ベネズエラ4日目②

14時30分 ロッジから歩いてビーチに向い、ビーチからボートに乗ってラグーンクルーズです。
a0100706_21155967.jpg

a0100706_21163752.jpg

a0100706_21173139.jpg

a0100706_21175853.jpg

a0100706_21183320.jpg

a0100706_2119281.jpg



まずは、右手前のウカイマ滝、続いてゴロンドリーナ滝、(ツバメがこの滝の裏を飛んでいたため名付けられたそう。)更にはワダイマ滝(女性の名)、最後は最も迫力のあるアチャの滝(幅200m)、この4本を総称して「アチャの滝」とも呼ばれています。ボートクルーズ、初めはイグアスの滝のクルーズみたい♪と喜んでいたら、添乗員さんがせっかくなので滝に近づいてもらいましょう!と言って、滝に近づいてもらったので飛沫で軽く濡れちゃった。どうせ、この後は濡れるので一緒だけど。それにしても、こう言うボートツアーは落ち着きます(笑)安心して乗ってられるし、濡れるのもまた楽し♪




14時52分 アナトリーナ島へ到着後、サポの滝まで、森の中を歩きます。
a0100706_21203711.jpg

a0100706_2121638.jpg

a0100706_21212731.jpg

15時30分 サポの滝に到着。


a0100706_21214449.jpg

a0100706_21223340.jpg

a0100706_21225393.jpg



幅120m、高さ30m、カナイマ国立公園内の滝の中では最大の幅を持つ。大量に流れ落ちる滝の裏側を通り、対岸まで歩きます。滝の裏を通る際は滑るのでまたまた靴は脱いでソックス履きに。濡れても良い格好で、滝裏へGO! 
初めの方は、楽勝(*^^)v
a0100706_21231764.jpg

a0100706_21234171.jpg

徐々に水量が増えてきて、目を開けるのも大変。ここでもゴーグルが役立ちました(笑)
a0100706_21253726.jpg

a0100706_21255549.jpg

台風の中を通り抜ける感じとか言われていましたが、そこまで風はないので大丈夫だけど、水圧が襲ってきて、多少息苦しい感じは無きにしもあらず。それより、風と水で影に入ると肌寒い。濡れても良いわ~と思っていたけど、冷えたのでポンチョとかを着て濡れるのを最小限にとどめていた方が良かったなぁ。対岸まで行ったら日が差していたので、暑かったんですけどね。滝の上からしばしフォトストップ。この景色を見るとリゾート
ですね。
a0100706_21275398.jpg

a0100706_21281465.jpg

a0100706_21285281.jpg

a0100706_2129861.jpg

a0100706_21294457.jpg

a0100706_213013.jpg
=all>


滝のさらに上に登って写真を撮っていたら、遠くで雷の音が聞こえてきたので、降られないうちに早めに退散。急いで戻って身支度を整えたら、帰りは違うルートでボート乗り場に戻ります。
a0100706_2130238.jpg

a0100706_21323537.jpg



a0100706_21304193.jpg

a0100706_21305688.jpg




珍しい植物を見たりしながら、帰っていたのですが、途中から土砂降りに。初めは傘でしのげる程度だったけど、激しく降ってきたのでレインコートを着用。足元は、旅行に備えて買った防水機能付のトレッキングシューズだったので、雨が染みてこなくて、レインコートのはっ水力にも感動。しかし、うっかりとリュックは簡易なカバーを掛けただけだったので、中まで染みて最悪(+o+) 幸いパスポートはジップロックに入れて厳重にしていたから大丈夫でしたが。身は守れたけど、荷物は濡れたと言うことです。そんなこんなで、濡れついでに帰りも滝に突っ込んでもらい(笑)滝を満喫したのでした。
a0100706_21314611.jpg

a0100706_21332346.jpg

a0100706_2133182.jpg



18時頃ロッジに到着。早く着替えたいところですが、希望者は添乗員さんが近くのスーパーを案内してくれると言うので、そのままスーパーへ。
a0100706_21335746.jpg

a0100706_21341125.jpg

ピンクのパッケージが添乗員さんお勧めのベネズエラのお菓子で、グァバ味のヌガーみたいな感じ。バナナチップとチョコレートなど、少しだけお買い上げ。支払いはドルでも現地通貨でもOK.でレートの差はそんなになかったと思います。
a0100706_211021100.jpg

