全国拡大版ミュージカル・ワークショップ~集まれ!ミュージカルのど自慢~

全国拡大版ミュージカル・ワークショップ~集まれ!ミュージカルのど自慢~
この受付完了メールを持って当選通知とします。

開催日当日にこの受付完了メールをプリントアウトしてお持ちいただくか、携帯端末等の画面上に表示してご提示ください。
【申し込み内容】
催し物名:全国拡大版ミュージカル・ワークショップ~集まれ!ミュージカルのど自慢~
開催日:2016年1月17日(日)15:00
会場名:大阪・梅田芸術劇場メインホール


 今日は、上記のイベントに当選したので見学に。会場は空席が多かったけど、一応観覧は抽選だったようで、Yさんも応募したけど外れていたし。
 で、大阪会場のゲストは知念里奈さん。知念里奈さんの歌だけでも聴けたら良しとしましょ~と思って行ったのですが、みなさん素人さんとは言えお上手で「おぉ~」と言う感じ。選曲もミュージカルでお馴染みの曲が多かったので、聴くのも楽しかったし、その後の講評も参考になりました。冒頭は山口氏の指導で観客も参加で発声の練習をしたりと、なかなか楽しい(^^)
 今日の大阪会場は23組26名の参加で5組が帝劇への出場権を勝ち取った訳ですが、福岡、東京、名古屋と開催され各会場5組。その後全体で5組選ばれて、5月の帝劇では25組が出場できるそうです。内容的に20歳前後の若手が多いかと思っていたけど、大阪会場のトップバッターは60歳は超えているであろうおじ様。50歳を超えているおじさんから15歳の学生さんも出てらして、年齢層は幅広かったです。皆さん梅芸のメインホールで歌えただけでもラッキーだったんじゃないかと。概ね、私が良いなぁと思った方と審査員の方の結果が大体一致していたので、私の審査力もなかなかだわね~と自画自賛(笑)
a0100706_23453041.jpg

a0100706_23453796.jpg

大阪で選出された5名は、2,11,13,22,23の方でした。今後のご活躍をお祈りしたいと思います。

 知念里奈さんは、審査員でもあり各ミュージカルの音楽監督や演出を手掛けておられる山口琇也氏(知念さんはビリーさんと呼んでらした。)の伴奏で『レ・ミゼラブル』より、『夢やぶれて』を歌ってくださりました♪ 
 今日の出演者も2名同じ曲を歌われたのですが、お2人ともどちらかと言うと森公美さん演じるマダム・テナルディエ風(カバーしたスーザン・ボイル風と言うか)の体型で、審査員の山口さんにも「森公美さんみたいな歌い方ですね~。そうそう森公美さんもファンテーヌを演じるのが夢ですって話してたのを思い出しましたよ。」なんて話されていて、会場も大盛り上がり。
 一人一人に山口氏の講評が述べられて、審査員もなかなか大変なお仕事だなぁと思ったり。知念さんは、「ビリーさんは大変お忙しい方なので、今日のように一人一人に講評を述べて頂けて、皆さん大変ラッキーですよ。羨ましいくらいです。」と話されていたので、確かに出演者の皆さんはなかなか無い機会を得られたんじゃないかと。
by ajisai0614 | 2016-01-17 00:00 | エンタメ | Comments(0)