ベネズエラ(ギアナ高地)手配&いきさつ編

~ツアー~ 
2014年9月14日(日)~22日(月)
ユーラシア旅行社の 「ゆったりギアナ高地周遊 9日間 VVA9
HPから直接予約

ツアーの基本料金  568,000円(早割120日前適用で△15,000円)
燃油サーチャージ、空港諸税込
一人部屋追加代金   33,500円(通常67,000円)

~東京まで~
通常21,600円(往復)ですが、今回はキャンペーン中のため無料。国内線の時間はリクエスト可。
9月14日(日)
JAL3002便 伊丹8時発→成田9時20分着をリクエストするも満席で予約不可。
JAL110便  伊丹9時30分発→羽田10時40分着
9月22日(月)
JAL139便 羽田19時25分発→伊丹20時35分着
13日(土)も休みだし、せっかくなので前日から上京しようと思っていたら、アエロメヒコは24時間以内ではなく、同日乗継のみ無料で利用可とのことだったので同日乗継でお願いしました。

 今年の長期休暇は、育休中の後輩が4月に復帰し、慣れてきた5月位から検討開始。行きたい場所は色々あるけど、少しでも若いうち?に体力勝負の場所が良いかと思い、今年はウユニ塩湖、ギアナ高地、モロッコ、チュニジア、ケニア、ウズベキスタン、スリランカ辺りが候補に挙がりました。行先はバラバラで方向性が無いと言う突っ込みは無しで(笑)
 正直、ギアナ高地は宿泊施設(夜間停電とか水かぬるま湯しかでない等)に不安があったので、日程的に希望に適うツアーのあった第一希望ウユニ塩湖で、第二がチュニジア辺りでした。
 モロッコ、チュニジアはツアーの取扱い旅行社も多いけど、ウユニ塩湖、ギアナ高地は取扱い旅行社が少なく、私が検討した限りでは、同時期のウユニ塩湖の取り扱いは、ユーラシア旅行社、西遊旅行、JTBグランドツアーで、ユーラシア旅行社は、カード支払い不可なのがネックだったのですが、この3社では一番安かったので、こちらで決定。




たまたま5月19日に9月20日出発のウユニ塩湖のツアーを見つけ、120日前(5月23日)までの予約&入金完了で15,000円引きだったので、とりあえずネットで予約し、翌日上司に休暇を申請し、メールで支払い先を教えてもらい、請求書の到着より先に申込金の振込完了(笑)
そんな訳で6月後半まではウユニ塩湖が第一希望だったのですが、微妙に人数が集まらなさそうだったので、保険で第二希望の9月20日出発のギアナ高地(デルタ航空利用)を申し込んでいたのですが、こちらも微妙な感じで、7月上旬になると「アメリカとベネズエラの国交悪化で、アメリカ乗継で入国が難しくなり云々。9月14日出発のアエロメヒコ利用のツアーでしたら、当初より(7万円も)値下げされて、人数も集まっていますし、もう少しで催行確定になりますよ。」と。正直、9月18日位までは忙しいので、休むなら20日位からがベストだけど、どこにも行けないのは悲しいので(笑)、14日発のツアーにも予約を入れてもらうことに。

この時点でギアナ高地に行先を変更したので、再度ツアーを検討し直し、同時期のギアナ高地の設定があったのは、①13日発の西遊旅行11日間、②JTBグランドツアー9日間、③トラピックス9日間、④クラブツーリズム8日間
④以外は、アメリカ経由でしたが、2年前に乗ったアエロメヒコがイマイチ(気流の影響だと思うけど、3時間ごとに大揺れ30分×4回で、更に古い機材だから怖さ倍増で、メキシコシティに着くまでほとんど熟睡できず。)だったので、出来たらアエロメヒコは避けたいなぁ。と検討するも、①はロライマ山のヘリ代込だけど、ハンモック泊が不安、更に①②はサーチャージ、1人部屋追加代金、東京までの料金などを入れると80万円にもなり予算オーバー。
 料金的には③は許容範囲だったけど、出発日が合わず却下、④も1日短い上に、一人部屋追加代金が78,000円と高くて、トータルで一番お得になるユーラシア旅行社に決めたのでした。

