姫路城&神戸①

 5日(土)は、職場の慰安旅行で姫路城に行って来ました。諸事情で今年も日帰りバスの旅です。日帰りだと朝早くて夜遅くなるし、昼食と夕食の時間があまり空いてなくて、お腹が苦しいので、私もYさんも1泊の方がゆっくり出来て良いんだけど、やっぱり1泊2日も職場の人と過ごしたくない人も多いようで。って、その割には行ったら楽しそうにしてるんですけど(笑)
 まぁ、それはともかく、今年は当初姫路城&グリコピア+αの予定だったのですが、グリコピアは予約の関係で却下となり10年ぶりのキリンビアパークへ。
 そんな訳で行程は、姫路城→明石焼き体験とランチ@たこや「蛸老亭」&キリンビアパーク→めんたいパーク三田→神戸牛大地(南京町)で夕食後、職場へ。と言う感じで8時半集合の、20時半過ぎ解散と月曜のバスツアーに続いて12時間のバス旅行でした。
 
 姫路城は、修復後2~3年以内じゃないと白さが保てないと言われていたので、タイミング的にはちょうどよかったんだけど、如何せん秋の行楽日和だったお蔭で、高速が渋滞しており、バスが30分遅れ、そのまま2組に分かれてシルバーガイドさんツアーに付いて姫路城の見学ですが、これまた中が大混雑。外国人もたくさんいらして、一瞬海外にいるような気分になり、さすが世界遺産です。修復後と言うこともあり、とっても綺麗で、もちろん今も修復中の箇所もありますが、1ヶ月ほど前に見た地震被害に遭った熊本城とは大違い。熊本城も震災前だったら素晴らしかったんだろうなぁと思いながら見学。ちなみに姫路城の地盤は岩盤にあり、非常に丈夫で阪神大震災の時も大きな影響は受けなかったそうです。また、白鷺城と言われて白いお城だと戦時中、上空から爆撃を受けやすいとの理由から、戦時中は周りに黒っぽい幕を張っていたお蔭で上空から目立つことなく空襲の被害も無かったそうです。シルバーボランティアの方の説明で、色々なお話を聞けて勉強になるんだけど、如何せん広い場内(甲子園球場の約6倍の敷地だって)を短時間で見学なので、忙しいったらありません^^; 写真撮影もままならず。
a0100706_15415443.jpg
a0100706_15421661.jpg


 
a0100706_2149058.jpg

天守閣の鯱は今回の修理で付け替えられて約1.8m位。一番大きいのは名古屋城ので2.1m位だそうです。
 

a0100706_21494644.jpg

a0100706_21501220.jpg

「扇の勾配」
a0100706_21514974.jpg

敵がよじ登り難いような急な勾配になっているそうです。
 石垣の草は12月になると自衛隊の方1,000名が総動員され、一斉に上からロープを付けて降りてきて、草刈してくれるそうです。自衛隊の方がこんなことまでしていることにビックリ&ありがとうございます。
 正味2時間弱の見学だったし、混んでいたので途中までしか登れず(>_<) まぁ、階段が狭くて急だから入場制限も仕方ありませんね。みんなも、ガイドさんの説明があって分かり易いけど、「この混雑じゃゆっくり見れないから、個人的に出直さんとあかんなぁ。」と話したのでした。
 




 続いて、昼食は明石焼き体験とタコ飯、明石ダコの踊り食いです。
a0100706_15444017.jpg
a0100706_15425631.jpg
a0100706_15472898.jpg
正直、明石焼きはあまり好きでないけど、せっかくなのでみんなで体験。テーブルに各自ごとに生地(混ぜ直すだけ)やカット済みのタコ(きっちり1人10個)と鉄板等がセットされているので、流し込んで焼くだけ。焼いた後は焼き板?にひっくり返して終了。鉄板がちょっと重たいけど、それなりに焼けました♪ 
a0100706_15432465.jpg
 続いて、明石ダコの踊り食い。スタッフの方が水槽から蛸を取りだし、さばいてくれるんだけど、元気の良い蛸なので、スタッフの腕に絡みついて、腕が赤くなっていましたよ。カット後もピクピク動いていて、可哀想にと思いながら、美味しく頂きました(^^ゞ
a0100706_15440651.jpg

