2010年 03月 27日 ( 1 )

内子①

  先週の3連休は帰省していたので、21日はお馴染みEちゃんと内子までドライブに行ってきました。予定がはっきりしていなかった&お天気予報も暴風雨だったので、前日になって行き先を検討し、四国の中では降水確率の低かった愛媛県内へ行くことに。
 休日高速1,000円も6月には終了しそうなので、なるべく遠く(セコイ?)にと考えて、レスパスシティで菜の花畑見学&雨でもOKな日帰り温泉と思っていたのだけど、当日になってお天気も良くなったので、更に遠い内子町に予定変更(笑)。

 10時位にお迎えに来てもらい出発。しかし全国的に黄砂&強風の天気予報通り、松山自動車道も晴れているのに視界不良&強風で速度制限中でした。到着する頃には黄砂の影響はなくなり、視界良好になりホッ。
 まずは内子五十崎ICを下車し、内子座へナビをセットしたのですが、公共の駐車場は2キロ弱離れた所でした。思いの他狭い道を通り、高相寺近くの公共駐車場(300円)へ停めて、徒歩で街並み散策です。時間が合えばこの観光バスも利用価値大ですが、本数が少ないので歩くことに。
 観光バス
a0100706_23543922.jpg

 駐車場で頂いた観光マップに沿って、内子座を目指します。
まずは、木蝋資料館 上芳我邸へ。 「内子座」と「商いと暮らしの博物館」の3箇所の見学が出来る入場券が390円。四国で得するクーポンで330円だったのだけど、うっかり車に置いてきてしまい、割引を受けられず。
木蝋資料館外観
a0100706_23551086.jpg

木蝋資料館内は、木蝋の作り方など勉強になることが多かったです。
a0100706_23563169.jpg
 
内子街並み
a0100706_2357221.jpg

散策していたら、通りから見事な庭園が見えました。旧豪商の家だそう。刈り込みが綺麗ですね。
a0100706_23575360.jpg

 衝撃的な看板を発見。酢卵って??
a0100706_23582416.jpg

試飲をしたら、柑橘の風味が強くて酢の酸味は感じられず飲み易い感じ。効能は血液サラサラなどですが、1瓶2,400円(360ミリで3倍希釈)と結構なお値段なので試飲だけ。

More
by ajisai0614 | 2010-03-27 00:00 | 四国 | Comments(0)