100706_1573425.jpg

 
塔の上から 写真は、ガラスが反射して見辛いけどお天気が良かったので気持ち良い。
台湾3日目③_a0100706_157489.jpg台湾3日目③_a0100706_158077.jpg台湾3日目③_a0100706_1581389.jpg


台湾3日目③_a0100706_1582744.jpg台湾3日目③_a0100706_1584253.jpg


台湾3日目③_a0100706_1585332.jpg台湾3日目③_a0100706_15943.jpg


ここも中学生位の郊外学習か遠足で賑やか~。ちらほら日本人のツアーの方も見かけました。

これで安平の見学は終わり。14時に自転車を返却し、保証金250NT$も返金して頂き、15分程バスを待って「赤嵌樓」行きのバスに乗ります。この辺りではタクシーは見かけなかったので、帰りだけタクシーよりは台南駅からチャーターした方が良いかも?
14時50分に台南で一番の観光スポット「赤嵌樓」に到着。とその前にお腹が空いた&度小月の看板が見えたので、台南名物の坦仔麺を頂きます。50NT$ 以前台北の度小月で食べた時はそんなに美味しく思わなかったけど、空腹のせいか、本場で頂くせいか美味しい~!小ぶりだったのでもう一杯食べれる勢いでしたが、他のお店のも試したかったのでとりあえず一杯で終了。
台湾3日目③_a0100706_1591916.jpg台湾3日目③_a0100706_1593736.jpg


この辺りには銀行がたくさんあったので、先に両替をすることに。番号札を持って並んだけど、「パスポート」の原本を持参していないので、両替不可。(行員さんとは英語で会話)
え~?シャングリラホテルは高層ビルなので、見えているけど、戻るには遠すぎ~と言う訳で両替は諦め、再度キャッシングしてみると、無事に出てきました。ホッ。と言うか多分以前も原本が要ると言われて持ってなかってキャッシングしたので、台湾は原本がないと両替不可と言うことでしょう。台湾何度目かにしてようやく学習した私(笑)
両替に時間を取られて遅くなったので、「赤嵌樓」に50NT$を払って入場。こちらはオランダ人が建てた要塞で、今は台南で一番?!の観光スポットと言うだけあり、日本人を含めて観光客が多かったです。
台湾3日目③_a0100706_1595146.jpg台湾3日目③_a0100706_20179.jpg台湾3日目③_a0100706_201337.jpg

台湾3日目③_a0100706_20258.jpg台湾3日目③_a0100706_203854.jpg台湾3日目③_a0100706_205015.jpg


塔の上に登ってみました。庭が綺麗に整備されています。
台湾3日目③_a0100706_21345.jpg台湾3日目③_a0100706_211326.jpg


「赤嵌樓」見学後は、もう一つの有名店「赤嵌樓坦仔麺」で、坦仔麺を頂きます。50NT$。サービスで薬草風の甘みのあるお茶を頂きました。こちらも美味しかったです。
台湾3日目③_a0100706_213020.jpg台湾3日目③_a0100706_214251.jpg


続いて、「赤嵌樓」の向かいにある大天后宮、祀典武廟を見て廻りました。細い路地みたいな所から入るのでちょっと分かり難いですが、中は赤や黄色で賑やかです。
台湾3日目③_a0100706_21534.jpg台湾3日目③_a0100706_22676.jpg台湾3日目③_a0100706_222010.jpg

 
台湾3日目③_a0100706_223213.jpg台湾3日目③_a0100706_224338.jpg台湾3日目③_a0100706_225660.jpg



More
by ajisai0614 | 2011-02-27 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)

台湾3日目④

お腹も満腹になったところで、ホテルに戻ったら、ニューイヤーパーティの招待状が。しばらくして、ハウスキーピングの方がチョコレート菓子を配りに来てくれました。
わざわざ一部屋づつ、回っていてビックリ(@_@。中国語だったので分からないけど多分新年の挨拶をしていたのだと思います。
台湾3日目④_a0100706_2254212.jpg

