南米3日目①(2009年9月14日(月))

今日は6時起床、7時半ホテル出発。午前:アルゼンチン側のイグアスの滝、午後:ブラジル側のイグアスの滝観光。
6時にウェイクアップコールがありました。お部屋によっては、わざわざノックして起こしてくれたところもあるそう(笑)
6時50分から大急ぎで朝食を食べて出発。普通のビュフェで、チキンスープが美味しかったです。
a0100706_23133595.jpg


今日も国境を越えるので、要パスポート、夕方からOPでボートツアーに参加するので水着も着込みました。
昨日と同じ道路を通り、まずはブラジル出国(全員バスから下車)→アルゼンチン入国。この時は霧が掛かっていたので、「お天気大丈夫?」と思っていたら、ガイドさんが「朝に霧が掛かっていると日中は晴れで、朝に晴れていると午後から雨なので、今霧が出てるけど、晴れるから心配ありません。」と。良かった♪

9時前にイグアスの滝の公園入り口に到着。チケットを受け取って入場します。(記念にもらいたかったのに、チケットは後で回収するので紛失しないようにとのこと。)
a0100706_23152874.jpg

入場したらしばらく遊歩道を歩いて、トロッコ乗り場へ向います。
a0100706_23155363.jpg

綺麗に整備された平坦な道で、ジャングルだと思っていたので歩き易くてビックリ!それと熱帯のイメージで蒸し暑いと思っていたけど、意外と涼しい。添乗員さん曰く「日本の夏の方がよっぽど蒸し暑くて、ここの湿度は年間を通して低めで過ごし易い。」そうです。虫が多いので虫除けを持っていたけど、比較的刺され難い私は大丈夫でしたが、既に刺されている方もいらしゃいました。
トロッコの駅は3箇所(入り口近くのCentral駅→Cataratas駅→悪魔ののど笛の近くのGarganta駅)で30分毎なので、近道をしてCataratas駅から乗りました。先着順なので10分位前から並んでおかないと乗れません。3人づつ乗っていたのですが、狭いけど4人詰めて乗るようにと指示があり、あっという間に満席に。小柄な日本人ならともかく大柄な欧米人4名だと狭いけど30分待つよりはましなので乗り込んできました。左手に座るとイグアス川(滝)、右手に座ると森が見えるとのことだったので進行方向左手に座りました。
a0100706_23163661.jpg




トロッコに乗ってしばらくしたら、川が見えてきました。昔TVで見た川口探検隊アマゾンを行くを思い出すような景色です。途中アナグマや蝶々も見えました。
a0100706_23171964.jpg


 10分位でGarganta駅に到着。ここから自由時間。10時半のトロッコに間に合うように戻って下さいとのこと。
「悪魔ののど笛」の滝への入り口
a0100706_23182191.jpg

トロッコの駅から「悪魔ののど笛」へはゆっくり歩いて10分位。ちなみに「悪魔ののど笛」とは、滝につけられた名前で、一つ一つの滝に名前があるそうです。
この遊歩道を歩きます。
a0100706_23201050.jpg

ひたすら広いイグアス川
a0100706_23191724.jpg

水が濁っていて思っていた景色と違うけど、徐々に水飛沫が!
a0100706_2319337.jpg

by ajisai0614 | 2009-10-08 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(0)