ドーハ、ギリシア、トルコ 2日目(その②)

空港を出てからは、93年10月28日のドーハの悲劇となったサッカー場(アハリ・アハヤサッカー場と聞こえた。)、動物市場、野菜市場、競馬の馬の飼育場や訓練場、商店街、2006年アジア大会の会場、ドーハのリゾート地などを回り、9時半頃空港に戻りました。
 ドーハの悲劇となったサッカー場。その時のことを知らないし、サッカー場自体も行ったことないので特に感動はなかったけど、それよりも観客席の椅子に砂埃が積もっているのが気になりました。でも、先日北京オリンピック出場をかけた試合がここであったので、ちょっと嬉しかったり。
 a0100706_19522592.jpg


 動物市場。こちらは羊やラクダ、犬やその他動物がひしめきあっており、ここで降ろさないで~って感じでした。もちろん檻に入っているけど、詰め込まれているので感染症とかありそうだし。そう思う日本人のためか、その辺りは車窓観光で、ラクダのところで下ろしてくれました。気温が高いので、結構臭かったけど頑張って写真撮影してみました。
 a0100706_1953590.jpg

 
 野菜市場。こちらは外国の市場って感じです。大体キロ売りでした。ドルでも払えるみたいだったけど、お釣はカタールリヤルなので特に買い物する方はいらっしゃらなかったと思います。ここでは縦長のスイカにびっくりでした。台湾のバナナがあったけど値段は日本と同じ位だったかな?
 a0100706_19535296.jpg






 競馬の馬の飼育場。臭いはあるものの、冷房完備で思っていたより綺麗な施設で1つ1つのブース(と言うのかしら?)に馬が入っていました。
a0100706_19551596.jpg
 

 競馬の馬の訓練場。こちらも冷房完備で綺麗な施設でした。


 スーク(商店街)。アーケード付きで、民族衣装や香辛料、日用品などお店が多かったです。初イスラム圏なので、お店の人の雰囲気や衣装の方が印象的でした。所々で「日本人?ジャパニース?」と声をかけられたので、トランジットツアーの方が多いのかもしれません。
a0100706_19554938.jpg


 2006年アジア大会の会場。こちらは去年の会場なのでさすがに近代的で綺麗でした。しかし、こちらでも屋根の上の砂埃などが気になりました。花壇には花や緑が多く、乾燥地帯に現れる、近代的な建物と水のあるオアシス風でした。

ドーハのリゾート地。この辺りはシティリゾート風で、カタールがリゾート開発に力を入れていると言うだけあって、かなり綺麗に手入れされていました。高級ホテルも建設中だったので、もし滞在するならこのエリアが良いかしら?
a0100706_19571049.jpg


 
 以上のように駆け足のドーハ観光でした。もう少しゆっくり見たい気もしたけど、気温がジリジリ上がり、蒸し暑いので外をウロウロするのは疲れるので、気温が40度とかになる前に空港に戻れて良かったと言えば良かったかも。
 
 ところで産油国カタールのガソリンの値段はリッター25円。お水(水道水か飲料用の水か確認してないけど)は45円とのこと。やはり産油国のガソリンは安い&国が裕福なのですね。それから、女性の黒い衣装はアバヤと言うそうです。(現地ガイドのRAZ(ラーズ)さん情報)
Commented by fu-ko at 2007-10-28 10:46 x
「動物市場」・・・小学校の音楽の授業で習った「ドナドナ」みたいで、ちょっと悲しい光景・・・(^_^;) 写真を見ると、ラクダっていろんな種類があるみたいですね(笑)。
スーク(商店街)のゴチャゴチャした雰囲気、私は好きかも~☆ 店の看板が全く読めないのも面白いし♪
Commented by あじさい at 2007-10-28 12:56 x
fu-koさんへ
 「ドナドナ」懐かしいです。動物市場は、考えてみるとちょっと悲しい所かもしれないですね。ラクダの色ですが、白はスーダン、黒はサウジアラビア、茶はカタール原産らしいです。一コブと二コブの違いも聞いたけど忘れました(汗)
 確かに、アラビア文字って文字だか線だか良く分からないですよね。
by ajisai0614 | 2007-10-27 19:30 | '07年9月ドーハ,ギリシア&トルコ | Comments(2)