エジプト&シンガポール2日目(その③)

 夕食は、現地では有名な「陳福記炒飯」で、ここのメイン料理のチャーハンやペーパーチキン、カイラン(キャベツみたいな野菜で筋が多い)、椎茸のスープ、マンゴープリンなどを頂いたのですが、どれもあまり美味しくなかった(-_-;)
a0100706_2239522.jpg

 唯一、スイカジュース6S$(1シンガポール$=80円位)と観光地価格ですが、美味しかったです。
私達はS$に両替してなかったので、米$で払おうと思ったら、S$しか不可とのことだったので、一人1,000円ずづガイドのジェーンさんに両替してもらいました。

リバークルーズ
 ランタンが綺麗と思っていたら、後日シンガ在住の友人に聞いたら、この時期は中秋の節句でランタンが飾られているそう。シンガ国内からは、わざわざこのランタン祭を見に来る人たちも居るから、たまたま見れてラッキーよ!とのこと。 
a0100706_2238932.jpg

フラトンホテル
a0100706_22384155.jpg

マーライオン
a0100706_22395277.jpg

 リバークルーズは、運良くランタン祭を見れたこともあるけど、ライトアップされた街並みが綺麗で◎。お勧めです!
 
 リバークルーズの後は、ブギスで散策。ここは他のアジアの市場の雑多な雰囲気そのまま。特に買うものはないけど、絵ハガキとマンゴージュース(1.5S$)を購入。
 マンゴージュース美味しい~♪
a0100706_22402528.jpg


 21時過ぎにDFSで友達と合流。彼女と会うのは3年ぶりだけど、変わらず元気そう。彼女も以前エジプトに行ったことがあったので、エジプトの話やシンガの話をしているうちに集合時間です。22日の再会を約束してから、皆と合流し空港へ。

 他のツアー客の方は今年3月にオープンした第3ターミナルから、日本行の便に搭乗なので名残おしそうですが、私達はこれからカイロ行きなので元気です(笑)
 



 カイロ行きは、深夜2時20分発のため、再集合は1時半。まだ3時間以上空港で過ごさなければなりません。

  でも、ここは世界でも有数の巨大なチャンギ空港。免税品店にシャワールーム、無料のネットやマッサージと充実した施設なので何とか時間を潰すことが出来ました。
 マッサージ店は既に閉まっていたけど、DFSは1時過ぎまでオープンしており、空港内はかなり明るかったです。
 一通りDFS&ネットを見た後は、トランジットホテルでシャワーを浴びることに。靴下しか着替えを持ってなかったけど、それでもシャワーを浴びれたのでスッキリ。8.56S$で、カードで精算OK。しかもペットボトルのお水のサービスもありました。
 しびれる時間のフライトです^^;
a0100706_22463373.jpg


1時半過ぎに再集合し、1時50分頃から搭乗開始。シンガポールからカイロまでの機内も3×3×3で、今回は後方の通路側。隣は同じツアーの母娘さんで、お嬢さんは寝ていたので、お母様としばしお話。仕事の話をしていたら、薬剤師さんで湯布院の病院の院長夫人なんですって。帰国後チェックしたら大きい病院でビックリ!でもとっても気さくな方でした。

 離陸後、イヤホンと靴下、歯ブラシの入ったアメニティが配られました。(復路の深夜便も同じだったので、SQのアメニティが3つも(笑))
 しばらくしたら機内食が運ばれ、深夜だったけど小腹も空いていたし、これから10時間のフライトなので食べてから寝ることに。
 機内食(可もなく、不可もなく。)
a0100706_22481151.jpg

 明日も早朝到着後、1日観光なので寝ようと思っていたけど、割と揺れたのでワインを飲んだけど熟睡出来ず(;_; しかもほぼ満席だったから席の移動も出来ない(>_<)
by ajisai0614 | 2008-10-01 00:00 | '08年9月エジプト&シンガポール | Comments(0)