一旦シャワーを浴びてから、20時前にスパに向かいます。
台湾3日目④_a0100706_2251953.jpg台湾3日目④_a0100706_2243375.jpg台湾3日目④_a0100706_2245168.jpg


今回は、宿泊プランに付いているスパパッケージ「Deep Tissue Therapy 90分」です。簡単にカウンセリング後(英語)は、シャワーを浴びたいか聞かれたので、既に済ませているのでバスローブに着替えてお願いします。
室内がやや寒い気もしたけど、施術台の下の電気毛布?が暖かかったので、特に伝えず。その後は今日の歩き疲れもあったので、セラピストの方にお任せし撃沈(笑) 意識朦朧としているうちに終了し、ハーブティを頂きました。
台湾3日目④_a0100706_226869.jpg台湾3日目④_a0100706_2262822.jpg台湾3日目④_a0100706_2264334.jpg


終了後はサインを済ませ、お部屋に戻ろうと思ったら、スパの向かいがスポーツクラブだったので見学させてもらおうと中をのぞいたら「サウナですか?(日本語)」と聞かれ、「見学だけしたいのです。」と伝えたら、「宜しかったらサウナやお風呂を利用しませんか?」とのこと。聞いたところ宿泊客は無料でサウナ&お風呂を利用できるとのことだったので、利用させてもらうことに。スパでスッキリしたのですが、室内が寒かったせいか、身体が冷えてきていたのです。
 タオル類も貸してもらえるので手ぶらでOK. 既に身体も洗っているので、温まるだけ利用させてもらいました。中は日本人客以外に現地のマダム達や若いお嬢さん達(スポーツクラブの会員?)達で、賑わっていましたが、混んでいるほどではなかったです。熱い大浴場にゆっくり浸かれて、あぁ~気持ち良い!
「やっぱりお風呂は大浴場に限るわ~」としみじみ。しかし、メガネなので曇るのが残念と思いながらのんびり。
身体も暖まったので、ぼちぼちお部屋に戻ります。飲料水も置いてあるし、ロッカールームも清潔なのでお勧め。

スポーツクラブの入り口前、ロッカールームの入り口付近 パウダールーム
台湾3日目④_a0100706_2265938.jpg台湾3日目④_a0100706_2271368.jpg台湾3日目④_a0100706_2272562.jpg



More
by ajisai0614 | 2011-02-27 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(2)

台湾2日目①

今日の予定は11時から台北ナビで当選した資生堂Qiスパと高雄の郊外にある「澄清湖」見学後、台南へ移動。
8時過ぎ起床し、昨日ホテルのスタッフから頂いた地図を頼りに朝食を食べに向かいます。
その前にホテルのロビー奥にPCがあったので、スタッフに声をかけ使わせて頂きました。無料で日本語OK.
ホテルの向かいは有名なお粥屋さん、裏手には豆漿のお店があるようです。台湾は何度か来ているけど、豆漿って食べたことがないので、今回試してみることに。
ホテルの裏手は台湾ながらのローカルな飲食店がたくさんありました。その中で「田記豆漿」へ。地図に書かれているから、多少の日本語はOKかと思っていたけど、全くダメ。身振り手振りでオーダー(笑) 25NT$でした。朝食には、ちょっと足らない気もするけど、後で他の物をつまむだろうし、軽めに終了。熱々で美味しかったです。豆乳よりは飲みやすかったです。
台湾2日目①_a0100706_23184445.jpg台湾2日目①_a0100706_2319024.jpg台湾2日目①_a0100706_23191315.jpg


前回は夜に見学した歴史博物館
台湾2日目①_a0100706_23192632.jpg

その後は周辺をお散歩。
台湾2日目①_a0100706_23194963.jpg

前回は夜景だったけど、昼間も気持ち良いです。
愛河沿いでは小学生が写生中で賑やかでした。
台湾2日目①_a0100706_2320993.jpg

レンタサイクルもあるので、時間があれば借りてサイクリングしても気持ち良さそうですね。
台湾2日目①_a0100706_23203848.jpg台湾2日目①_a0100706_23205183.jpg



