2013年 08月 24日 ( 1 )

蒜山高原&大山

 先日17日(土)両親、祖母、伯母とともに蒜山高原に避暑へ行ってきました。当初は、母と地元香川で開催中の瀬戸内国際芸術祭で伊吹島(←地元ですが行ったことがなかった。)に行ってみたいね~と話していたのですが、島内は徒歩観光がメインになるので、この炎天下に歩くのは祖母だけではなく、私達にも苛酷過ぎるので却下し、少しでも涼しい高原に行くことにしたのでした。

 お盆の最中なので道が混んでいるかと思いきや意外に空いていて、8時過ぎに地元を出て10時過ぎには蒜山高原へ到着。まずは、道の駅「風の家」で朝市の見学。母はこちらで有名な蒜山大根を買いたかったそうですが、残念ながら時期じゃないみたいで、メインはトウモロコシ、ゴーヤ、キャベツ、ナスなどの夏野菜が多かったかな?
a0100706_2357081.jpg

 そうこうするうちに向かいの「そばの館」が開店したので、昼食には少し早いけど混み合う前に頂きます。
 「とろろ蕎麦」(924円)と郷土料理の「蒜山おこわ」(420円)を頂きます。蒜山おこわは要は山菜おこわですね。どのくらいの量か分からなかったので1個だけ注文したのだけど、意外とボリュームがあって、分けてちょうど良かったです。
お蕎麦って滅多に食べない(名物だから食べた)けど、やっぱりおうどんの方が美味しいわ(笑)
a0100706_23571636.jpg

隣のひまわり畑で記念写真を撮って、
a0100706_23573622.jpg

a0100706_2358755.jpg
 
道の駅でジャージソフト(300円)を頂きます。濃厚で美味しい♪ 
a0100706_23582016.jpg

 続いて、休暇村 蒜山高原の駐車場に車を停めて、向かいの中国四国酪農大学校の第二牧場辺りを見学。のどかな景色に癒されます。しかも木陰に入ったら涼しくて快適~。しばらく、のんびりとお喋りしていたのだけど、父は泊まったことがあるみたいで、次回来ることがあれば、早めに計画してここで泊まるのも良いね~と話したり。
a0100706_23584549.jpg

a0100706_23591314.jpg

a0100706_23592855.jpg

 本当は「蒜山ハーブガーデンハービル」へ行こうと思っていたのだけど、祖母の様子じゃ園内を歩くのは辛いかも?と思い、ひとまず蒜山・大山スカイラインを通って鬼女台へ。こちらは冬期は閉鎖されるので、ある意味良い時期に来たかと。少々カーブが多かったけど、濃い緑と青空に特に酔うこともなく、返ってウトウト^^;
 鬼女台に到着したら、更に涼しくて気持ち良い~。やっぱり、蒜山高原に来て正解!遠くに大山が見えましたが、ちょっと霞んでいるかな?
a0100706_00079.jpg

a0100706_001891.jpg

a0100706_022396.jpg

a0100706_024467.jpg

 ブルベリーとジャージ牛乳のドリンク(300円)をオーダーしたのだけど、オジサン1人でその他の業務もしているものだから、時間が掛かる~。伯母は「手伝ってあげようかしら?」と(笑)
 見ていたら生?冷凍のブルーベリーの実とジャージ牛乳(業務用ではない)をジューサーに掛けていたので、手作り感満載。まぁ材料があれば自分でも出来るけど。たくさん入っているように見えたけど、大型氷が大半で実際の中身は少なくて残念でしたが、地元産を堪能出来たので良しとしましょう。
a0100706_005294.jpg


さて、この時点で13時半過ぎ。このまま引き返すには早いし、かといって蒜山高原内では徒歩移動になるし。
 
 地図を見たらもう少し走れば大山まで行けそうなので、大山まで行って帰りは米子ICか溝口IC辺りから帰ることにしましょう。と言うことで更に山道をドライブしたのだけど、ここから先のカーブは先ほどより、更に多くて、車酔いしやすい人は危ないんじゃないかと。幸い私達は誰も酔わず、車の揺れに合わせて爆睡(笑)

More
by ajisai0614 | 2013-08-24 00:00 | 国内(その他) | Comments(4)