「希望の大麦エール」

 『被災地のプロジェクトからビールが誕生』のイベントに当たったので、「希望の大麦プロジェクト」からできた、クラフトビールの「希望の大麦エール」を飲んできました(*^^)v
アサヒビールと東日本大震災で被災した東松島市のコラボプロジェクトで、被災地の遊休地で大麦を栽培し、その大麦を使って作ったビールです。
 喉が渇いていたこともあり、半分ぐらい一気に飲んじゃったけどマイルドで飲み易いビールでした。アルコールに弱い私は、空きっ腹に飲んだから顔が赤くなったけどビール大好きな友人は1杯では飲み足りなかった感じ(笑)  この大麦を使ったダクワーズもお土産に頂きました♪
a0100706_21134133.jpg

 アサヒビールがこう言った形で被災地と関わっていることを知って勉強になりました。
「希望の大麦エール」は11月1日から、こちらの販売店で飲めるようです。1杯に付き100円が寄付になるそうで、約1か月の販売予定で、無くなり次第終了みたい。大麦の収穫量が少ないので、たくさんは作れないんだと思いますが、機会がありましたらお勧めです♪
a0100706_21141099.jpg

by ajisai0614 | 2016-11-14 00:00 | 日記 | Comments(0)