南米10日目(2009年9月21日(月))

定刻より10分遅れの16時55分に成田空港着。荷物を受け取ったら、ツアーの皆さんとはここで解散です。都内近辺の方は後一息で自宅ですが、仙台や富山から来られている方たちは、これから更に移動しないといけません。もちろん私もそうなのですが、幸い今日は成田泊なので、そんなに慌てなくても大丈夫です。
添乗員さんには、旅行中同じ年と言うこともあり親しくして頂いたので、お礼を言って、夕食をご一緒しても良かったのですが、さすがに胃が重たかったので、止めておきました(笑)
その後スーツケースを整理し、宅配で送った後は、シャトルバスで成田エクセルホテル東急へ向かいます。
 当初は都内のホテルの方が翌朝ゆっくり出来るので良かったかなぁと思っていたけど、正直疲れていたので成田近辺のホテルを取ったのは正解でした!
 こちらのホテルはロビー横にインターネットコーナー(10分100円)があります。部屋に行くと降りて来るのが面倒なので、先にメールチェックのみ済ませてお部屋へ。

客室内…シングルルームなので狭いけど、日本のホテルなので何かと便利でした。お湯の出とかTVとかね(笑)
ホントはホテル併設のプールに行こうと水着(イグアスの滝のボートツアーで活躍!)を持って来ていたのですが、さすがにそんな元気はなく、サウナも部屋から出るのが面倒だったので止めました。




今日のフライト
JAL127便羽田16時半発→伊丹17時35分着
昨日早く寝たので、翌朝は快適なお目覚め。昨夜コンビニで買っておいたおにぎりを頂いた後は、チェックアウトし、10時半のシャトルバスで京成成田駅に向かいます。
 今回の旅行の最後のお楽しみの「ブルーマン」観に、六本木に向かいます。12時前に到着したので、六本木ヒルズ周辺をブラブラした後は、13時から「ブルーマン」を見て、16時半のフライトで大阪まで帰りました。

 クロネコから宅配ボックスにお届け物があるとメールがあったので、何が当たったのかと楽しみに帰宅したら、「ケラスターゼNO ヴォワール ニュイ」が当選していたのでした。機内販売で、ロクシタンの洗い流さないトリートメントも買ったところなので、洗い流さないトリートメントは、しばらくは買わなくて済みそうです(笑)

 以上で、南米10日間の旅&おまけの1泊も無事終了しました。イグアスの滝、マチュピチュ、ナスカ地上絵と今回のツアーのテーマでもある南米三大絶景を自分の目で見ることが出来て良かったです。遠かったけど、はるばる行った甲斐があったと思えるような素晴らしい景色が広がっていました。行く前は、高山病やセスナの飛行機酔いなど色々不安のある旅行でしたが、幸い私自身は問題なかったです。帰国後も比較的休日が多かったので、直ぐに体力も回復したし。
 ただ、1週間違いで行った友人は、旅行前後の仕事が忙しかったことや仕事上のストレスが溜まっていたせいもあり、しばらく体調を崩していたそう。実際10月に会った時も痩せていたし。同じツアーだったおば様も後日体調を崩したとメールがあったので、南米に限らないけど、体力がないと辛いかもしれません。それとどこでも寝られるような体質にしておかないとね(笑)

あまり買ってないけど、今回のお土産の一部を紹介
a0100706_21395959.jpg
 
 地上絵(ハチドリ)のペンダントトップ・・・添乗員さんが着けていて可愛かったので、私も真似して買ってみました♪
a0100706_21401151.jpg

 長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。また何か思い出したらUPします。
by ajisai0614 | 2009-12-15 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(0)