北陸乗り放題切符で北陸へ!②

 2日目は、金沢から富山に移動する日ですが、乗り放題切符を有効利用すべく、北陸線の端から端までとはいかなかったけど(笑)
 改装後初めて来た、金沢駅前。と行っても以前のは覚えてないけど(;'∀') 

a0100706_01240975.jpg
a0100706_01242315.jpg
 まずは金沢から七尾へ。七尾より先に行くと能登半島みたいですが、昔は鉄道が国鉄が通っていたけど今は第三セクターとバスになるようです。七尾駅は思っていたより開けていて、水戸駅に似ていたかな?
a0100706_01190536.jpg
a0100706_01192237.jpg


 続いて七尾から福井へ。車窓観光になりましたが、お天気も良くて気持ち良いです。また、北陸新幹線の橋脚の設置が進んでいて、金沢から福井寄りの方は一部線路が開通しているのか、試験運転もしているようでした。新幹線が延伸していない地区で新幹線が走行しているのが見えました。
昨日の土砂降りの影響か九頭竜川とかは水がかなり濁っておりました。福井駅前は動く恐竜などもありましたよ。

a0100706_01214719.jpg
a0100706_01220251.jpg
a0100706_01223315.jpg


a0100706_01221421.jpg





 金沢から富山のホテルにチェックイン後は、北陸新幹線を満喫&富山の第二の都市高岡駅をチェックすべく、富山駅から新高岡駅、新高岡駅から在来線で高岡駅、高岡駅から新高岡駅、新高岡駅から新幹線で富山駅と無駄に乗ってみたり。ただ、新大阪、大阪のように5分毎と言う訳でもないし、そもそも新幹線の本数が少ないので、ちょっと時間がかかります。
a0100706_01320420.jpg
a0100706_01321891.jpg
a0100706_01323290.jpg
高岡駅前 
a0100706_01324244.jpg
 
 つるぎの車内 ガラガラ過ぎて申し訳ないくらい。
a0100706_01232196.jpg
a0100706_01234791.jpg

 ちなみに、北陸新幹線の愛称は、
かがやき(全席指定の東京行き。初めの頃ののぞみみたいな感じ?今はのぞみに自由席あり。1日数本)、
はくたか(自由席ありの東京行き。停車駅多めでひかりみたいな感じ?1時間に1本程度)、
つるぎ(金沢、新高岡、富山間のみの往復で、1時間に1本程度)。
 と言う訳で、乗り放題切符で乗れるのは、新幹線自由席のみなので、「はくたか」と「つるぎ」のみ。何度か乗ったけど「つるぎ」はガラガラで、気の毒なくらい。「はくたか」は1回のみの乗車でしたが、座れたけど混んでいました。乗車率80%くらい?

 更にちなみに、新幹線のために作られた新高岡駅前は、ほとんど何もありません。せいぜい東横インホテルくらい?高岡駅の方がにぎわっております。
 両駅は、在来線で3分でつながっているけど、1時間に1本位と本数が少なく、便利が悪いです。その他、10~20分間隔で市内循環バス10分弱やタクシー5分位などで移動可。

 そう考えると大阪駅、新大阪駅って離れているけど5分毎くらいに電車が来るので便利ですね。万一JR止まっても地下鉄御堂筋線があるし。むしろ混雑でタクシーの方が時間が掛かるかと。まぁ、都会と地方の差なので仕方ないですが。

by ajisai0614 | 2019-09-07 00:00 | 国内(その他) | Comments(0)