サンデープロジェクト

 今日の特集で興味深かったのが、「橋下大阪府知事(TV中継で出演)の大阪は再建出来るのか?」と「もの作り立国ベトナム」
 大阪って失業率は全国でワースト2位、交通事故や犯罪が発生する割合はワースト1位、一世帯あたりの実収入はワースト5位と住むには良くない環境なんですね。
確かに引ったくりは多いらしいけど、実際被害にあったことがないので実感がなかったです。

 でも一人暮らしだった友人は数年前、強盗に入られた(窓ガラスに石を投げ込んで入って来た)ことがあるので、やっぱり犯罪は多いのかもしれません。幸いカバンと財布だけ持って行かれただけで、怪我などはなかったんですが精神的ショックは大きかったようです。

 しかし、りんくうタウンや箕面新町って完成&完売しても数百億円の赤字だったのですね。今更ながらビックリ!確かに大阪市(市は赤字でないらしけど)の職員の人や上司(大阪府からの天下り)の話などを聞くと、公務員って無駄なことをしている事が多いし。何事も予算ありきで、使いきらないと翌年度予算を減らされるから、無理にでも使うみたいな悪しき風習?があるようです。橋下知事の元でこういった悪しき慣習は排除され、財政は立ち直るのでしょうか?
橋下知事は、就任時に既に20年度の予算は決まっていたけど、それをひっくり返し、6月までの暫定予算を組んで、これから取捨選択すると話していたけど。



続いて「もの作り立国ベトナム」と言うことで、ベトナムに進出して成功を収めた日本企業の特集がされていたのですが、その中の企業の方の話で印象的だったのが「ベトナムの方は温和な方が多いですね。中国人だと私が!私が!って言う人が多いので…」と言うくだりがあり、妙に納得。
 その上、中国も人件費がUPしてきたので、以前ほど中国で生産する事のメリットがないそう。その点ベトナムは中国の3分の2ほどの人件費で良いのだとか。そして、ベトナムは若い人が多く、人口の半分以上が30歳未満の人らしい。実際旅行した時も思ったことだけど、企業も注目するように、まだまだ発展しそうな国なのね。共産圏と言うのがちょっとひっかかるけど、中国に比べると小さい国だから、そんなに地域差もなく経済発展出来るのかも?

 ところで昨日のNHK世界遺産を見ていたら、中国の故宮は世界最大級の宮殿なのだとか。確かに故宮は果てしなく広かった気が…。
 万里の長城と西安の始皇帝陵と兵馬俑坑も特集されていて(西安は行ったことがないので知らなかったのですが)発掘された兵馬俑のおびただしい量と意外と大きいことにビックリ!170~190cm.位の高さがあるみたいで、一体一体表情が違っていて近くで見たら迫力があるだろうなぁと思い、こう言う点ではさすが中国ってスゴイと思います。
 
 サンデープロジェクトから話が逸れちゃったけど、やっぱりNHKの特集は良いわ。高い受信料払っているんだからせいぜい試聴しましょうっと(笑)
by ajisai0614 | 2008-02-17 21:50 | 日記 | Comments(0)