夏休み2日目(その①高知県立美術館)

今日は友達と本場高知の「よさこい祭」を見にお出掛けです。お祭のメインは夜ですが、せっかく高知まで行くので、ちょっと早めに出発!
 昔は高速が無かったので、山道のドライブは時間が掛かる&酔ったりしていたけど、高速のお陰で割と楽に行けます。私の家から1時間くらい?
 対面通行(四国内の高速は対面通行が多く、夜は真っ暗)はちょっと苦手だけどやっぱり早いし便利です。>って運転は友達ですが。高速代がもう少し安かったらもっと嬉しいわ~
 高知と言えば桂浜&坂本竜馬像が有名だけど、去年の夏に行ったら、砂が焼けすぎてサンダルでは熱くて歩けなかったので、夏場に行かれる方はご注意を!
 本当は四万十川の方に行ってみたいけど、遠すぎるのでまたの機会に。と言う訳で、涼しそうな「龍河洞」か「高知県立美術館」を候補に出したら、友達は以前から行きたかったと言う「高知県立美術館」へ。
 去年の「四国で得するパスポート」をチェックしたところ、地方の美術館だけど、シャガールのコレクションが充実しているみたいです。




 *「四国で得するパスポート」(観光施設などの割引クーポン冊子)は毎年発行されていて、四国内の駅や空港、SAなどに置かれています。大阪にもJR四国(ワープ大阪)の支店などに置いているので、四国へお越しの際はGETされるとお得です。GET出来ない時は、Webでもクーポン(施設によりWebは除外のクーポンも有ります)を印刷出来ます。
 私も手元の「四国で得するパスポート」をチェックしたら、3月末で有効期限が切れていたので、WebでクーポンをGETしました。
 
 美術館の駐車場に到着したら、同じことを考える人が多かったのか、混雑気味です。去年は「大塚美術館」&「阿波踊り」を見学したのだけど、大塚美術館内は昼食も摂れないくらい激混みで大変でしたが、そこまでは混んでないようです。
 この時期の企画展は「アートな街角~ロートレック、ミュシャ、クリムト巨匠達の華麗な饗宴~」と題してサントリーミュージアム「天保山」所蔵ポスター名品選を開催中のようです。割と好きな画家の企画展だから良かったけど、高知まで来て大阪の美術館のコレクション展を観るのも微妙だわ(笑)~クーポン利用で850円→650円に。
 ポスターの作品集だったので、フランス語が読めたら広告の商品が理解出来てもっと楽しめたと思います。またポスターとは言え、今のような大量印刷の作品でないので、1枚1枚、まるで絵画です。ムーラン・ルージュや薬のポスター、当時は使われていた電灯用の油とかのポスターもあったりして当時の生活が垣間見られたりしました。
 
 一通り見学が終ったのだけど、館内は異常に冷房が効きすぎていて、寒い~20度位だったのではないかしら?作品保護と言っても寒すぎ~!!
 温かい飲物でも頂こうと、館内のギャレリアでちょっと休憩。
夏休み2日目(その①高知県立美術館)_a0100706_2351168.jpg
小腹も空いてきたので、スープセットを頂きました。このサンドイッチ美味しかったです。入った時にお持ち帰りのパンも売っていたので、パンが美味しかったので買って帰ろうかと思ったら、帰る時は既に売り切れてて残念でした。こちらでちょっとお喋りをしていたら、閉館時間が来たのでそろそろメインの「よさこい祭」へ向かいましょう!
by ajisai0614 | 2007-08-12 23:30 | 四国 | Comments(0)