免許更新

 今日は免許の更新に行ってきました。案内の葉書には、大阪府では明日6月1日以降の申請分については免許証にICチップが入り、その分更新手数料が450円UPします。前後1週間は混乱が予想されるので、なるべく避けてお越し下さい。との記載があったのですが、行ける時に行っておかないとと思い出かけたところ、午後から出かけたせいか意外と空いていました。

 大阪府で日曜に更新出来るのは門真運転免許試験場のみになり、京阪電車で最寄の古川橋駅まで向かい、バスに乗ろうとしたら、次のバスは30分待ち!
 バスは、平日は本数が多いけど、日曜は30分に1本でした・・・。徒歩で15分くらいだけど、地図がないので道が分からないし、時間もないのでタクシーで向かおうと思ったら、ちょうど同じような女性が「タクシーご一緒しませんか?」とおっしゃってくれたので、助かりました。
 
 私の場合、所謂なんちゃってゴールドドライバーなので講習手数料700円と更新手数料は2,100円(明日からは2,550円)が必要でした。ちなみにICチップの入った免許証(一応偽造防止効果があるそう)になると、本籍地の記載がなくなり、個人情報を保護するため「4桁の数字2組」の暗証番号が必要になるそうです。
 ゴールドドライバーは講習時間が30分なので楽なのですが、講習開始時刻まで50分も待たされ、何となく疲れた一日となりました。

 で、今日初めて知ったのは、聴覚障害者(全く聞こえない方)もワイドミラーの使用を条件として免許の交付が認められるようになり、その方の車には聴覚障害者マーク(喋々の絵柄)のステッカーが貼られているので、高齢者マークの方同様、このマークを表示している方(警音器の音が聞こえないので)の周りの運転手の方は配慮して運転して下さいとのこと。これまでは、補聴器を付けて聞こえる方にしか交付が認められなかったそうです。
 もっとも大阪府下では、今のところ交付を受けているのがお二人のみなので、あまり見る機会はなさそうですが。
 
by ajisai0614 | 2009-05-31 00:00 | 日記 | Comments(0)