続いて、山道を下る途中で下車しサクサイワマン城塞の見学です。
a0100706_044447.jpg

サクサイワマンの遺跡は3層の巨石が22回のジグザグを描きながら、360度にわたって続く。石組みの技術はインカらしくぴったりとかみ合い、特に内側は高さ約5m、約360トンもある巨石が使われている場所もある。広くてきれいな広場では、毎年6月下旬に“太陽の祭りインティ・ライミ”が行われ、インカの儀式がそのままに復活し、リャマの生け贄もあるそう(怖)
サクサイワマン城塞遠景
a0100706_0445315.jpg

サクサイワマンの石組み
a0100706_0451583.jpg

 17時半を過ぎた辺りから急に暗くなり、肌寒くなったので退散します~。

 18時前にクスコの街の中心アルマス広場へ到着。すっかり暗くなりました。飛行機が遅れなかったら、明るい所で見れたのに~。
 でもライトアップされたアルマス広場も素敵♪人通りも多いので怖いことはありません。
a0100706_0455344.jpg

カテドラル・・・アルマス広場に面して建つ。1550年から建設が始まり、完成したのは100年後!銀300トンを使ったメインの祭壇は一見の価値あり。また、屋根には1659年につけられた南米で一番大きな鐘がある。
a0100706_0462180.jpg

ラ・コンパーニア・デ・ヘスス教会・・・カテドラルからアルマス広場に向って左手に建っています。二つの鐘楼が目印。
a0100706_04641100.jpg

残念ながらいずれも外観のみの見学です。

More
by ajisai0614 | 2009-11-04 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(0)

 夕食は市内のレストラン(フォルクローレを聴かせる施設のことをペーニャと言うそう)で。車で10分位?
4名が体調不良で、夕食をパスされたようです。メインは明日のマチュピチュですからね~。
 夕食のお供は、インカコーラ($2)。甘くて炭酸も緩いので、味見だけしたい方は機内食でオーダーされるのが良いかと。瓶の写真を撮りたかったから頼んでみました。
a0100706_0554464.jpg

アボガドサラダ・・・野菜不足だったので美味しかったです。でもドレッシングが無くて塩のみ(汗)
a0100706_056547.jpg

アルパカの肉・・・他の方のを撮らせてもらいました。肉系で食べ慣れてないものを食べるのは苦手なので食べた方に聞いたところ、美味しくはないけど、食べられなくはない。
a0100706_0563018.jpg

私はチキンをオーダー。普通に美味しかったけど、量が多すぎたので、たくさん食べそうな男性の方に(笑) パスタは味見をさせてもらったのですが、写真撮り忘れたけど、見た目が焼きそばで笑ってしまいました。高地では、アルコールは控えた方が良いと言われていますが、全く気にせず飲んでらっしゃる方も数名いらっしゃいました。しかも、体調を崩すことなくお元気でした。

 始めにフォルクローレのショーが始まり、続いて、派手な衣装に身を包んだダンサーたちが地方に伝わる伝統舞踊を披露します。添乗員さん曰く、チップ目当てか、女性陣のスカート丈がどんどん短くなっているそう(笑)
a0100706_0573117.jpg

a0100706_058764.jpg

ホントだ!パンツが見えてます(汗)
a0100706_0582551.jpg


 レストランは、私達日本人以外の外国人観光客が多かったです。各テーブルの上には、お客さんの国の国旗が飾られていました。

More
by ajisai0614 | 2009-11-04 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(6)