北陸乗り放題切符で北陸へ!③

 3日目。富山は初訪問だったので、駅から近い富山城などを見学。こじんまりとしていましたが、お庭も素敵で近くに住んでいたらお散歩に良いコースだと思いましたが、なぜかカラスがめちゃくちゃ多くて怖かったです。
 富山の薬売りってここが発祥だったんですね。私が子供のころも、富山の薬売りと言うか配置薬の人(1年に1回くらい回って来て、前年に置いた薬をチェンジして、使用した分のみお金を払うシステム)が来ていて、遠いところから来ていて儲かるのかしら?なんて思っていたことを思い出しました。
 幸い我が家は、みんな健康だったので、せいぜい使ったのはバンドエイドくらい。それだって、私の子供のころでもスーパーや薬局で買えますしね。なので、母は「留守の時に来られたら、お金払えなくて気の毒やから、この箱の中のバンドエイドは使わないでね。」と言ってました。

a0100706_01414396.jpg
a0100706_01414939.jpg
a0100706_01415676.jpg


a0100706_01420692.jpg
a0100706_01484170.jpg
a0100706_01485158.jpg
富山
ガラス美術館
a0100706_01421102.jpg


 ちょうど「おわら風の盆」のお祭りの時期でにぎわっておりましたよ。線が違うし、帰りは整理券が必要とかだったので、観に行ってはいませんが。

a0100706_01490111.jpg
a0100706_01490610.jpg
a0100706_01491741.jpg





 乗り放題切符を有効利用するべく、富山から金沢、金沢→加賀温泉駅へ。駅近くに大きな観音像があるのが印象的です。

a0100706_01493004.jpg
 続いて、またまた金沢に戻って、高岡から氷見へ。金沢から高岡までは1時間弱。やっぱり新幹線だと早いですね。金沢=富山で20分。新高岡はその中間位かな?

 高岡から氷見までは30分位ですが、これまた本数が少なくて(;^ω^)、往路は高岡で無駄に40分待ち。氷見は漁港が有名ですが、藤子不二雄Ⓐ先生の生まれ故郷らしく、街中は忍者ハットリくんとかプロゴルファー猿とかの大きい絵や置物が車窓から見えます。バスから見えたけど、写真は撮れず。
 時間の関係で道の駅氷見周辺のみの見学でしたが、足湯があったり、海岸沿いを見たり。早朝だと海鮮系も食べれたり、お天気が良ければ、海岸沿いから立山連峰が見えるみたい。私が行った時は、お天気は良かったけど、霞んで見えず。
a0100706_01501276.jpg
a0100706_01500637.jpg

a0100706_02131088.jpg
a0100706_02134799.jpg

a0100706_02142536.jpg

a0100706_02154582.jpg

a0100706_02165839.jpg

a0100706_02184540.jpg

a0100706_02211216.jpg
a0100706_01492365.jpg
 という感じで、往路のサンダーバードだけ大雨の影響を受けましたが、その他は天気予報は雨だったけど、予想が外れて?良いお天気だったので良かったです♪
 北陸新幹線、実際乗ったのは金沢ー富山の20分ですが、1回乗ってみたかったので気が済みました(笑) 大阪までつながるのはまだ先ですが、福井辺りまでは橋脚の設置が進んでいたので、数年のうちにつながるんじゃないかと思います。そして、輪島とか能登半島の方、遠いしアクセス悪いけど、機会があればこちらも行ってみたいですね。

 お土産 おわら風の盆の柄の箔座の脂取り紙 えびせんべいなど。
a0100706_01495908.jpg


by ajisai0614 | 2019-09-08 00:00 | 国内(その他) | Comments(0)