2010年 04月 12日 ( 1 )

お見舞い

 今日は職場の上司のお見舞いへ。上司はこれまでも何度か入院されていますが、「やつれた姿を見られるのが嫌だからお見舞いには来ないで欲しい。」と言うし、入院期間も1~2週間程度なのであえてお見舞いには行っていませんでした。
 今回(これまでの病名とは別)も3週間位とのことだったし、本人の意向もあったので、行っていなかったのですが、退院が延びて3ヶ月近くになってきたし、お世話になっている上司なので様子を見に行った方が良いよね。と思い同僚達とお見舞いへ。
 
 病院へ到着したら、あまりに綺麗でビックリ!さらにエレベーターに乗ったら「10Fは展望浴場」の文字が!「大浴場って入院患者用なのか、患者以外も利用できるの?」などと話しながら、上司の入院している階へ。
 ナースステーションで受付をしていて目に留まったのが「当院の差額病室代は1日16,800円△号室、◇号室」と書かれていて、上司の入院している部屋番号も書かれています。
 同僚達と「これって医療費と別だよね?旅館並み?」と話しながらお部屋に向かったところ、ちょうど夕食を終えて、奥様と話をされている最中でした。
 高い差額病室代を払っているだけあって、病室は広い20平米?。狭いビジネスホテルよりははるかに広くて綺麗です。ようやく退院の目途がついた&思っていたよりお元気そうだったので私達も安心しました。しかし、差額ベッド代だけで100万円超えだから、「医療保険入ってるのかな?」と要らぬ心配をしてしまいましたよ。
 
 ところで、上司の病状ですが、これが嘘のような本当の話で「靴ずれから、足に菌が入って膝下がパンパンに腫れて歩けなくなったそう。」
 初めにこの話を聞いた時は、「本当?それにしては入院も長いから、もしかして骨に異常があったとかじゃないの?」と思っていたのですが、幸い骨に異常はなく、ブドウ球菌が原因で一向に腫れが引かなくて、歩けなくなったので筋肉が落ちてしまって今は松葉杖をついて歩くリハビリをしているそうです。
 上司は「加齢と免疫力が弱っていたのかなぁ?」と話されていたのですが、私達も靴ずれと言えども菌って怖いなぁ思った次第です。
by ajisai0614 | 2010-04-12 00:00 | 日記 | Comments(2)