2015年 02月 22日 ( 2 )

ベネズエラ4日目①

2014年9月17日(水)
 今日はサンタエレナからカナイマへチャーター機で移動です。
 7時15分 ロッジにて朝食。アレパ(トウモロコシの粉で練ったベネズエラ風おやき)、パン、スクランブルエッグ、ハム、チーズ、スイカ、パッションフルーツ。
a0100706_20314172.jpg

 出発まで時間があったので、ヤッコキャンプ内を散策。
黄色のお花?と思ったら、蟻が運んでいました。
a0100706_20401066.jpg

a0100706_20402742.jpg

ヘリポート?
a0100706_20404690.jpg

ヤッコキャンプは、高台の上にあるので、あの道が凸凹だったと今更実感。
a0100706_2041430.jpg

a0100706_20411718.jpg

明るい時間に撮ったお部屋はこんな感じ。
a0100706_20414284.jpg

フロントロビー兼レストラン 

a0100706_20415480.jpg

私達の荷物を積み上げ中。
a0100706_20422289.jpg

9時過ぎヤッコキャンプ出発。 サンタ・エレナの中心を抜けて空港へ。サンタ・エレナは人口3万人ほどの小さな町で、ギアナ高地の観光の入り口。ブラジルとの国境の街として多くの観光客が訪れる。
a0100706_20425399.jpg

そうそう、同じツアーの方のスニーカーの裏が古くなっていて、外れてしまったんです。メインのエンジェルフォールズのトレッキングには絶対必要だし、と言うことで空港に向かう途中、街中にある修理屋さんに寄って修理してもらうことに。私達は車の中で、ガイドのベネトンさんにお願いします。ツアーの方は、時間を取らせて申し訳なさそうでしたが、私達は、見る予定の無かったサンタ・エレナ市内見学が出来たので返ってラッキーでした。修理代は大したことないみたいですが、チップとかで$10位は払ったみたいなので、「もともと捨てるつもりで持って来ていたスニーカーだったので、こんなことなら新しいのを買ってきたら良かったわ~。」なんて話していました。
a0100706_20433091.jpg

肉屋さんや服屋さん、スーパーなど
a0100706_20441982.jpg

a0100706_20444083.jpg

a0100706_20445250.jpg

a0100706_2045660.jpg

ちなみに、一昨夜ヤッコキャンプで一緒にDVDを鑑賞した個人旅行風のグループは、添乗員さんがお話を聞いたところ、アルゼンチンからパンアメリカンハイウェイ(南米大陸6,000km)をツーリングしていて、ベネズエラで終了なんだそうで(@_@) 壮大と言うか何というか…凄すぎ~。ちなみに2か月弱で200万弱だそうで、バイクはレンタル、ベネズエラで乗り捨てOKなんですって。「男のロマンだね~」とツアーの方と話したけど、多分職業は自営の方が多かったんじゃないかと(笑)

9時40分 サンタ・エレナ空港に到着。ここでガイドのベネトンさん、ドライバーのホアンさん、ラファエロさんとはお別れです。
a0100706_20464398.jpg

 ルエパに着いた時のような何もない空港かと思っていたら、ここはこじんまりとしているけど、立派な建物もありました。
a0100706_20472068.jpg

 セキュリティーチェックも済ませて、搭乗口と言うか待合室に行ったもののチャーター機が到着してないようで、しばし待ちます。
a0100706_20474424.jpg

a0100706_2048263.jpg

10時半のフライト予定でしたが、結局50分遅れ。まぁ、ベネズエラ時間と思えば許容範囲かな?
a0100706_20491493.jpg

11時22分 TRANSMANDU社のチャーター機で出発。
a0100706_20492772.jpg

a0100706_2051460.jpg

パイロットはクラウディオさん、第二アシスタントさんはダニエルさん、運が良ければ、エンジェルフォールも見えるそうで期待しちゃうけど、それより揺れないで~と祈る私。
 期待と不安の混じったフライトでしたが、飛び立ってしばらくは、グランサバンナが見えていて、約35分後には、雄大なアウヤンテプイが姿を見せました。
a0100706_20504159.jpg

