2016年 12月 04日 ( 1 )

本日のメインイベント「集団行動」。最近テレビで取り上げられたりして有名なようですが、この指導者の清原伸彦先生がAちゃんのおじ様、(お茶でご一緒していた)Yさんの弟さんなんですって。テレビで見た時は怖そうと思いましたが、実際お会いすると低姿勢で優しい方でしたよ。まぁ、お姉さんの前ですからね011.gif
私は「集団行動」が演技と言うことを知らなかったので、半年前に誘われた時は、「なんのこっちゃ?」状態だったのでした。実際私が初めてテレビで見たのは11月13日放送の「世界の果てまでイッテQ」で女芸人が日体大の集団行動の合宿に参加し、一緒に演技をしてと言う番組を見て、一糸乱れぬ、マスゲームと言うか軍隊のような動きの「集団行動」に感動したのでした。

 今日は4種類の演目を演じてくれて、1つは未だ研究段階だそうです。研究段階のは、号令が無く動けるか、と言うもので、鰯の魚群のイメージだそうです。個人的には号令があった方が、キビキビしているし、見ている方も分かり易いかなぁと。






 この「集団行動」普通に歩いているように見えるけど、歩幅は1人95cm、競歩位のスピードで歩くそうです。なので、かなり早い動きで白黒の衣装で目がチカチカしましたわ。ちなみに東京から枕崎までを歩く位の距離を練習するそうで、号令に合わせて色々な隊列になったりで、見応えがありましたよ。
 テレビで見た時も厳しい練習と思っていたけど、実際練習は厳しいそうで、出来が悪いとメンバー選考から落とされる人もいるそうです。またある程度背丈も揃ってないといけないそうで、断られる人もいるようですよ。
 私達の席の後ろが、「集団行動」の生徒の父兄の席だったようで、「集団行動」の演技中は大盛り上がり(笑)私は初めてみたけど、「これは○○の時のやね。」とか「これは初めてやなぁ。」と父兄会ならでは。良く見たら、お揃いのTシャツを着てたし。

More
by ajisai0614 | 2016-12-04 00:00 | 日記 | Comments(0)