More
by ajisai0614 | 2011-02-20 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)

台湾2日目②

一旦ホテルに戻りチェックアウトし、荷物を預かってもらい、スパに向かいます。最寄り鹽埕埔駅までは思っていたより遠くて徒歩10分弱。MRTで凱旋駅(25NT$)へ向かいます。
凱旋駅からはシャトルバスに乗り、3番出口を出たら作業中のお兄さんたちが「ニューイヤーのイベントでバス乗り場が変更になっていて、乗り場はあっちですよ。」と身振り手振りで教えてくれたので、慌てて1番出口へ向かいます。
乗り場に着いたらこの看板が。漢字なので何となく分かりますね(笑)
台湾2日目②_a0100706_23304447.jpg

11時の予約だったのに、既に10分前で焦っていたら、直ぐにバスが出発。11時前に到着し、大急ぎで3Fの阪急百貨店へ向かいます。前回来たので何となく覚えているけど、オープンしていないお店が多くて分かり難い。11時過ぎにQiスパに到着したけど、この夢時代のショッピングモール自体が11時オープンなのでバスもそれに合わせて発着していたのでしょう。慌てて損したわ(笑) なので、11時に予約してもスパ到着は11時10分位になると思います。
私が一番のお客さんだったみたいで、「台北ナビの予約確認書」と当選したクーポンが届いているか確認。無事届いていたので安心して受けられます(笑)
今回は阪急百貨店の方がわざわざ通訳に来てくれてコースの詳しい内容の説明や私のリクエストを伝えて下さいました。謝謝!その後、施術してくれるスタッフとは英語。
台北ナビ当選したのは、F101 バランスフェイシャル1/90分/3,300 元とB101オリエンタルリラックスコース(東方極緻舒緩療程)/100分/3,500 元と2万円相当のプランです(^^)v
まずはお茶を頂き、カウンセリングシートに答えます。(日本語でした。記入も日本語OKなのですが、スタッフさんは日本語ダメなのに伝わるのかしらん?)
台湾2日目②_a0100706_23334025.jpg
 
ロッカーも前回と同じ。他のお客さんがいなかったのでゆっくり着替えることができました。
台湾2日目②_a0100706_2334282.jpg
 
まずは着替えてシャワー。バスローブもフカフカだし、着替えのショーツも使い捨てとは言え紙パンツじゃなくて布なので肌触り良し。
「マッサージ後もシャワーを浴びるので、シャンプー&リンスは後の方が良いですよ」と言われていたので身体だけ洗います。
ボディソープなどはdicila / ディシラのシリーズでした。
台湾2日目②_a0100706_23341850.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-02-20 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)

台湾2日目③

すっかり気持ち良くなり、外で賑やかな音楽が聞こえたので、出てみたところカウントダウンのイベントの用意中でした。
台湾2日目③_a0100706_23454671.jpg

関東煮の看板が見えたので、こちらで食べようと思ったらまだ準備中^_^;
台湾2日目③_a0100706_2346192.jpg

仕方ないので、フードコートで海鮮ビビンバ(158NT$)を頂きます。
台湾2日目③_a0100706_23461513.jpg

せっかくなので昨日着陸する時に見えていた観覧車に乗ってみようと屋上に向かったところ、ニューイヤーの仕掛け花火の準備で運転休止中^_^; 中国語は分かりませんが、漢字で類推。漢字って素晴らしい!
台湾2日目③_a0100706_23463226.jpg

料金は大人150NT$だったのでまたの機会に。

上の階は映画館になっていて、キムタク主演の「YAMATO」も上映中で、一瞬見ようかと思ったけど2時間以上もあるので時間が勿体ないと思い、諦めて帰ることに。ショッピングモール内をウロウロしながらシャトルバス乗り場に向かっていたら、色々なブランドのお店があり、Max&Coがセール中。チラッと見るだけ~と思い見てみたら、思っていたよりお安くなっています。とは言え、やっぱりちょっと高いので「どうしようかなぁ?」と迷っていたら、お店の人(英語)が「更に5%引いてあげますよ。」とブランドのお店が表示価格より値引きすることなんてないので「どうして?」と聞いたら「ニューイヤーだから。」と言うので、「2万相当のスパが無料になっているし、多少は台湾に貢献しないとね~。」なんて思ったりしてお買い上げ(笑)←これが思いのほか台北で役に立ったのでした。

