2019年 05月 29日 ( 1 )

 先週末にGWのツアー特典でもある思い出アルバムが届きました(*^^*) 

a0100706_22354193.jpg

a0100706_22355019.jpg

 ツアー自体は13名でしたが、シティパレスを貸し切ってマハラジャ体験は、1班の方たちと一緒だったので、その時の記念写真も載っていたので嬉しい♪

 

a0100706_22360247.jpg

そして、今回デリーからアグラへは、2015年に開通した新しい特急「ガティマン・エクスプレス」利用で、大きいスーツケースは、前日夜のうちにバスで運んでくれたので、この日は1泊分の荷物だけ持って列車へ。

a0100706_22432828.jpg
a0100706_22361256.jpg

 駅までの路上がインドらしいスラム街のようなところを抜けて行かないといけなくて、ちょっと強烈だったかも()

前回(‘949月)の時は、インドの誇る当時は豪華特急列車「シャタブディ・エクスプレス」に乗るのも目的だったのに現地ガイドさんが寝坊して乗れず。結局、次のランクの列車で移動。

当時の現地ガイドさんによると、「‘923月から運行が始まった新幹線のぞみに乗る予定が、新幹線のひかりになった感覚」とのこと。しかし、実際の車内は床にバナナやみかんの皮が落ちているわ、座席もクッションなしの木製で、これなら「普通運賃で乗れる新快速の方がよっぽど綺麗で速いよね~。日本の電車や新幹線を見たら綺麗すぎてビックリするんじゃない?」なんて話したのも懐かしい思い出です()

そんな訳で、今回は楽しみにしていたんです。そしたら、今回は2015年に開通した新しい特急「ガティマン・エクスプレス」利用とのこと。「シャタブディ・エクスプレス」に乗れなかったのは残念でしたが、新しい列車に乗れて良かったです♪

私は事前にこちらの記事を参考にしていたので、詳しくはこちらを参考にしてくださいませ。

ちなみに、ツアー会社の予約した順に予約が入っていて、私とYさん確かに連番だったけど、私は右端、Yさんは一列後ろの左端と離れ離れ。ツアー会社も当日まで座席の配置が分からないので、離れていたらすいませんとのこと(;’’)

列車内は、2列×3列なんだけど、例えば、座席番号が12.3.4.5、次の列が6.7.8.9.10となっていたら、私は5Yさんは6と言う感じ(;’’) 

a0100706_22393872.jpg

ツアー客内で変わっても良かったんだけど、パスポートの名前の通り座ってないと途中でチェックの時ややこしそうだったし、2時間弱の距離だったので、そのまま離れて座り、それぞれお隣さんたちとおしゃべり。Yさんの隣は、私達のツアーとは別のツアーの方で、インドに単身赴任している旦那様を訪ねて来た奥さんと娘さんだったみたい。

ちなみに、座席は進行方向に向いているのと逆向きがあり、座席の方向転換は不可。方向転換できるのはむしろ日本くらい?

さらにちなみに、列車内は軽食&水(1リットルくらいのビックサイズ)のサービスがあって、お水は歯磨きにも使うし助かるわ~なんて思ってホルダーに入れていたんです。

a0100706_22415060.jpg

a0100706_22420549.jpg

しばらくして、左足が冷たいなぁと思って足を見たら、なんとペットボトルに穴が開いていて、水が私のスニーカーの上からポタポタ。もぅ~、靴下まで濡れちゃったじゃないの!さすがインドクオリティー!?まぁ水なので、タージマハルを見学中に綺麗に乾きましたが。


by ajisai0614 | 2019-05-29 00:00 | ’19年GW インド+国内 | Comments(0)