2008年 02月 24日 ( 1 )

「オペラ座の怪人」

 今日は以前から観たかった「オペラ座の怪人」の鑑賞。劇場が近くにあるので、いつでも観れるわ~と思っていたら意外と行けないもので・・・
 たまたま一ヶ月前に追加公演があるのを発見し、速攻予約したのでした。久しぶりの大阪四季劇場ですが、綺麗だけど座席間隔が狭い~。最近の映画館が広くなったこともあり、余計そう感じます。とは言え間隔を広げると座席がそんなに取れないしね・・・
 以前、前の端の方で「マンマ・ミーア」を観た友人がスピーカーの音がうるさ過ぎって話していたので、その辺りは避けて取ったのだけど比較的小さめの劇場なので端っこでも音響はともかく舞台は観易いかもしれません。

 オペラ座と言えば、私の印象深いシーンはシャンデリアの落ちるシーンなのだけど、どういう風に演出されるのか気になって、結局1階席にしたのだけど、2階席の方が良かったかも?しれません。ただ、シャンデリアがイメージと全然違っていました。どちらかと言うとスワロフスキーのガラス細工のようなシャンデリアをイメージしていたのでちょっと、いやかなり違ったかも?四季のはゴールドが目立っている感じ。まぁ映画と舞台は違うからね。友人も同じ感想でした。あと、ファントムの仮面も思っていたより小さかったので、舞台全体が暗くて遠目には仮面をしているのかどうか分からなくて思わずオペラグラスでチェックしてしまいました(笑) 
 小さい舞台だけど、地下に降りて行くシーンなんかは階段の装置を上手く左右に動かしていたので、広く感じました。

More
by ajisai0614 | 2008-02-24 22:30 | エンタメ | Comments(4)