 その後、アエロメヒコのHPをチェックしたら昨年秋から成田線には最新のB787が導入されたとのことで、アエロメヒコでも問題なさそうです。←新しい機材だと、何となく安心と言う単純な私です。アメリカ乗継じゃないのでESTAも取らなくて済むし。

 と、こんな感じで私の中では、7月半ばにはほぼギアナ高地に行くことに決定。早い時期に催行確定が出てくれると休暇の申請もし易いから、早く決定にならないかなぁと思っていたら、7月30日に催行確定になり、残金のお振込のご案内が届いたのでした。
 で、今回は最後の秘境と言うだけあり、準備が必要な物が多かったので、催行確定してから、色々買いそろえたのでした。
 
 ちなみに私は16名参加のうち5番目の申込みで、1か月を切ってから直前に申し込んだ方も何名かいらしたようです。直前だと、早割の適用不可&東京までの国内線無料キャンペーン(アエロメヒコの国内線乗継の締め切りは早いそうです。)も適用されないので、勿体ない気もするけど、休みが直前まで分からない人もいるから仕方ないですね。

 さらにちなみに、アメリカ乗継を予定していたツアーは、ツアー自体が中止になったり、アメリカ乗継でもデルタだと入国不可でアメリカンだと入国OKらしく、1日早めに出発したりするツアーもあったようです。←現地で他社の添乗員さんと私達の添乗員さんの会話より。
 その他、現地でお会いした他社のツアーの方はフランクフルト乗継の方もあったようです。
Commented by あっちゃん at 2014-09-29 20:15 x
ウユニ塩湖、ギアナ高地、モロッコ、チュニジア、ケニア、ウズベキスタン、スリランカ辺り… ギアナ高地だけが、今のところ全く考えたことがなく、ケニアは気持ちだけはあるけど… という感じで、残りは行けないか調べたり、チュニジアは手配までしたことがあります(笑)
あじさいさんと私、どちらが先に行けるかしら?(笑)
先に行かれた際は、いろいろ参考にさせてもらいます~。

ウユニは、やっぱり雨季じゃないと人が集まりにくいのかもしれないですね。
Commented by ajisai0614 at 2014-09-29 21:46
 私の行きたい場所、あっちゃんも興味があるようで嬉しいです♪
 モロッコ、チュニジア、ケニア、ウズベキスタンは毎年候補に挙がっては落選(笑)していますが、スリランカは最近になって行ってみたい国にランキングされたんですよ~。
 早く制覇したいけど、なかなか難しいですね(笑)

 ウユニ、欧米人には乾期の方が人気みたいですが、日本人は圧倒的に雨期が人気みたいで、乾期はツアーの設定自体が少ないんですよね(;_:) 出来たら両方の時期に行ってみたいけど、費用面、価格面含めて難しいですよね^^;
Commented by saosao at 2014-09-30 16:33 x
あらためて、すごい旅行だったんですね。
場所は勿論のこと、事前の準備やら予防注射やら・・Etc
それに旅行って本当に金食い虫ですよね(^^;
我が家もそれなりにかかるけど、1回のツアー代金が60万越えって、それこそ「清水の舞台から~」でしたね。
しかも、この金額にカード利用できないなんて、厳しいわ~~!
サマルカンドは、私も行ってみたい場所の一つですが、個人だとどうやって行くのか見当もつかない。
やっぱりアエロフロートなのかしら?
(エアーウズベキスタンに乗る勇気はありません^^;)
スリランカは4~5年前(だったかな?)スリランカ発券が流行ったときに、タイ起点で行ってみようか悩んだことあったけど、やっぱり私にはハードル高すぎでした。

