「エリザベート~ウィーン・オリジナルバージョン~」

 今日は、ウィーン版ミュージカル「エリザベート」を観て来ました。ドイツ語での上映(もちろん日本語字幕ありです)なので、字幕を追うので精一杯にならないかと心配でしたが、字幕は手短に纏め上げられていたので大丈夫でした。
 そしてエリザベート役のマヤ・ハクフォートさんの素晴らしい歌声。彼女が歌い上げるシーンは本当にゾクッとするほど素晴らしかったです。久しぶりにライブならでは!と感じた歌声でした。彼女のCDを購入して自宅で音量を上げて聞いてみたいです。高かったから買わなかったけど、やっぱり欲しいなぁ。
 舞台装置の関係上、大阪公演はウィーンで使用した舞台装置を限りなく使用したオリジナル版で、様々な趣向を凝らしたセットも楽しめました。(中にはちょっと趣味を疑うものもありましたが)東京公演はコンサート版になるみたいです。
 座席は1階S席の前から15列目のセンターだったので、豪華な衣装やセット、キャストの表情もとても見ごたえがありました。後ろの座席の人も「16000円も出して、端の方のS席だったら嫌よね~」って話してたので、思わず「分かります~」と言いそうでした(笑)
a0100706_0184391.jpg




 「エリザベート」はハンガリー旅行に行く前に本を読んだり、マンガ本の「皇妃エリザベート」を借りて読んだりしていたので、ある程度の人物像は分かっていたのですが、美容を保つ為に、民衆は貧しさに苦しんでいるのに町中のミルクを集めてミルク風呂に入ったとか言うエピソードは今回初めて知りました。一瞬「今日はマリーアントワネットの話だったっけ?」と思ったりしていたら、一緒に観に行った友達も同じ事を思っていたようです。
 そして、しきたりに縛られて窮屈で自由のない王室に嫁いで、心を病むのは今も昔も変わらないのかもと思ったりしました。
 宝塚でもエリザベート公演があるようなので、機会があればこちらも観てみたいなぁと思いました♪
Commented by kyonkyon at 2007-04-15 00:01 x
あじさいさん

すごい、いろんなの観に行ってるんやね!!私は、買物ばかりしてしまってる・・・。きりないのに・・・。失敗もしてるけど。
Commented by となりのすず at 2007-04-15 17:27 x
あじさいさん、充実した日々を過ごしているのですね。
私もオペラやお芝居は大好きなのですが、田舎に住んでいるのでなかなかその機会に恵まれません。
職場での異動があり、とてもきついところなのでしばらくは毎日職場と家との往復です。
皆さんのブログ&HPで楽しませていただきます~。
続きの沖縄旅行記も楽しみにしていますね!
by ajisai0614 | 2007-04-14 23:19 | エンタメ | Comments(2)