a0100706_20504886.jpg

a0100706_20514564.jpg

続いて、落差979mのエンジェルフォールも見えました(^^)v フライトは大きく揺れることはないけど、やっぱり小型機なので不安を感じつつシャッターを切ります(笑)左右どちらからも見えるようにと数回旋回してくれ、冷や汗が…。エンジェルフォールとアヤウンテプイの間近まで近づいてくれたので、大サービスだったようです。
a0100706_20522631.jpg

a0100706_20533327.jpg

a0100706_20534878.jpg

a0100706_20541590.jpg

a0100706_20552094.jpg

遥々来て見えなかったらと心配していたエンジェルフォールが見えたので興奮。しかし、小型機なので不安が拭い去ることはなかったです。


More
by ajisai0614 | 2015-02-22 00:00 | '14年9月 ベネズエラ | Comments(0)

ベネズエラ4日目②

14時30分 ロッジから歩いてビーチに向い、ビーチからボートに乗ってラグーンクルーズです。
a0100706_21155967.jpg

a0100706_21163752.jpg

a0100706_21173139.jpg

a0100706_21175853.jpg

a0100706_21183320.jpg

a0100706_2119281.jpg



まずは、右手前のウカイマ滝、続いてゴロンドリーナ滝、(ツバメがこの滝の裏を飛んでいたため名付けられたそう。)更にはワダイマ滝(女性の名)、最後は最も迫力のあるアチャの滝(幅200m)、この4本を総称して「アチャの滝」とも呼ばれています。ボートクルーズ、初めはイグアスの滝のクルーズみたい♪と喜んでいたら、添乗員さんがせっかくなので滝に近づいてもらいましょう!と言って、滝に近づいてもらったので飛沫で軽く濡れちゃった。どうせ、この後は濡れるので一緒だけど。それにしても、こう言うボートツアーは落ち着きます(笑)安心して乗ってられるし、濡れるのもまた楽し♪




14時52分 アナトリーナ島へ到着後、サポの滝まで、森の中を歩きます。
a0100706_21203711.jpg

a0100706_2121638.jpg

a0100706_21212731.jpg

15時30分 サポの滝に到着。


a0100706_21214449.jpg

a0100706_21223340.jpg

a0100706_21225393.jpg



幅120m、高さ30m、カナイマ国立公園内の滝の中では最大の幅を持つ。大量に流れ落ちる滝の裏側を通り、対岸まで歩きます。滝の裏を通る際は滑るのでまたまた靴は脱いでソックス履きに。濡れても良い格好で、滝裏へGO! 
初めの方は、楽勝(*^^)v
a0100706_21231764.jpg

a0100706_21234171.jpg

徐々に水量が増えてきて、目を開けるのも大変。ここでもゴーグルが役立ちました(笑)
a0100706_21253726.jpg

a0100706_21255549.jpg

台風の中を通り抜ける感じとか言われていましたが、そこまで風はないので大丈夫だけど、水圧が襲ってきて、多少息苦しい感じは無きにしもあらず。それより、風と水で影に入ると肌寒い。濡れても良いわ~と思っていたけど、冷えたのでポンチョとかを着て濡れるのを最小限にとどめていた方が良かったなぁ。対岸まで行ったら日が差していたので、暑かったんですけどね。滝の上からしばしフォトストップ。この景色を見るとリゾート
ですね。
a0100706_21275398.jpg

a0100706_21281465.jpg

a0100706_21285281.jpg

a0100706_2129861.jpg

a0100706_21294457.jpg

a0100706_213013.jpg
=all>


滝のさらに上に登って写真を撮っていたら、遠くで雷の音が聞こえてきたので、降られないうちに早めに退散。急いで戻って身支度を整えたら、帰りは違うルートでボート乗り場に戻ります。
a0100706_2130238.jpg

a0100706_21323537.jpg



a0100706_21304193.jpg

a0100706_21305688.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-02-22 00:00 | '14年9月 ベネズエラ | Comments(6)