台北2日目その①

 昨夜は気が付いたらドライヤーも掛けずに熟睡。とりあえず、良く寝たので身支度を整えて、朝食へ。ビュフェだけど品数はあまりなかったし、パンは品切れでした。エッグステーションで作ってもらったオムレツはイマイチで、あまり美味しい物はなかったけど、マンゴジュースとスイカが思いの外甘くて美味しかったです。ちなみに日本人がとても多かったです。セルフで入れるコーヒーがあったけど、クーラーが効き過ぎて長居出来ませんでした。
 さて、お天気は曇り空なので、どこへ行こうかと思いつつ、とりあえず、MRT中山へ行かないといけません。歩いても良かったけど、これから1日歩き疲れることを考えると、体力を消耗しないように考えて、タクシーでDFSへ。タクシーでDFSへ行って、領収書を見せると100元クーポンを2枚もらえるので、クーポン目当てで、タクシーでDFSへ。(せこくてすいません)タクシー代は80元だったけど、無事クーポンをもらえたのでそのままMRTへ。
 故宮博物館へでも行こうかと乗って本を読んでいたら、下車予定の「市林」駅を乗り過ごしてしまい(汗)、引き返してたら良いお天気になってきています。せっかく良いお天気なので、「市林」駅からバスで陽明山へ行く事に予定変更!こういう時一人なので気ままに出来るのが良い所です。駅を降りて、紅5路バス亭を探して、外は暑いのでセブンイレブンでウーロン茶を買ってバスを待っていたら程なくバスが来たので乗り込みました。20~30分位で終点の陽明山へ到着。降りた所にはスターバックスなどもあり、意外と開けている感じです。「地球の歩き方」には「陽明山公園」と「竹子湖」が紹介されていたので、徒歩で公園をウロウロしました。鑑賞亭という少し登ったところから、台北市街を見下ろしたりしました。ちょっと霞んでいてすっきりしないけど、円山大飯店が見えたり、台北101が見えたりしました。行楽時期とあって、現地の人たちもたくさん居ます。花時計が有名みたいなので花時計をチェック(時間が全くあってなかったけど)ツツジが咲いてたり、ちょっと日本の公園みたいな感じでもあります。




a0100706_18324169.jpg

「竹子湖」の場所が分からなかったので、インフォメーションで聞いたら「遠いからバスで行ってください」とのこと。バスで15分位だと思って乗り込んだら、1時間位経っても到着しません。エステを予約しているから16時には台北に戻らないといけないのに~これはおかしいと思って運転手に聞いても言葉が通じず、現在位置が把握出来ません。隣に座っていたシンガポールから旅行に来ていた人が中国語を英語に通訳してくれたのですが、「私達も現在位置が分からないけど、この公園は私達が思っているよりもとても広いから、一番近いバス亭で降ろしてくれるから、そこから帰りなさい。心配し無くても16時に台北には戻れますよ」とのこと。そうこうするうちに、カラーのお花畑が見えてきました。この辺り一帯は観光農園になっていて、今日までカラーフェスティバルが行われていたようです。降りて写真を撮りたいけど、時間が無いので車窓観光。そんなこんなでやっと終点らしき所に着いて、バスで折り返します。すると当初のバスに乗っていたおばさんが「どこまで帰りますか?このバスはMRTの剣澤に行くけど、そこまで一緒に行きましょう」とのこと。「MRTまで行けば分かるから大丈夫ですよ」と答えたのですが、おばさんと旦那様は心配して「私達もそちらへ行くから一緒に行きましょう」と付いて来てくれました。おばさんの姉が日本に住んでいたことがあり、日本には8回くらい言ったことがあるって話していました。15時半ころMRTの「剣澤」に着いたら、ちょっと安心した事もあり、空腹感が。ここはもう少し遅い時間だったら市林夜市の開催される場所です。残念だけど時間が無いし、エステに行ったら3時間くらいは食べれないので、カットフルーツ屋さんでパイナップル(50元)とマンゴー(150元)を購入。マンゴーは高いと思ったけど、結構なボリュームだったので、お買い得かも。あまり冷えてなかったし、甘いのと少し酸っぱいのが混ざっていたけど、ほとんど一気に食べちゃいました。
a0100706_18325991.jpg

a0100706_18331761.jpg


by ajisai0614 | 2007-05-13 18:33 | '07年GW 台湾 | Comments(0)