19時45分ロッジにて夕食。夕食もビュフェ。
a0100706_2195317.jpg

a0100706_211099.jpg

夕食途中から雨が降って来て(;_:)、傘は部屋だし、どうしましょ。と思っていたら、同じツアーの方が貸して下さると言うので一旦お借りして自分の部屋に取りに行き、再度レストランに戻って返却。日本ならホテルに貸し出し用の傘が置いてあるだろうけど、自分のことは自分でしないとですね。
明日は、私のメインでもあるエンジェルフォールズへ早朝から出発なので、濡れた物を乾かしつつ、荷物をまとめてお休み☆
Commented by あっちゃん at 2015-02-24 20:23 x
4日目拝見しました。
ホテルのお部屋にたどり着くのに苦労したようですが(笑) なかなか可愛いお部屋で、このレベルなら私は満足です(^-^; ただ、お水が茶色はびっくりです(@_@) トイレくらいならまだしも、シャワーも茶色だとさすがにねぇ… でも、殺菌効果があり、悪いものではないんですね(^-^;

ウカイマ滝、ゴロンドリーナ滝… またまた知らない素敵な風景ばかり♪
滝の迫力、すごいですね~。台風の中を通るほどの滝の裏を通ったり、、、 息苦しいほどの水圧がちょっと辛そうですが(笑) 楽しそうです(^^)
Commented by ajisai0614 at 2015-02-24 22:17
 あっちゃん ホテルはパッと見、リゾートホテルで素敵だったんですけどね~。ボストンバックに詰めた荷物を持ってウロウロしたので更に疲れたのでした(笑)
 お部屋はあれでも、あの辺りだと高級な部類なので、それは仕方ないのですが、水が茶色は焦ります。トイレに溜まった水が茶色は、嫌な気分になります(>_<) シャワー後、ウェットティッシュで拭きなおしたのでした(笑)

 この日は滝三昧でしたが、サポの滝裏歩き、びしょ濡れでしたが、楽しかったです(*^^)v
Commented by saosao at 2015-02-25 14:24 x
すごいわ!まず私ならこのセスナに乗れない(^^ゞ
ヒョウ柄のシートカバー可愛かったけど。
せっかくエンジェルフォールが見えるように旋回してくれても、写真はおろか、バック握りしめてシートで固まっていると思います。
でもこれに乗ったら、ご褒美というか、素敵な景色が待ってるんですねぇ・・・
あじさいちゃんは、一般人では日本で10本の指に入るぐらい、「世界の滝の裏」を歩いている観光客じゃないでしょうか(笑)
そういえば、浄水システムが悪かったのか昔(20年ぐらい前)のバリ島も水がちょい茶だったのを思い出しました。
シャワーはいいとしても、湯船に入るのはちょっと躊躇でした。

Commented by ajisai0614 at 2015-03-01 20:41
saosaoさん、お返事遅くなりすいません。先ほど、台北より帰宅しました♪
 セスナ、え~!?saosaoさんは小型機も大丈夫だと思っていましたが、やっぱり怖いですか?(笑)
 写真は、怖いけど、ブログの記事のためにも?(笑)せっかくなのでと頑張って撮りましたよ。
 
 浄水システム、バリ島も20年位前はちょっと茶色だったんですね。やっぱり、綺麗な透明の水に慣れている私達だと抵抗がありますよね…。タンニンの影響で、殺菌効果もあって肌には良いですよ。と言われていたんですが、2泊この水で過ごすのは辛かったです(+o+) 
Commented by fu-ko at 2015-04-15 17:52 x
4日目も拝見☆
パイロットさんのサービスでエンジェルフォールとアヤウンテプイの間近まで近づいてくれたなんてラッキーでしたね♪エンジェルフォールの動画に感動しました!小型機じゃないとこれくらいまで近づけないですよね。
ホテルのスタッフも分かりにくい部屋番号って・・・(-_-;)。部屋に入れるまで10分も掛かるなんて経験ないですね~。部屋の内装は私は許容範囲ですが、トイレの水だけでなくシャワーまで全て茶色ってちょっと抵抗あるかも。。。
ボートクルーズの動画は、実際にボートに乗ってる気分になれました☆滝に近づくと水量もすごくてかなり迫力ありますね!!サポの滝の裏側の動画も楽しい~♪
Commented by ajisai0614 at 2015-04-15 21:04
fu-koさん

小型機からのエンジェルフォール、機体が傾くと怖いので、ほどほどで良いのよ~と思いながら撮影したのですが、感動して頂けて嬉しいです。
 ホテルの部屋の並び、こんなに迷ったロッジは無かったですよ。ボストンバックだったこともあり、荷物を持ってウロウロでイライラMaxでした(笑)まぁ、現地の人はこの程度ではイラつかないんでしょうけど。
 秘境の地のホテルと思えば、十分なんですけど、やっぱり水は辛かったですね。
 シャワーの水はもちろん、トイレも、溜まっている水が茶色(←流してないみたいに見えるじゃないですか?)なのが、どうしても慣れませんでした(>_<)

 ボートクルーズ、これはお勧めです!小型機みたいな怖さもないし(笑)、濡れちゃっても冷たくないから楽しいですしね♪
by ajisai0614 | 2015-02-22 00:00 | '14年9月 ベネズエラ | Comments(6)