山陰デスティネーション@石見銀山

 山陰の旅4日目の本日は世界遺産石見銀山へ。石見銀山へは大田市駅から路線バスを利用します。
a0100706_18030338.png
ちなみに大田市駅は出雲市駅から特急で20分少々、普通電車でも40分くらいです。と言う訳で、2か月前のように運休(この時は、益田=出雲が大雨で終日運休。浜田から江津、江津から大田市まで路線バスを乗り継ぎ、大田市から出雲市までタクシーで1時間1万円!)にならないことを祈りながら大田市へ。

 今朝は、益田駅から浜田駅間が落石の影響で通行止めでしたが、今回乗るには問題なしでセーフ。しかし、出雲市駅より西は単線だし、山間にあるので大雨や落石で運休になりやすいみたいだから、注意ですね。
 まずは、路線バス(35分750円)で石見銀山世界遺産センターへ。山間の道を上り切ったところにセンターがあり、こちらで世界遺産のお勉強。
a0100706_18023368.jpg

 今から約500年前~100年前にかけて、日本は世界の3分の1の銀の生産量だったみたいで、その大半がここ石見銀山で採掘されたそうです。残念ながら、今は枯渇して閉山しています。
a0100706_18045091.jpg

a0100706_18051425.jpg
お天気が良くて紅葉も始まっていて外の散策も気持ち良いです♪
 
a0100706_18034206.jpg
a0100706_18040864.jpg
 

世界遺産センターから大森バス停までバスで戻って(5分200円)、大森地区の、街並み散策。

a0100706_18070483.jpg

a0100706_18071703.jpg


よく言えば昔ながらの、悪く言えばひと昔前の街並みが広がっており(笑)、今日は天気も良いので気持ちよく散策できます。

a0100706_18075111.jpg



a0100706_18103396.jpg
a0100706_18083153.jpg


a0100706_18115717.jpg


a0100706_18111936.jpg

a0100706_18113485.jpg


自販機や銀行も街並みに合わせて良い感じ。

a0100706_18090668.jpg

a0100706_18093231.jpg
 本当はここから銀山地区まで片道2.3キロ、徒歩45分かけて山を登り、銀山跡の坑道に入ることができるけど、往復90分+坑道を散策するには微妙な時間だったので、大森地区の散策のみ。銀山地区へは車の乗り入れも禁止。レンタサイクル(電動2時間700円、普通3時間500円も)もあるけど、上り坂だし結構大変かもしれません。
 大森地区をブラブラ散策した後は、またまた路線バス(大森代官跡バス停から大田市駅(25分630円)まで戻って、出雲市へ戻ります。

a0100706_18122683.jpg
a0100706_18124295.jpg
a0100706_18135374.jpg




 思っていたより、スムーズに大田市駅まで戻ってこれたので、ここから出雲市までは普通電車で戻ります。特急乗り放題と言えども、如何せん出雲市駅より西は本数が少ないのです(;´∀`) 出雲市まで戻った後は、回転ずしでランチを済ませ、荷物を受け取って一旦特急「まつかぜ」で米子へ。米子駅で小休止をして、特急「やくも」で大阪へ帰ります。


 帰りは、特急「やくも」で岡山、岡山から新幹線(今回は往路に智頭急行利用)ですが、前回乗り物酔いした特急「やくも」、今回も乗った時から揺れが激しく、今回は早めに酔い止めを飲んだのでセーフでしたが、同じ路線を走る「まつかぜ」や「おき」は大丈夫なんですけどね。電車とディーゼル車の違い!?なので、岡山から新幹線に乗った時は、どんなに乗り心地が良いと感じたことか(笑)

a0100706_18132596.jpg
 岡山から四国へ行く、「しおかぜ」や「いしづち」などは、酔うことも無いので助かりますが、実家が山陰方面で特急「やくも」を利用しないといけなかったりしたら辛いわぁなんて思ったのでした。
 今回は連日お天気に恵まれ、電車もせいぜい5分遅れだったのでとってもスムーズに旅行出来て楽しかったです♡しかし、6月、8月に比べて一番電車も混んでいたのは何でだろう?


Commented by fu-ko at 2018-11-14 18:40 x
世界遺産・石見銀山。一度行ってみたいんですよね~!
でも、山陰って関東からだとなかなか勇気がいる距離で。。。
今回、あじさいさんは時間の関係で実際には銀山跡の坑道までは行かず、大森地区の散策だけにとどまったんですね。
私はてっきり坑道まで簡単に行けるのかと思っていましたが、<銀山地区まで片道2.3キロ、徒歩45分かけて山を登り>!?
知らなかった・・・。
いつかレッズ戦の遠征のついでに!と考えていたのですが、山陰のチームがJ1に上がるのがいつになるか分からないし(笑)、なるべく早く体力のあるうちに行かないとですね!!
Commented by ajisai0614 at 2018-11-14 23:23
> fu-koさん
石見銀山は、関西からでもちょっと距離があるので、今回ようやく行けて良かったです。関西からだと鳥取、米子辺りはまだ近いんですけど、松江辺りでもかなり距離感があるんですよね…。大阪=出雲は新幹線&電車で4時間。なので、利用したことはありませんが、大阪=出雲は飛行機(1時間)も飛んでいる位の距離感です。
 私も坑道まで近いのかと思っていたら、意外と遠くて、半日では時間切れでした( ;∀;)大田駅から大森地区までレンタカーだともう少し時間の融通が利きますが、ここは駅前にレンタカー会社が無いので、要事前予約か出雲市からレンタカーが良いと思います。出雲市から大田市駅は車で1時間くらい。銀山地区は、車乗り入れ禁止なので、徒歩、自転車、ベロタクシー(人力車)でのアクセスになるようです。なので、体力のあるうちにどうぞ(笑)
Commented by あっちゃん at 2018-11-15 21:49 x
今回は、あじさいさん自身は運休には当たらなかったようで何よりですが、今回も泊まっている区間があったんですね、、、
この地方に行く時は、雨の多い季節などは要注意ですね。

石見銀山も行ってみたいとは思うのですが、東京から山陰方面となると、なかなか行くチャンスがありません(^-^;
街並みの散策だけでも楽しそうですが、行くならやっぱり坑道なども見たいので、時間に余裕を持って計画した方が良さそうですね。

秋晴れの良いお天気でとても気持ち良さそうです♪
Commented by ajisai0614 at 2018-11-15 22:58
> あっちゃん
今回は運休に遭わずセーフでしたが、この区間は単線ですし、山間だから運休多いのかもしれませんね。なので、鉄道利用なら時間に余裕を持たせないとですね。
 
 東京から山陰って微妙な距離ですもんね(笑)しかも山陰でも石見銀山の場所は更に遠いですし。個人で行かれるなら1日見ておけば大丈夫かと思いますよ。
 土日ならバスの本数も少しだけ多いですし。私も当初は日曜に石見銀山に行って坑道も行けるかなぁなんて思っていたんですけど、お天気が良かったこともあり、急遽鳥取砂丘+境港に行くことにしたので、石見銀山は(月曜の大阪に帰る日)半日コースになったのでした。
by ajisai0614 | 2018-10-29 00:00 | 国内(その他) | Comments(4)