城崎温泉 1日目 湯楽&外湯巡り

ランチ後は城崎温泉へ。10年前に私が幹事の時以来の城崎温泉です。前回は、蟹解禁直前の週末だったので、城崎温泉で一番の老舗でお高い「西村屋本館」に泊まれましたが、今回は6日(月)に解禁になり、宿泊料金が跳ね上がった関係で、「湯楽 Spa&Gardens 」と言うお宿。幹事に料金を聞いたら、安めの宿とは言え、一人12食で4万円!自分じゃ絶対泊まらないわ~。

口コミを見たら、高級ではないけど古い旅館を改装して、子連れもOKのお洒落な旅館だそうで楽しみ♡

確かに改装した感じと古い雰囲気の両方を持ち合わせた旅館で、なかなか良かったですよ。知らなかったけど、城崎温泉は7つの外湯巡りがメインなので、城崎の条例で各温泉旅館内の内湯はあまり大きく出来ないそうです。なので、一般的な温泉宿と比べると小さめの内湯。ちなみに、湯楽の私たちが利用したお部屋には部屋風呂はありませんでした。
私は222号室。以前2間だったお部屋をぶち抜いたようです。なのでお手洗い&洗面台が各2個あり、その点は◎

a0100706_20545565.jpg

a0100706_20550244.jpg

 外湯めぐりにはこちらの籠に手荷物を入れて散策します。可愛い浴衣は有料でレンタルだったので、お宿のをお借りしました。
 私の部屋は私を含め160センチ前後の先輩2名と167センチの後輩だったので、中サイズの浴衣かと思いきや、167センチの後輩が中で、残り3名は小。小サイズを着ることってないのですが、他の部屋の後輩に聞いたら、155センチ前後のメンバーは更に下の小Sサイズが用意されたみたいだけど、小Sって初めて聞いたわ(;''∀'')
a0100706_20551268.jpg
古いけど、畳は綺麗でした♪
a0100706_20551948.jpg
湯呑もモダンな感じ。
a0100706_20552502.jpg

15時半にチェックイン後は、ちょっとのんびりしてから18時の宴会まで外湯巡りへ。ただ、チェックイン時に雨が降って路面が濡れて、下駄では危ない(←宿を出たところで早速後輩が転倒(;’’’’))&肌寒い&湯楽の場所が外湯巡りするにはちょっと離れているので、実際に行ったのは「鴻の湯」のみ。先輩方は浸かっただけやけど4か所入ったよと言っていたので、2時間もあれば時間的には回れると思います。

外湯巡りの際には旅館に置いてある、無料入浴券(チケットホルダーに入った状態で貸してくれてORコード?で各湯の受付でピッと受付します。10年前は紙のチケットか木札だった。)を持参しないと各湯で入場料が掛かるので注意。鴻の湯では内湯と露天風呂を楽しみましたが結構な混雑であまりのんびり出来ず。おまけに17時過ぎに帰る頃には更に混んで来ておりました。

a0100706_21035179.jpg

お風呂で温まった後は、向かいのジェラート屋さんでジェラートを頂きます。寒くなりそうと思ったけど、ダブル(450円)で()

a0100706_21042733.jpg

温泉卵体験も出来ますが、3個(300円)か5個(450円)セットのみ。

a0100706_21094608.jpg


a0100706_21055758.jpg

a0100706_21062367.jpg

a0100706_21064502.jpg

夕食前だし、ジェラートのみにしておきます。案の定食べているうちに冷えてきたけど()、気が済みました。



by ajisai0614 | 2017-11-11 16:00 | 国内(その他) | Comments(0)