2007年 09月 03日 ( 1 )

 ランチは限定500食なので、12時前には到着しようと思っていたけど、熊本の水でのんびりしたために、稚加榮に到着は12時過ぎに。既に行列で20分待ちくらい。結局20分も待たずに中に入れましたが。高級店らしいけど、ランチ時は、子連れファミリーもいて賑やかでカジュアルな感じです。
 ランチは生簀を囲ったカウンター席で頂くのですが、1260円の和定食(白ご飯と刺身その他)とそば定食(かやくご飯とその他)のみ。もちろん和定食を注文し、白ご飯にチューブ式の明太子をタップリかけて頂かないと!
 限定500食なので、そば定食しか残ってなかったら悔しいわ(食い意地が張っててすいません)と思っていたけど、意外なことに大半の方がそば定食を注文していました。暑い日だったから、ざる蕎麦であっさりが良かったのかな。でもざる蕎麦&かやくご飯はボリュームがすごかったので、和定食で良かったかも>って和定食も結構な量でしたが。a0100706_2358883.jpg

 お料理は期待が大きすぎたけど、生簀を囲んで頂く雰囲気は楽しめるし、明太子かけ放題?や冷たい緑茶を用意していた点は◎でした。またこちらの仲居さんは一人一人違う柄の着物で、名前も下の名前(私の担当は和子さんでした)で呼ばれていて親しみやすくて良かったです。

More
by ajisai0614 | 2007-09-03 00:00 | '07年8月 福岡&釜山 | Comments(5)