ところであじさいちゃんは、スマホがあっても旅行ではデジカメを使っているんですね。
我が家もそろそろデジカメの買い替え時なんだけど、スマホ買ったら、もう使わなくなるのかなぁと思って悩み中です。
Commented by ajisai0614 at 2014-09-30 21:09
saosaoさん こんばんは(^.^) 事前準備は、これまでで一番頭を悩ませましたよ。普段から色々持って行きたいタイプなのに、最小限にまとめないといけないし。秘境へはドライヤーも持参したのですが、皆さん持って来られてなくて、まだまだ秘境旅は無理だわ~と実感した次第です(笑)

 60万円を現金払いって私も6000マイルが~!って思ったんですけど、カード払いOKのグランドツアーだと+20万円ですしね。しかも現地のホテルは大体同じでちょこちょこお会いしたので、内容は大差ないんじゃないかと思ったり。

 サマルカンドと言うかウズベキスタン自体は、個人では難しいみたいですね。私が考えていたツアーは、アシアナor大韓航空のソウル乗継で同じくウズベキスタン航空はちょっと^^;
 そして、スリランカも考えてらっしゃったことがあるんですね(笑)私もマイル利用でちらっと考えたんですけど、見所が点在しているので、却下と相成りました。

 旅行と言うか普段からデジカメですよん。手元にない時はスマホですが、やっぱりデジカメの方が使い勝手が良ですし。
 次のデジカメ、悩むところですね~。1台だと何かあったら困るので、私なら買っちゃうかな(笑)
Commented by fu-ko at 2014-10-01 09:43 x
最初はウユニ塩湖が第一希望だったんですね~。今やTV番組でもよく取り上げられている場所なので、きっと行きやすくなってるのでは?あじさいさんくらい旅慣れていれば、今後フリーで行けそうな気がしますけど(笑)。

それにしても、いやはや、さすが秘境中の秘境!!
私の想像を大幅に超えるくらいの桁違いの旅ですね~(^_^;)
ツアー代金!!私にとっては一人分でもかなり勇気要る金額だし、ダンナと一緒だったら、大蔵省としては到底許可出来ないレベルです(^_^;)。

あじさいさんが候補に挙げた場所のうち、私が行ってみたいのは、モロッコ、ケニア、スリランカ。
スリランカはモルディブへのトランジットで毎回コロンボ空港だけは降りてるので(笑)そのうち行くチャンスはありそうだけど、ケニアは体力的にだいぶ厳しい範囲かも(^_^;)。本気で行くならここ数年以内が限界かなぁ~・・・。
Commented by ajisai0614 at 2014-10-01 20:32
fu-koさん そうなんです。今年はウユニが第一希望だったんですが、日本人は、やっぱり雨期のウユニの方が人気みたいで、催行されませんでした(;_:) そもそもツアーの設定自体が少ないんですよね。
 ちょうど今、各社からお正月から3月くらいまでのウユニが発表されているのですが、その時期に5連休は無理かなぁなんて思ったり(笑)まぁいずれにしても今年は金銭的に無理ですが^^;
 
 今回のツアー代、私も奮発しましたよ。でも、他社に比べたら安かったんですよ。行ってから分かりましたが、定期便が飛んでないので、小型機のチャーターなんですね。今回は、3回利用したので、そう言ったことがツアー代金が高くなる理由かな?なんて思います。

 fu-koさんもモロッコ、ケニア、スリランカ辺りは興味おありなんですね!スリランカ、そうそうモルディブとセットで行くのも楽しそう♪ 
 ケニアはサファリが朝晩早いくらいで、ドーハかソウル乗継でいけますし、体力的には大丈夫なんじゃないかと思いますよん。 私的には、ナイロビから小型機とかプロペラ機にに乗らないといけない方が心配です(笑)。
by ajisai0614 | 2014-09-26 00:00 | '14年9月 ベネズエラ | Comments(6)