2018年 11月 26日 ( 1 )

 昨日夜にニュージランドから帰国し、本日月曜はお仕事です(笑)。本当は、週末発着のツアーが良かったんだけど、ちょっともったいない日曜夜出発の日曜夜着となりましたが、意外と疲れは残って無くて、元気です。関空からのニュージランド航空は週3日(水、金、日)のみで、日程に合うツアーが無かったと言うのもあります。
 で、楽しみにしていたミルフォードサウンドとマウントクック。残念ながら、ミルフォードサウンドは快晴ではなくて、イマイチでしたが、マウントクックはスカッと晴れて174.png綺麗に見えました(*^^)v 
 マウントクックと氷河湖

a0100706_06550213.jpg

@キアポイントまでハイキング
a0100706_07090439.jpg
 ミルフォードサウンドは、年間200日以上は雨天と言われている地域なので、雨に降られなかっただけマシでしょう。クルーズ船を降りるころにお天気が良くなってきたのが悔しいけど(笑) 
a0100706_06561447.jpg
 テカポ湖とこの時期が見頃のルピナス🌸
a0100706_06592865.jpg

温泉のあるロトルアには行きたかったんだけど(温泉に入ったり、間欠泉は観たかった。)、失礼ながら、あまり期待していなかった羊刈りショー(ツアーに含まれているから行った。)が意外に面白くて、これは行って良かったです。
間欠泉…かなり高い位置まで噴き出していて、硫黄の匂いが充満しています。
a0100706_06572444.jpg
ロトルア湖…展望レストランから
a0100706_07004609.jpg

ガバメントガーデン
a0100706_07042461.jpg
19種類の羊🐑🐑。意外にたくさんの品種がいてビックリ‼️
a0100706_06580134.jpg

 土ボタルも、ベネズエラで見たような感じかなぁと思っていたけど、全く違っていました。ワイトモ鍾乳洞はスロベニアのポストイナ鍾乳洞の方が良かったけど、土ボタルは今まで見たことのない感じだったので、これはこれで正解でした!ワイトモ鍾乳洞の奥に土ボタルが見れる場所があり、いずれも撮影不可だから写真はなしですが、土ボタルが光を放つ様子は幻想的でした。発光している糸を垂らした感じは初めて観ました。なんでも、行ってみないと分からないものですね♪

 ニュージランドは、大自然を感じる旅でしたが、南島から北島へ移動したので、寒暖差に忙しかったです。特に初日のクィーンズタウンは、この時期としては異例の積雪で、クィーンズタウンの空港が閉鎖され(;'∀')、到着が40分ほど遅れ、雪で街が渋滞しタクシーが用意できず、初日の自由時間が無くなると言う不運もありましたが、翌日以降晴れた雪山はスイスみたいでこれはこれで綺麗でした♪
a0100706_07033535.jpg
 サザンアルプスと言われているそうで、寒いけど晴れた日の雪山の景色は私の好きな景色なんだなぁと再認識。添乗員さんは2週間前に同じコースにきたけど、今回の方が寒いです。とか現地ガイドの日本人も11月の下旬に雪って本当に珍しいですよ~言う位、異例の雪だったみたい。
 
 と言う感じで、南島&北島を満喫する初心者向けのコースでした。もちろんニュージランドらしい羊の大群や放牧も観たけど、車窓からなのでイマイチ綺麗に撮れず💦クィーンズタウンやオークランドは、イギリスの自治領だったことだけあり、欧州らしい雰囲気でした。また、原住民のマオリ族について知ることも出来て良かったです。
 



by ajisai0614 | 2018-11-26 21:00 | ’18年11月ニュージランド | Comments(6)