 これだけでもお腹いっぱいになりそうなのに、タコ飯もあってほとんど食べれず。前日に「多分タコ飯食べきれないから、タッパー持って行こう」とYさんと話していたのに、すっかり忘れていましたが^^;、M先輩がラップ、後輩Kさんがジップロックを持って来ていたので、分けてもらってお持ち帰り(笑)ちょっと塩分高めで味が濃かったけど、これで明日のご飯は間に合うわ~。
 
 続いて、キリンビアパーク神戸工場へ。私が幹事をした2007年の職員旅行でも来ているけど、多少メンバーも入れ替わったので初めての方もいたので、2回目ですが良しとしましょ。
a0100706_15494168.jpg
で、前回とはちょっと感じが変わっていて、映像を観ながら部屋を移動して行き、ビールの作り方をお勉強すると言う感じ。ガイドさんに確認したら3年ほど前にリニューアルして、見学方法が変わったそうです。
a0100706_15483366.jpg

 歴代のラベルですが、さすがに1974年以降しか見覚えがなく。
a0100706_15490586.jpg
 家庭用と書いているのは、戦時中に配給されたビールのラベルで、メーカーは関係なかったそうです。それより、戦時中にビールの配給があったことにびっくり。

 お約束の試飲は、変わらず。1人3杯までOKでしたので、2杯はビールを頂き(ビールの好きな先輩に献上です(笑))、残りはリンゴジュースを頂き、お腹がちゃぷちゃぷ。おつまみは、キリンビール工場のオリジナル柿の種。お土産で売ってたけど、10個で600円もして高かったので止めた(爆)

a0100706_21561729.jpg

a0100706_2156462.jpg

47都道府県の〇〇作りがありましたよ~。
a0100706_220368.jpg

a0100706_2202091.jpg


 そのまま、近くの めんたいパーク神戸三田へ移動し、明太子の試食。美味しいけど、ご飯が食べたくなっちゃう~。
 夕食が控えているので、試食はほどほどに。常務が明太子ソフトクリームを買ってくださったので、みんなでシェア。ちょっと気になっていたけど、夕食までに昼食を消化しなくてわっ。
 

a0100706_21573943.jpg

a0100706_21581524.jpg


Commented by saosao at 2016-11-16 12:27 x
こんにちは。

あじさいちゃんは5日は職場旅行だったんですね。
1泊しなかったんだ。。
姫路城はぜひ行きたい世界遺産ですが、こうしてみると(お化粧直しもあるけど)レプリカの様に白いですね。
作ったばかりのお城に見えます。
明石焼き!なかなか美味しそうに出来てますよ。
売り物になるレベル。
夫の会社の人が神戸に出張が多いので、よく明石焼きをお土産にもらうんですが
「お吸い物に入れて食べてください」
と説明書きがあるので、作るの面倒でいつも冷凍庫行き(苦笑)
普通に食べていいんですよね?!
Commented by ajisai0614 at 2016-11-16 20:42
 saosaoさんが熱海に行かれた週末と同じですね(^_-)
 当初は姫路城+グリコピアだったので、大半の女子がこの日帰りコース、私達やオッチャン達(笑)は1泊を希望し僅差で負けちゃいました(;_;)
 でも、結局キリンビール工場になったので、姫路城+キリンビール工場だったら、票も変わったかもです。私はと言えば、修復後の姫路城を見たかったんで良かったと言えば良かったんですが、人間将棋が開催されてた日で混んでて大変でしたわ(^^ゞ 内部も半分くらいまでしか行けなかったんですよ。世界遺産なので外人さんもいっぱいで一瞬海外の観光地に来たのかと思うほどでした(笑)
 なので姫路城に行かれるなら、姫路市内に宿泊して開館と同時位に見学が良いかもしれませんよ~。

 明石焼き、ここのは割と生地がしっかり目だったので上手く丸めれましたが、緩めの生地のお店だと大変なことになるんですよ(笑) 明石焼きはお吸い物と言うか、お出汁に入れて食べるのが主流なんですがが、お出汁は添付されてないのかしら?
 かつおだしにおネギとか入れて頂くと美味しいですよ~。
by ajisai0614 | 2016-11-08 00:00 | 関西 | Comments(2)