フィンランド6日目②

 サンタさんに会えなかったけど、もう一つの目的であるポストカードを出すために、サンタクロース・ポストオフィスに移動。
a0100706_2338288.jpg
 
北極圏の境目を示すロープ
a0100706_2339380.jpg

こちらでは、クリスマスシーズンに届けてもらえるサービスがあるのです。サンタメールは7€もするけど、普通のエアメールだとポストカード(1€~)&切手代(1€)のみでOKだったので、自分宛てとサンタさんを信じている可愛い甥っ子達にエアメールを書いて投函。届くのは1年近く先なので、それまでに甥っ子達が真実を知るかもしれないけど(笑)
こちらのポストカードをチョイス。今年のクリスマスに届くのが楽しみ♪
a0100706_2342939.jpg

切手も可愛い❤
a0100706_23442427.jpg

日本語で表示があるので間違うこともないかと(笑)
a0100706_23434366.jpg

a0100706_23443959.jpg

 エアメールを選んでいたらメガネさんに再会。メガネさんもサンタさんは諦めたそうで、他の日本人ツアー客なども時間切れでエアメールだけ書いているようでした。
 お正月時期で混んでいたからかもしれませんが、この時期にサンタに会いに行かれる場合は、時間に余裕をみておくか、開館直後や閉館直前などがねらい目かと。

 エアメールを書いた後は、周辺施設を見学し、イッタラやマリメッコのアウトレットを冷やかしているうちに14時半前。あと1時間いてもウィンドーショッピングぐらいしか出来ないので、14時40分のバスで少しでも明るいうちにロバニエミ市内に行くことに。
a0100706_2340082.jpg

a0100706_23402163.jpg

a0100706_2341189.jpg

a0100706_23413732.jpg

a0100706_2343477.jpg

a0100706_23431669.jpg

 バス停で待っていたのは、日本人家族、両親&成人した娘さん2名(九州から来られていたので九州さんと命名)と日本人一人旅の女性(イッタラをお買上げしていたのでイッタラさんと命名)。
バスの車内は空いていたので、九州さん達とお話ししていたら、私が泊まるシティホテルの場所をご存じとのことで、途中まで連れて行ってくださるそうで助かった~。

 イッタラさんの方は、ご友人と一緒に来る予定だったけど、当日成田でご友人のパスポートの有効期限が足りず(フィンランドは3か月以上必要だけど、2か月しか無かった。)に出国できなかったそうで(@_@) 
 個人手配なので、自己責任だけど、そんなぁ…。当日にキャンセルだなんて、悲しすぎます。しかも当日キャンセルだからキャンセル代も凄そうだし。気の毒過ぎてそれ以上は聞けなかったけど、有効期限が1年を切ったら、渡航先によっては要注意ですね。




 と、こんな話をしているうちにロバニエミ市内に到着。どこで降りたか良く分からないけど^^;、
 観光案内所近くで下車したと思います。観光案内所近くまで連れて行ってもらい、直ぐ近くにサンタホテルが見え、シティホテルも見えたのでお礼を言ってさようなら(^^)/

 バス停からシティホテルまでは雪道をスーツケースを転がして10分弱位。
サーリセルカからロバニエミに来るとお店も多いし、街灯も多くて明るくて都会って感じ(笑)
a0100706_23475983.jpg

a0100706_23481531.jpg

そのくらい、サーリセルカは素朴なオーロラリゾートだったのです。
ロビーはヨーロッパのホテルって感じでしたが、お部屋は、リノベーションしたのかスタイリッシュなお部屋で素敵☆ソニーの液晶TVでポイント高し。願わくばバスタブがあれば良かったけど、ここもシャワーオンリーでした。この時は、気が付かなかったけど、こちらのホテルもサウナがあり、時間制で男女交替制のようでした。サウナに気が付いた時間が遅かったので利用出来ず。
a0100706_23451379.jpg

a0100706_23455271.jpg

オブジェが北欧らしくて素敵☆
a0100706_23464554.jpg

チョコとポストカードのサービス
a0100706_23471186.jpg

その他、ポットサービスもありました。
by ajisai0614 | 2014-04-27 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)