今日は楽しみにしていたフランス招聘版ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』@梅田芸術劇場。
 フランス語公演だけど、あらすじは分かっているので問題ないかと。海外版なので、シンプルな舞台セットかと思っていたけど、割と豪華な舞台セットで、宝塚版より立派な気がしました。衣装は宝塚版と同じくロミオ側はブルー、ジュリエット側は赤の衣装で分かり易い❤ちょっと試したかったけど、一人だったので無理でした(笑)
a0100706_2049531.jpg

 今回の公演では死の役の人が割と目立っていて、「エリザベート」の公演を思い出してしまいました。宝塚版の時は、両家の両親とか大公役の人の方がセリフが多かったけど、今回は大公役の人はほとんどセリフ無し。もちろん、死の役の人もセリフは無しで、ダンスのみ。
 宝塚版と同じ曲も使われていたので、直ぐに思い出して馴染みやすかったです。
 物語の最後は、お馴染みの結果ですが、公演終了後は、マキューシオ役の方の掛け声に合わせて、みんなでダンシング♪で、思わず私も乗ってしまいました(笑)
 そうそう、今回の音響、梅芸は何度か利用しているけど、今までで一番良い感じに聞こえました。
この日の公演では、観劇者全員にオリジナル写真をプレゼントだったのだけど、紙質が薄すぎて有難味が薄れる(-.-)
a0100706_20474067.jpg

 公演終了後は、キャストのお見送りが出来ると言うので、少々待って、写真撮影会(笑)。一応「皆さん座って下さい~。」と言われたけど、みんなが中腰だったので一瞬中腰になって撮影したのでした。
a0100706_20483751.jpg

 帰りに通り抜けた阪急インターナショナルでは、昨日までハロウィン一色だったと思うけど、既にクリスマス仕様に変わっていて綺麗だったのでパチリ。
a0100706_20485951.jpg

 フランス語公演だったせいか、外国人観劇者や着物姿の方も多く、華やかな感じね~と思いながら劇場を出たら、やけに外国人(しかもイケメンの白人さん)が多く、この辺りって外国人が多いのかしら?と思っていたら、外国語教室の勧誘のチラシを配っていたのでした^m^

 そうそう、劇場に行く時にnu茶屋町の前で、こんなに寒い&街中でウェディングドレス??と思っていたら、モデルは外人さんでドレスの撮影現場だったみたい。
a0100706_20521033.jpg

by ajisai0614 | 2012-11-01 00:00 | エンタメ | Comments(2)