'19年GW インド&ひたち、足利(手配編)

 ~インド クラブツーリズム~プレミアムステージ「インドを彩る10の世界遺産と華麗なるマハラジャ宮殿晩餐会への招待状8日間」
2019年4月27日(土)発→5月4日(土)着
成田発着のエアーインディア利用。
基本ツアー代金 228,000円
成田空港税など2,610円、国際観光旅客税1,000円
海外出入国税 概算5,000円、概算燃油サーチャージ 22,000円。4月発券からは@4,000円×2区間に値下がりしたので、後日差額16,960円がクレカを通じて返金あり。
インドビザ代→このツアーはビザ代込み!インドビザ写真代@648円
地名交通予定
1日目
4月27日(土)
成田発

デリー着
11:15

17:00




■空路、エアインディアにてデリーへ


■デリー着

■着後、ホテルへご案内致します


・・・行程内の表示・・・

◎入場、○下車、△車窓

お食事: 朝 :× 昼 :× 夕 :
宿泊地:(デリー泊)
2日目
4月28日(日)
デリー発




デリー発


オーランガバード着
午前




午後






■デリー市内観光

【世界遺産】クトゥブミナール(◎)

【世界遺産】フマユーン廟(◎)

【世界遺産】レッドフォート(◎)


■空路、オーランガバードへ

(所要時間 約2時間)


■着後、ホテルへご案内


★オーランガバードでは2連泊です★


お食事: 朝 : 昼 : 夕 :
宿泊地:(オーランガバード泊)
3日目
4月29日(月)
オーランガバード 終日


◇ご朝食


■エローラへ

<所要:約1時間>


■エローラ石窟寺院群(◎)観光


◇ご昼食


■オーランガバードへ戻ります

<所要:約1時間>




お食事: 朝 : 昼 : 夕 :
宿泊地:(オーランガバード泊)
4日目
4月30日(火)








オーランガバード発


デリー着








午後














◇ご朝食


■アジャンタへ

<所要:約3時間>


■アジャンタ石窟寺院群(◎)観光


◇ご昼食


■オーランガバードへ

<所要:約3時間>


■空路、デリーへ

<所要:約2時間5分>


■着後、ホテルへご案内






お食事: 朝 : 昼 : 夕 :
宿泊地:(デリー泊)
5日目
5月1日(水)
デリー発


アグラ着



◇ご朝食はお弁当をご用意


■列車にてアグラへ

(所要時間 約1時間40分)


■着後、アグラ市内観光へ

【世界遺産】タージ・マハル(◎)※

【世界遺産】アグラ城(◎)


※タージ・マハル滞在時間及び、ホテル発着時刻は現地交通事情により前後する場合もございます

お食事: 朝 : 昼 : 夕 :
宿泊地:(アグラ泊)
6日目
5月2日(木)
アグラ発









ジャイプール着

















◇ご朝食


■ファテープル・シクリへ

<所要:約1時間30分>


■ファテープル・シクリ観光(◎)


■ジャイプールへ

<所要:約4時間30分>


◇ご昼食


■ジャイプール観光

アンベール城(◎)

ジャンタルマンタル天文台(◎)

シティーパレス(◎)


~~~プレミアムな特別体験①~~~

今もマハラジャが住む『シティ・パレス』を貸切。華やかな宮殿晩餐会を開催いたします。女性の方はサリーを、

男性の方はクルタをレンタルして参加します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ホテルへご案内

お食事: 朝 : 昼 : 夕 :
宿泊地:(ジャイプール泊)
7日目
5月3日(金)
ジャイプール発




デリー着






デリー発










21:15











◇ご朝食


■デリーへ

<所要:約6時間>


◇ご昼食


■着後、

