福岡&釜山3日目(その②)

 幸い私達の乗船した日は、お天気も荒れてなくて順調な航行でした。時速80キロくらいでているみたいだけど、乗っていたらあまり早く感じませんでした。a0100706_0211723.jpg

 2階席へは階段で昇ります。スーツケース等は荷物置き場に置けるようになっていました。一応高速で運転するから、着席中はシートベルトを締めるように、船内は禁煙と言われましたが、それ以外の注意点(ペットボトルもそのまま持ち込みOK、携帯の電源も切らなくてOK)は特になかったので、これから海外へ行くと言う気があまりしませんでした。甲板とかに出て写真を撮れるのかと思っていたら、高速艇だからか無理でした。




 客室乗務員さんが免税品販売やお弁当やドリンクの販売もしており、新幹線の車内販売の感じです。船内販売は比較的良心的な料金でした。例えば、お茶(100円又は1,000ウォン)など、円でもウォンでも払えるけど、今のレートなら円で払うのが一番お得でした。
 客室には液晶テレビが設置しており、初めはNHKニュースが流れており、途中から韓国ドラマのDVDが流れていたので見ていたので3時間は長く感じませんでした。
 
 途中に鯨とか海中生物が居たら避けて通るので、迂回や減速で到着が遅れる事があると放送していたけど、私達は時間通り到着しました。ビートル内は満席で、荷物もあったのでゆっくり下船して入国審査に並びました。船を下りる時に海と言うか磯の香りで、あまり韓国に来た気がしないけど、建物とかの字を見たらハングルだったので、ここは韓国なのね~と言う感じ。入国審査場を出たら、空港のようにツアーのお迎えのガイドさんがずらっと並んでいたけど、現地での送迎のないツアーなので、お迎えのガイドさんはいません。
by ajisai0614 | 2007-09-12 00:00 | '07年8月 福岡&釜山 | Comments(0)