ソウル2日目(その③)

 明洞をウロウロするのも疲れてきたので、夕食を食べて汗蒸幕へ向かうことに。夕食はサムゲタンかビビンバにしようと思っていたのだけど、友達が「サムゲタンは気持ち悪そうだけど、日本で見かけないし食べた事がないからサムゲタンが良い。」と言うのでサムゲタンに決定。またまたソウルナビでチェックしていた明洞参鶏湯(明洞)へ向かいます。サムゲタン屋さんなのでメニューの種類はあまりありませんが、もちろんサイドメニューは付いてきます。クーポンで高麗人参酒もサービスされましたが、高麗人参の匂いがきつくて飲めませんでした。サムゲタンは熱々が提供されました。見た目はちょっとですが、なかなか美味しい。鶏肉はとても軟らかくて、骨もスルッと外れるし、スープもいけるけど、以前ソウルで食べたお店(店の名前は失念)の方が美味しかったような?初めてでないから感動が薄れたのかしら?11,000ウォンがクーポンで5%引き。カード払いOK。a0100706_2037494.jpg

 食後は汗蒸幕へ行くことに。いくつかお店をチェックしていたけど、帰りのことを考えてレジデンスから近いJJマッド汗蒸幕へ行く事に。明洞サムゲタンの近くの公衆電話からJJマッド汗蒸幕へ予約の電話をし、新世界百貨店の向かいのダビチメガネさん近くでいると伝えたら、すぐ行くのでそこで待っていて下さいと。21時10分ごろ電話して、21時半にはお迎えに来てくれました。




汗蒸幕までは道が混んでいた事もあり到着したら22時前。始めに温かいお茶をいただいて、汗蒸幕の説明を受けました。クーポン利用で私は基本コース&カッピング(OPは半額で1万ウォン)で74000ウォン、友達は基本コースのみで64000ウォン。垢すりタオルと石鹸のお土産付きです。帰りも送ってくれるようで、事前に送って欲しい場所を聞かれました。
 夏の釜山では行けなかったので、久しぶりの汗蒸幕&垢すりで楽しみ~。
 基本コースはシャワー、汗蒸幕、マッドペインティング、泥乾燥、玉サウナ、炭サウナ、人参風呂、ゲルマニウム風呂、垢すり、オイルマッサージ、きゅうりパックで、約1時間半。カッピングは15分位でした。事前に簡単な説明はあったけど、しつこいOPの勧誘もなかったし、入浴中に飲めるようにお水を用意してくれていたり、丁寧に施術してくれたので大満足です。幸い私達が入った時は空いていたけど、その後混んできたので垢すりの順番待ちで長湯になっている方もいらっしゃったようですが。マッドペインティングをして乾燥室に入った時の姿はちょっと情けなかったので他のお客さんと大笑いしてしまいました。ちなみに私達が行った時は日本人100%でした。
 のんびりしているうちに今日も0時を過ぎてしまいました。でも今日はお風呂も入っているから、帰って寝るだけなのでラクチンです。
 帰りはおばさんが送ってくれたのですが、レジデンスの近くまで来て「すいません。道がよく分からなくて。電話して聞いていたんですけど、フロントの方が韓国人でも日本人でもなかったので上手く通じなかったのです」と。フロントに韓国人以外の方が居たかなぁと思いながら、周りの景色が昨夜通った道に似ているので、私達が案内して、無事にレジデンスへ到着。到着したら、場所が分かったらしく「ここの冷麺のお店有名ですよ。」と教えてくれました。そう言えば何かの口コミで読んだ気がするけど、すっかり忘れていたわ~。
 明日は余裕をみて8時半には出発したいので、7時半に目覚ましをセットしてさっさと着替えてお休みなさい~☆
by ajisai0614 | 2007-12-04 20:35 | '07年11月3連休 ソウル | Comments(0)