2015年 11月 30日 ( 1 )

 昨日夕方までに大阪に戻りたかった理由は『プリンス・オブ・ブロードウェイ』@梅田芸術劇場に行きたかったから。
 ブロードウェイミュージカル界で最も偉大な功績を成し遂げた男、ハロルド・プリンス。彼の大いなる人生と珠玉の名作の数々が、彼自身の色鮮やかな記憶とともに描き出される、ワールドプレミア ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』。このタイトルには、「ブロードウェイで60年以上ものキャリアを築き上げてきたハロルド・プリンス」に、文字通りの意味である〈ブロードウェイの皇太子〉という称号を重ねるという、二つの意味が込められている。
 
a0100706_23193580.jpg

 詳しい内容は分かってなかったけど彼の手がけたミュージカルのワンシーンが演じられ、『オペラ座の怪人』『エビータ』『ウェストサイド物語』等、有名作品が演目に入っていたので行ってみた次第。で、英語公演の日本語字幕だったので、歌詞の意味を今更ながら知ったりしたのでした。初見の作品も多かったけど、たくさんの作品が一度にテンポよく観れて、楽しかった(^^♪
 柚希礼音さんが出演されていたこともあり、ヅカファンも多かった気がします。やっぱりトップスターだっただけあり、ダンスメインだったけど、背も高いから欧米人に引けを取らず、舞台映えされていましたよ。
 市村さんは、ハロルドの声の出演(ナレーション)でした。
 カーテンコールの際はフラッシュなしで撮影可だったので、パチリ。しかし、短時間だし動いているので綺麗に撮れず。
a0100706_23182939.jpg




by ajisai0614 | 2015-11-30 00:00 | エンタメ | Comments(2)