シャトルバスに乗り込み駅に向かう途中で、JCBパスポートを見ていたら、台湾で一定額以上お買い物した時は、消費税相当の5%の税金の払い戻しを受けられると言うことを知ったけど今更戻るのも面倒だし、台南に行くのが遅くなっちゃう。店員さんが5%引いてくれたのは、消費税分だったのかも?と思い諦めることに。今度から覚えておきましょう。とは言え、私が台湾で免税品店以外で高い物を買うことはないだろうけど。

シャトルバスMRTを乗継ぎ、鹽埕埔駅(25NT$)に戻ってきました。ホテルは4番出口を出て左手ですが、右手にこの辺りで有名なかき氷屋さんがあると地図に書いていたので、そちらを目指します(笑)暗かったので分かり難かったけど、高雄婆婆冰と言うお店。フルーツテンコ盛りです。(70NT$)
台湾2日目③_a0100706_23464980.jpg台湾2日目③_a0100706_2347362.jpg

最後はちょっと寒くなったけど、フルーツたっぷりで美味しく頂けました。

18時半ごろホテルに戻り、高雄駅までタクシーで向かいます。
こちらのホテルもレンタサイクルがあるようです。
台湾2日目③_a0100706_23472352.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-02-20 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)

台湾2日目④

30分位で台南駅に到着。今日泊まる台南シャングリラホテルは、駅から見えているけど、駅の裏手なのでスーツケースを持って歩いて行くのは無理っぽい。近いけどタクシーじゃないと無理そう。しかし、乗り込んだタクシーの運転手はメーターを倒さず、ホテルに着いたら100NT$とのこと。
台南の初乗りは85NT$だから、ちょっと高いけど荷物もあるし、そのままお支払。台湾でメーター倒さないタクシーって初めてかも?

それはともかく、今回のお楽しみシャングリラホテル台南。30日と31日は予約先が異なるので、事前に同じ客室で泊まれるようにリクエストしていたので、2泊とも同じお部屋を使えるようにしていただけました♪

ホテルロビーでは、まだクリスマスツリーが飾られていて華やか~。
右の写真はホテルのショップ。ベアのおうちみたいでかわいい☆
台湾2日目④_a0100706_091774.jpg台湾2日目④_a0100706_094673.jpg


で、案内されたのは34階のホライゾンクラブ。予約のお部屋よりアップグレードしてくれた模様(^^)v
3404号室
客室も広いし、新しいので気持ち良い(*^_^*)
台湾2日目④_a0100706_2356426.jpg
台湾2日目④_a0100706_23561835.jpg

ウェルカムフルーツ、お水は1日2本。バスローブ&使い捨てスリッパ、セーフティボックスなど一通りそろっています。アイロンもありました。
台湾2日目④_a0100706_23563290.jpg台湾2日目④_a0100706_23564578.jpg台湾2日目④_a0100706_2357132.jpg

シャワールームはあったけど、アメニティはホテルオリジナルのようです。お風呂にスピーカーがあるのでテレビの音を聞けるのはポイント高し。
台湾2日目④_a0100706_23571446.jpg台湾2日目④_a0100706_2357237.jpg台湾2日目④_a0100706_23573913.jpg

一通り部屋のチェックが終わったら、ホテルに隣接している遼東百貨店へ。22時位までオープンのようです。地下のフードコートで簡単な夕食水餃子(60NT$)を頂き、併設のスーパーでデザート(78NT$)を買ってお部屋に戻ります。
台湾2日目④_a0100706_23575591.jpg