~~~プレミアムな特別体験②~~~

インドの有名ミュージカル「キングダム・オブ・ドリーム」をご覧いただきます。言葉がわからなくても、リズミカルなダンスや迫力の演出で、本場のインドのエンターテイメントを体験いただきます

~~~~~~~~~~~~~~~~~


■空路、直行便にてデリーへ向かいます

(所要時間7時間15分)


お食事: 朝 : 昼 : 夕 :
宿泊地:(機中泊)
8日目
5月4日(土)
成田着 08:45


■通関手続き後、解散となります。




お食事: 朝 : 昼 :× 夕 :×

東京往復 ANAじゃらんパック
4/26(金)ANA38便 伊丹19時発→羽田20時15分着
5/6 (月)ANA27便 羽田14時発→伊丹15時5分着
4/26 スマイルホテル東京日本橋 ツイン1泊 
2名で60,000円ーじゃらんクーポン4,000円=56,000円 @28,000円

後泊 5/4~6 2泊ツイン朝食無し 楽天トラベル3月の楽天スーパーセールで予約
JR東日本ホテルメッツ津田沼
5/4 12,450円
5/5  6,050円 
一人2泊で@9,250円

クラブツーリズムバスツアー
5月5日(日):『ため息のでる美しさ!あしかがフラワーパークの大藤・白藤 一面に広がる青の絨毯!国営ひたち海浜公園「ネモフィラの丘」』【西船橋 出発】 @10,990円

モバイルwifi (グローバルwifi)
12月2日にLINEのシークレットクーポンから申し込み 8日間利用で2,250円 
@1,125円




19年のGW10連休になりそうとは、昨年のうちから報道されていましたが、正式決定は1210日の国会で決まってから。決まってから手配していたら出遅れるし、GW10連休で無くても有給取ってどこかへ行くつもり()。

 JALマイルは欧州分まであったけど、(昨年18年)11月の改悪以降、繁忙期は必要マイルがUPしている&検索がしづらくて使いにくい。

ANAマイルは2万マイル少々+楽天ポイントを移行させたら欧州分(55000マイル)まで、なんとかなりそうです。ニュージーランドから帰国後、ほどなくNZ航空分が積算されて、3万マイル弱だったので、楽天ポイントを一気に移行させようと思ったら、いつの間にか移行ルールが変わっていて、24時間ごとに1000ポイント(500マイル)、一カ月2万マイルの移行上限が設けられていて(;'')、こんなにチマチマ移行させていたら、GWのチケットに間に合わないし、11月以降期限切れになるマイルがあったので、早々に諦めることに。もちろん、期限切れになりそうなANAマイルは、別の行先へ発券済み()

 と言う訳で、マイルで取れなかった場合に備えて、11月以降GWのツアーをチェックしていたので、改めてチェックし直します。すると、成田発着のエミレーツで行く、秋のパタゴニア9日間で70万位。目玉の飛び出しそうな値段だけど、お正月時期だともっと高いし、お正月休みの時のツアーは前後に有給取らないと行けないけど、GWなら有給無しでOK.

高すぎて断られるかなぁと思いながらYさんに聞いてみたら、パタゴニアを知らなくて、そこの説明から()65歳までに行かないと氷の上を歩けなくなるから若いうちに早めに行かなくっちゃなんて話していたら、高いけど思い切って行こう!となり、11月末に申込しキャンセル待ち。
 しかし~、1週間も経たないうちにクラツーから電話がかかってきて、「飛行機が非常に取り辛く、ギリギリまでお待ちいただいても良いですが、今年は10連休になる可能性が高く、全体的に予約が早めで既にキャンセル待ちの商品もございますので、必ずGWに行きたいのであれば、第二、第三希望も検討された方が良いですよ。」と。同じ時期のパタゴニアをチェックしたら、成田発着のアメリカン航空も設定があったけど、既にキャンセル待ち。しかも100万円少々(;’∀’)さらに帰国後、大阪に同日で帰るのも微妙に忙しい。

