週末は釜山へ!1日目

 地震で被害に遭われた方も多い中、申し訳ないですが、先週末は釜山に行ってきました。いつもの、エアプサンのセールチケット利用です。
 土曜の朝は8時過ぎに集合し、ブラッセリーで朝食ビュフェ。3月以来の利用でしたが、レイアウトが変更になっていて、まごついたり。カレーが無くなったのが残念。まぁ食べ過ぎなくて良いけど。
 
a0100706_20120963.jpg
 フライトは関空混雑で15分位遅れたけど、フライト自体はとっても快適で、明石大橋とかも見えました。
a0100706_20123102.jpg
 釜山に到着後は、サクサクと入国を済ませ、荷物のX-P検査は無しでした。前回はオリンピック期間だったからかもしれません。
 前回の₩があるので、そのまま鉄道を乗り継ぎ、西面まで。今回もソラリア西鉄ホテル釜山にしました。今回は、ホテルでチェックイン時にタックスリファンドが出来るようになり、空港で6,000₩返金が受けれるそうでラッキー(*^^)v
 フロントで、23時からタイ式マッサージの予約をお願いし、地下サウナの鍵をお借りしたら、お部屋へ。前回とは違う作りのお部屋でしたが、今回も快適に過ごせそうです。

 ただ、セーフティボックスのロックがなぜか出来ず、ややこしいので利用せず。
 一息ついたら、今日はお天気も良いので松島ウォークに行きます。まずはチャガルチ市場まで行って、バス乗り場を探します。バス乗り場は南甫とチャガルチ駅の間位。
 コネストの口コミによると6、9-1、26、30、71番のバスで岩南洞(アンナムドウ?)住民センターで下車とのこと。下車するバス停分かるかなぁ?と思い一応運転手に松島ウォークへ行きたいと伝えてバスに乗り込みます。
 すると親切なおばちゃんが、しきりに「アンナム**」で降りて、左に曲がって行ったら良いと身振り手振りで教えてくれるけど、如何せんハングル語が分からないので、とりあえずカムサハムニダとだけ(;'∀') 10分弱で下車する岩南洞住民センターに到着し、(バス停の名前が英語表記になったので分かった。)おばちゃんが、ここやで~(おばちゃんはハングル語なので、多分こう言っていたんだと思います(笑))と教えてくれたので、無事に下車し、飲食店街を通って松島ウォークへ。途中で、5,000₩の蟹定食の店を見つけて、帰りに寄ってみようかとチェック。
 




 10分弱歩いて、海岸沿いに到着~。あら素敵☆お天気も良くて、湿度が低いので快適です。橋の上を歩いて、海の上の方に行くと風がきついので帽子を飛ばされないようにしなくっちゃ。 
a0100706_20142299.jpg
a0100706_20144848.jpg
a0100706_20151862.jpg
a0100706_20161231.jpg
 透明なクリアガラスで海が見えるところもあるけど、金網でそのまま落としたら終了(;'∀')の個所もあったので、スマホ落とさないように注意。
a0100706_20164534.jpg
a0100706_20171061.jpg
a0100706_20173410.jpg
 韓国人や中国人の団体様に交じって、写真撮影したりしたけど、風が強いし、お腹が空いてきたので、退散~。
a0100706_20181493.jpg
 先ほどチェックした蟹定食の店へ。ハングル語分からないわ~と思っていたけど、日本語メニューもあったので、助かりました。
a0100706_20185605.jpg
 5,000₩と安いから期待してなかったのですが、申し訳ないくらいたくさんのサイドメニュー&食後にインスタントコーヒーのサービスもあり。ほとんど常連さん?が多かったけど、ここはお勧め!
 さすがにクレカは使えなかったけど、ワンコインでこれだけ食べれたらCP良しですよね!
 チャガルチから思っていたより近かったので、チャガルチに戻ったら18時頃。まだ免税店開いている時間だし、西面に戻ります~。まずは、夜のマッサージに備えて、₩をキャッシング。円安でレート悪いから、必要な分だけ。
 西面に戻ってふと地下街のお店を見たら、服が1着6,900₩。しかも日本のワールドやレナウン等ブランド物が多く、タグがカットされてないので直ぐ分かります。UNIQLOなどもありましたが、値引き率を考えるとブランド物をチョイスする方が良い(笑)ただ、ブランドもサイズも並びがぐちゃぐちゃなので少しずつチェック。私もYさんもこう言うのは好き。しかし~、ふと気が付いたら3時間近く経っており、ボチボチ帰らないとマッサージの時間に間に合いません。
 安いしと欲しい分を適当にチェックしたら、一人11枚くらい(笑)とりあえず、現金オンリーの店なので、値切ってみたら10枚で1枚サービスに。2人分を払ったら残金1,000₩。またまたキャッシングしてホテルへ。
 途中、喉が渇いてきた&足が痛くなってきたので、ヨーグルトスムージで休憩。3,500₩。
a0100706_20192431.jpg
 ホテルに戻ったら22時位。急いで地下の大浴場へ向かいます~。23時までだったので、お風呂は混んでいたけど、順番に流して、2階のタイ式マッサージへ。私は2時間50,000₩(現金支払いで10万₩が半額に)のタイ式マッサージ、Yさんは1時間3万₩のタイ式マッサージの予定でしたが、90分5万₩のアロママッサージコースに変更。変更したので、スタッフとお部屋の関係でちょっと待たされたけど、23時20分過ぎにはマッサージスタート。別々の部屋で施術だったので、各自部屋に帰ることに。カードキーを2枚くれてたから助かります。
 今回は見た目がタイ人らしいタイ人がマッサージ担当。しっかり強めに揉んでくれたので、足がすっきり~。肩から首も痛いけど、気持ち良い~。「肩硬いね~」と片言日本語で話してくれたりしたけど、途中から眠すぎて寝てしまい(;'∀')、あっという間の2時間でした。でも2時間マッサージだとホントすっきりしますね。30分だとあっという間だし、1時間でも物足りない感じ。
a0100706_20194721.jpg
 タイマーもセットして、きっちり2時間後の午前1時半前に終了し、そのままお部屋に戻ってバタンキューとなったのでした。

by ajisai0614 | 2018-06-24 00:00 | ’18年6月 釜山 | Comments(0)