「ガイアの夜明け」

 今日の特集は「巨大航空会社の苦闘 ~JALは復活するか?~」とちょっと興味深い内容だったのでオンエアで視聴。
 冒頭は、JALマイラーの方とANAマイラーの方の紹介だったので、マイルや電子マネーの指南特集かと思いきや、タイトル通り「親方日の丸」気質の抜けないJALの再生を特集したものでした。
 それにしてもANAマイラーの方は33万マイルも持っているのに、マイルを航空券に交換しても使う暇がないから、エディに交換して商品購入に当てているのだとか。社用で貯まる人は羨ましいなぁと思ったり。
 JAL再生の番組詳細はHPに掲載されていますので、興味のあるかたはそちらを参考にして下さい。




で、これを見て思ったのが、「親方日の丸」気質。私の職場(公務員ではありません)も、良くも悪くもこの気質があったりします。
 民間企業のような利益追求やノルマとかが無くて良い面もあるのだけど、民間だったらどうなんだろう??と思う時もしばしば。
 特に感じるのが、コスト意識の欠落や慣例だからの一言で終了(従って発展的な事があまり無い)とか色々ね。
 まぁ、旧国営企業の民営化が落ち着いたら、今問題になっている公務員改革なので、その辺りが改善されると職場も変わるかもと思ったり。
 
 冒頭の話題に戻って、「JALの再生」
 まだ復活には至ってないようだけど少しずつ改善されているようなので、今後の再生に期待したいと思います。ってそんなに偉そうに言える、上客ではないけど(笑) 
by ajisai0614 | 2008-05-27 00:00 | 日記 | Comments(0)