と言う訳でパタゴニアは諦め、他の行先をチェック。とは言え、GWに2倍~3倍の価格になっているツアーはパス。人気の欧州、北米方面は例年以上の値上がりでした。

さすがに10連休+有給は憚られるので、出来たら4月27日発の7~10日間のツアーでチェックしてみたところ、①今回のプレミアムステージのツアー、②西インド+北インド+ガンジス川のコース。③シルクロード、④チベット、②~④は関空発着の8日間で、いずれも30万円以内。

Yさんに希望を聞いたところ、出来たら関空発着が良い&ガンジス川も行きたいので②でしたが、個人的にはガンジス川は興味なし。①の方がプレミア感があって◎ さらに東京までの費用3万を足しても①の方が安かったので、私の意見を通して()①で申込。

既にパタゴニアに備えて、東京往復はじゃらんANAパックで予約済みでしたので、予約はそのままにして、せっかくなので55日はネモフィラを見に行くバスツアーに申込。

東京まで

パタゴニアのエミレーツもエアインディアも国内線の割引はなかったので、自分で手配。全体的に27日発より26日発の方が安かった&国際線に乗り継ぐ関係上26日のうちに東京に移動している方が安心なので、いつものJALダイナミックツアーをチェックしたら、5万円以上(@_@)さすがに高すぎるので、ANAをチェックしたらいつもよりは高いけどマシな料金だったし、じゃらんのクーポン4,000円分を使えたので、今回はANAじゃらんパックを利用したのでした。

後泊の2泊は、都内を検討しましたが、バスツアーの発着場所(西船橋)の兼ね合いで千葉県に。12月の段階では、船橋駅近くの船橋グランドホテル(2泊ツイン素泊まりで26,100円)を予約済みでしたが、3月初めの楽天スーパーセールで何気にチェックしたら、西船橋駅からちょっと離れるけど今回のJR東日本メッツ津田沼ホテルが、1泊目は12,450円だけど、2泊目が6,050円とめちゃ安い。一応西船橋駅の早朝730分集合に間に合うのか電車の本数もチェックしたら、5分おきくらいで問題なし。西船橋も津田沼も土地勘無いので(;^ω^) と言う訳で、こちらのホテルに変更。
 結果的に津田沼駅前は、小さいながらイオンやパルコもあってとっても便利で正解でした!西船橋駅は、バスツアーの集合場所だったけど、駅前は津田沼駅の方が色々あって便利だったし、梅田みたいな都会ではないけど、デパート以外の一通りのお店が揃っているから、この辺りに住むのは便利そうだねぇ~と話したのでした。

 と言う訳で、3月初めまでに各手配は終了。3月のプサン旅行後に、インドビザを申込み、ビザも無事に取得し、あとは体調を整えてGWを待つばかり。

ちなみに、ツアーの日程に気を取られていて()ツアーを申し込んだときは気が付かなかったけど、今回のツアーはインドビザ取得代金(実費1,550円+手配料5,400円)も込みだったようで、(②は別料金。)GWのツアーとしてはとってもコストパフォーマンスの良いツアーだったと思います。

実際ツアーに参加された皆さんも、まずは日程ありきで申し込んだけど、内容と価格を考えるとコストパフォーマンスが良かったねぇ~というのが一致しておりました。

さらに最大22名様のツアーでしたが、実際のツアーは13名様。てっきり繁忙期で飛行機が取れなかったのかと思っていたら、申し込みが多くて、27名様になったので2班に分けたそうです。旅行会社には悪いけど、13名くらいだと動きやすいし、スムーズだから助かりました() →国内のバスツアーは42名様で、バスの乗り降りも時間が掛かるし、トイレや食事も時間が掛かるので、長期は少人数に限るわ~と実感したのでした。

私としては12月初めには申し込んだので早い方だと思っていたけど、私は2班の2組目だったので、更に早く申し込みをしている方が多かったことにもビックリでした。


by ajisai0614 | 2019-05-12 00:00 | ’19年GW インド+国内 | Comments(0)