ドーハ、ギリシア、トルコ 3日目(その③)

 遺跡を見学後は今日のホテルへ向かいます。今日のホテルは「アクロポール」。遺跡からバスで10分弱の所でしたが、ホテル前の道が狭くてバスが入れないので、町の入り口のバス停で降りて手荷物&徒歩でホテルへ向かいました。スーツケースは車に積み換えて運んでくれました。
 デルフィのホテル周辺は、こじんまりとして可愛らしいヨーロッパの街並みです。私の印象は、スイスのツェルマットを更に小さくした感じです。ホテルも山小屋風で、ツェルマットで泊まったホテルに似ているような。こちらのホテルは、客室によるけど、マウンテンビューのお部屋があります。残念ながら私は外れ。マウンテンビューのお部屋にお邪魔して写真を撮らせてもらいました。a0100706_21481666.jpg

 窓の下には山羊とかいて、のどかな感じ。こうやって窓の外を見ると電線が邪魔にさえ思えてしまいます。a0100706_21485423.jpg

 ちょっと驚いたのは、添乗員さんの客室が確保できなかった為、近くのホテルに泊まりますとのこと。ツアーなのにこんなこともあるのね~。




 夕食まで時間があったので、一人参加のお二人と一緒にホテル周辺散策へ向かいました。「地球の歩き方」に載っていたスーパーで細々としたお土産やワイン(375m.のサイズ。明日の寝台電車に備えて)などを購入。お二人はアルコールに強いみたいでウゾ(ギリシアのお酒)なども買ってらっしゃいました。
 その後夕食のレストランへ徒歩で向かいます。こちらは私達のホテルより更に高い位置にあるホテルに併設されたレストランで、景色が素敵。こちらではギリシアの伝統料理を頂けて良かったのだけど、空腹なので早く食べたかったのに、出て来るペースが遅くて終了したのは21時半過ぎでした。でも、ツアーの方達とゆっくりお話出来たから良かったかな。
 ギリシア伝統料理 (右端はドルマデスと言って米とひき肉を葡萄の葉で包んだもの。意外と葉っぱが軟らかくて美味しかったです。上はほうれん草の卵とじ風。フライは中にチーズが入っていて食べ易い味。)a0100706_2149406.jpg

プレーンヨーグルトのハチミツかけ 美味しかった!a0100706_2150357.jpg


 食後外へ出たら山の上の方と言うこともあり、ちょっと肌寒い感じ。小さいホテルなので遅い時間になると(他のお客さんのシャワーの後だと)熱いお湯が出ないかも?と思いダッシュでホテルに戻り、シャワー(残念ながらバスタブ無し)を浴び、両親や友達にエアメールを書いてお休みなさい~☆
Commented by fu-ko at 2007-11-03 20:52 x
山の中にあるデルフィは、パンフレット等で見るギリシアのイメージとはかなり違うようですね。確かにスイスの風景に近いかも(私は実際にはスイスに行ったことないですけどネ・笑)。
ギリシア料理のドルマデスは有名ですよね。一度食べてみたいんですよ~!葡萄の葉がどんな感じなのか興味あります☆
ホテル帰着後、「誰よりも先にお風呂を!」という判断は、さすが、あじさいさん!旅慣れてますよね!!
遅い時間になると確かに危険ですよね、海外ホテルのお湯って(笑)。
Commented by あじさい at 2007-11-04 23:15 x
 fu-koさん ドルマデス、ご存知でしたか?私はツアーの方に教えてもらって知りました。一人で食べてたら気が付かなかったと思います。葡萄の葉って筋が多そうな気がして、個人的にはオーダーしなさそうなメニューなので、ツアーの食事についていたお陰で伝統料理を楽しむことが出来ました。(葡萄の葉は癖がなく、硬くなかったですよ)

 それからお風呂。ヨーロピアンタイプのホテルの雰囲気って好きなんですけど、ホテルの快適性(特に湯量や湯温)はアメリカンタイプが良いですよね~。
by ajisai0614 | 2007-11-01 21:50 | '07年9月ドーハ,ギリシア&トルコ | Comments(2)