あばれん房

  今日はストレッチレッスンの最終回だったので恒例の打ち上げ~。と言っても来月からまた始まりますが(笑)
 久々大勢でいっぱい食べておしゃべりして楽しかったです♡今日は先生と同じテーブルだったのでお話していたところ、先生に言われたのは「あじさいさんは、膝の後ろが伸びてない(膝裏の辺りの筋肉が使えてないと言うことみたい)から、治した方が良いよ。」と。え?身体が硬いからと思っていたけど、そうではないみたい。老後に備えて!?歩くのに困らないように、次回から気をつけましょ。
 

a0100706_08170114.jpg

a0100706_08171695.jpg

a0100706_08180568.jpg

a0100706_08183202.jpg
a0100706_08233827.jpg
a0100706_08280676.jpg
a0100706_08282420.jpg
 





 ところで、このメンバーでの打ち上げは、飲むと言っても私も含めてみなさんアルコール1~2杯167.png。酔い潰れたりする人はいません。
 が、1~2杯くらいしか飲んでらっしゃらなかったんだけど、運動後だったせいか、なんだか具合が悪かったようで、お手洗いに行く途中で倒れた方がいらっしゃり(;'∀') 
 私は違うテーブルで席が離れていたので気が付かなかったけど、バタンという音とみんなの「大丈夫?」の声で振り返ったらMさんが転倒していました。意識はあるけど、大丈夫そうではありません。
 すぐさま幹事の方が救急車を呼んでくれて、程なく救急隊が到着しました。
 Mさんの意識があったので救急隊の方が年齢やどのくらい飲酒したか確認した後「病院にお連れして良いですか?」と質問。

 で、Mさんは「病院には行かなくて大丈夫です。一人で帰れます。」と答えたものだから、「ご本人様の同意が無いと勝手に病院に搬送出来ないので…」と困った様子。「とりあえず血圧を測りましょう。」と測りながら、再度意思を確認したものの、Mさんは同意せず…。
 確かにしばらく横になって水分でも取っていたら回復しそうな感じではあったんだけど、一人置いて私たちが帰る訳にもいかないし。
 皆でしばし「とりあえず病院行った方が良いよ。」となだめたり。途中吐いたりしながら(;'∀')、押し問答。ただ血圧が70位に下がっていたので救急隊の方が「念のため受診した方が良いですよ。」と。先生も説得してくださり、ようやくMさんも同意し病院へ。はぁ~やれやれ。と言うか、救急車って意識がある時は、病院に行きますという本人の同意が無いと連れて行ってもらえないものなんですね。初めて知りましたよ。と言うより、救急車を呼ぶことなんて初めてだから知らなかったです。
  
 そして、仕事柄、時々「急性アルコール中毒(特に2月は忘年会シーズンの12月レセプトの請求を見た後だったので余計にそう思うことが多かった。)」と書かれたレセプトを見るんだけど、「また~無茶飲みして、医療費の無駄遣いをして~」なんて思っていたのだけど、そんなに飲んで無くても体調が悪かったりで具合が悪くなることもあるのねぇと知ったのでした。

by ajisai0614 | 2018-03-07 00:00 | 日記 | Comments(0)