明日のカウントダウンのイベントを聞いたら、「ホテルのレストランは既に満席」だとか。「市内で花火とかありますか?」と聞いたら、「市庁でありますが、ホテルから車で15分くらいなのでタクシーで行かないと無理です。でも明日は道が混むからどうでしょう?」とのことでした。
とりあえず、明日の予定を考えながらゆっくりお風呂に浸かってお休み☆
by ajisai0614 | 2011-02-20 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(4)

台湾1日目①

8時前に自宅を出発し、9時前に伊丹到着。国際線の特典航空券につけた国内線なのでタッチ&ゴーが出来ず、一旦カウンターでチェックイン。帰省ラッシュで混んでいるかと思ったけど、伊丹空港は思ったほどの混雑ではなかったかな?
カードラウンジで野菜ジュースを頂き、搭乗口へ。機内は6~7割の搭乗率で空席が目立ちました。お天気が良かったので、左側の席だと富士山が見えたようです。(いつもは前方左側を指定するけど、窓側が空いてなかったので右側を指定していたので富士山は見えず。)
 飲み物を頂き、機内販売の商品を眺めてウトウトしているうちに羽田に到着。30分ほど遅れて離陸し、定刻より20分遅れの11時前に羽田に到着し、お手洗いでコンタクトを入れようと思ったら、右目のレンズがケースに入ってない?!洗面台周辺を探したけど、見つからず。とりあえず左目だけを入れ、11時半に品川で待ち合わせだったので急いで京急に向かいます。(400円)
 品川駅でMちゃんとMちゃんのお嬢さんと無事合流。Mちゃんと会うのは2年振り。Mちゃんのお嬢さんは生まれた時に見に行って以来だから4年振り位?女の子らしく愛くるしい感じで、「やっぱり女の子は良いわ~。」

今日のランチは、品川プリンスホテルの「孫悟空」で中華バイキングです。これから中華圏に行くと言う突っ込みはなしで(^^ゞ
台湾1日目①_a0100706_1333022.jpg台湾1日目①_a0100706_1334375.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-01-23 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(1)

台湾1日目②

 今回は寝過ごさないように、携帯のアラームをセットしていたので、ちゃんと第2ターミナルで下車できました。夕方近くなり、左目だけだと見えづらいので、コンタクトは諦めてメガネで1週間過ごすことに。トホホ…。
スーツケースを受け取り、荷物を整理し、JALのカウンターに向かったら年末と言うこともあり大混雑だったので、ビジネスカウンターでチェックイン。
 出国前にカードラウンジで飲み物を頂きましょう。と立ち寄ったら、VISAの方は「満席」で入れませんでした。JCBの方に行こうかと思って移動していたら、マクドを発見。年末まで有効の無料コーヒー券を頂いていたので、これを利用しましょ。
 コーヒーを飲んだら、今回は免税の頼まれ物があるので、早めに出国し、免税品を見ることに。
18時35分発の高雄行に乗ります。アメリカン航空とのコードシェアなのですね。
台湾1日目②_a0100706_1415482.jpg

セキュリティチェックは大混雑でしたが、窓口が多いので回転は速いかも?出国審査を済ませた後は、頼まれ物の免税品をチェックしたり、ネットカフェに行ったりして、搭乗口へ。事前にチェックした時は空席が多かった高雄行きですが、搭乗したらほぼ満席でした。
ドリンクサービス後、割と直ぐに機内食が配られたのですが、「あれっ?少ない?」今はちょうど良い量だけど、空腹時や男性なら足りない量かも?


台湾1日目②_a0100706_1421941.jpg台湾1日目②_a0100706_1423199.jpg


4時間近いフライトですが、この機材はパーソナルTVなし。ガイドブックを読んだり、今日のホテルへの行き方を考えたりしているうちに、高雄空港へ到着。降下し始めた時に、高雄85観景台や夢時代の観覧車が見えたりしました。
高雄に到着し、入国審査を済ませて、スーツケースを受け取ったら前回の台湾$も残っているのでホテルへ向かいます。

More
by ajisai0614 | 2011-01-23 00:00 | '11年お正月 台湾 | Comments(0)