和菓子「紫宝珠」

 職場で珍しいお菓子を頂きました。見た目は普通の和菓子なのですが、中にはピオーネが一粒丸ごと入っています。
 大阪の㈱菓匠 あさだ の「紫宝珠」と言うお菓子です。
 てっきり餡が入っていると思っていたので、楊枝で半分に切ろうとしたら切れないし、刺そうと思っても硬いので「どうなってるの?」と思っていたら、後輩が「あじさいさん、その中身、葡萄が丸ごと1粒入っているから硬いんですよ。皮と種が入っているから気を付けて下さいね。」とのこと。




 イチゴ大福みたいな感じなんだけど、葡萄が丸ごと入っている事にも、一粒がかなり大きいことにもビックリ。お味の方は、甘さ控えめで美味しいけど、個人的にはフルーツはそのまま頂くのが一番美味しいと思っているので、周りの氷餅を外して、別々に食べました。どうせ、皮と種を出さないといけないしね。
 手が混んだお菓子だけど、チェックしたら意外と安いかも?まぁビジネスでの手土産なのでこんなものでしょうが。頂いておいて、失礼な私(笑)
by ajisai0614 | 2007-10-06 00:00 | 日記 | Comments(0)