2010年 02月 28日 ( 1 )

 楽しみにしていた女子フィギュアも終わり、日本人のメダルもこれで終わりかぁ~と思っていたら、今朝の女子団体追い抜き(パシュート)の競技で銀メダル獲得のニュースにビックリ。
 明け方にポーランドとの準決勝を勝ち抜いたので銀メダル以上確定までは知りながらTVをつけてウトウトしていたら、ドイツとの決勝の時間に目が開いたので(笑)観ることが出来ました。一時は1.7秒近い差をつけていたので、もしかして最後の最後に金メダル!?と思っていたら、0.02秒差で銀メダルでしたが、(失礼ながら)この競技の存在自体を知らなかったので最後に嬉しいメダル獲得となりました。

 フィギュアでは出来レースと言われていた通りの結果と高得点の結果に白けた点もあるけど、それでも真央ちゃん銀メダルおめでとう!&日本人選手の頑張りにありがとう!と言いたいです。男女ともに8位までに入賞って改めてレベルの高さに驚きました。
 あんなに泣いていた真央ちゃんも翌日には気持ちを切り替えたインタビューに19歳なのに大人だなぁと改めて精神的な強さとかスポーツマンだなぁと感心することしきり。まぁヨナ選手も韓国中の期待を一身に背負ってノーミスの演技なのでそれはそれで凄い精神力だと思います。
 ただオリンピックが終わって直ぐのこのタイミングで回転不足で「中間点導入」もどうなんでしょう??

個人的には安藤選手にもメダルをあげたかったです。この数年のパッシングにもめげず(彼女自身にも問題はあったと思うけど)、精神的にも成長したと思うし、出来からももっと点数が出ても良かったと思います。個人的に好きな選手だし、同じ日本人という贔屓目と言うのもあると思いますが…。
 
 オリンピックは終盤ですが、どの選手も怪我などせずに、次の目標に向かって頑張って欲しいと思います。
by ajisai0614 | 2010-02-28 00:00 | 日記 | Comments(0)