フィンランド3日目①

  今日は、いよいよヘルシンキから北極圏のサーリセルカへ移動します。7時ごろ起床し、朝食へ。
 昨日はレストランで食べてないので分からなかったけど、数組の個人旅行の日本人観光客がいらっしゃいました。凄く豪華と言うこともなく、一般的な品揃えでした。
a0100706_0482063.jpg

 食後は、早めにチェックアウトし、空港に向かいます。昨夜確認した6号線のトラムに乗って中央駅まで。中央駅からはエアポートバスに乗ります。到着日のようにエアポートバスが混んでいて乗れなかったら困ると思い、早めに駅に行ったのですが、今回はスムーズに乗車出来ました。でも、後から来た人たちは乗れなくて次の便を案内されていたので、やっぱり混んでいるみたい。途中渋滞することなく9時過ぎに空港へ到着。
10時55分発のイバロ行きに乗ります。
a0100706_0493089.jpg

チェックイン機でチェックインし、荷物を預けた後は、
a0100706_049182.jpg

 地下のAIRPROへ。観光案内所みたいなところ。
a0100706_0495316.jpg

 最終日にヘルシンキカードを使うか否かヘルシンキシティツアーに参加しようかどうか迷っていたので、質問&予約をお願いしようと思っていたのですが、24時間オープンって書いている割に係りの人いないし^^; 呼べば来てくれたかもしれないけど、諦めます。
 
 その後、ちょっと早いけどセキュリティーチェックを通過し、免税品店チェック。
北欧は物価が高いので、お土産用のチョコレートとかも街中より免税品店の方が安いと口コミに書かれていたので、事前チェックです。
 日本のスーパーの方が安い気がするけど、数が入っていてマシな値段だったので、何もなかったらこれを買いましょう(笑)
a0100706_0503340.jpg

 免税品店以外もムーミングッズを扱うお店や北欧ブランドの商品を取り扱っているお店も多くて楽しい♪物価が高いので飛びついて買う心配もなし(笑)
ウロウロ見ていると日本人が増えてきて、クラブツーリズムのツアーの方達と同じフライトのようです。
サーリセルカの街の最寄空港はイバロ。現地は0℃なので、思っていたよりは寒さがマシかなぁなんて思いながら機内へ。
初めて乗ったフィンランド航空。機内サービスはドリンクサービスだけですが、紙ナプキンや紙コップがマリメッコのデザインで素敵☆ 
a0100706_052165.jpg

小耳に挟んだ隣の席のツアーの方の話によると「国際線より、国内線の方がシート間隔が広い。いずれもマリメッコデザインの紙ナプキンなどで可愛い」とこと。
特に吹雪に遭うこともなく、上空から一面雪景色が見えてきました。
a0100706_0522546.jpg

思っていたより快適なフライトでイバロ空港へ到着。機内のモニターによると5℃で、拍子抜け。
a0100706_0524341.jpg

てっきり寒い場所だからボーディングブリッジで空港ターミナルに入れるのかと思っていたら、徒歩で空港ターミナルへ。外は思っていたより寒くなかったけど、足元が凍結しているので、転ばないようにゆっくり歩きます。
a0100706_053231.jpg

a0100706_0531529.jpg

a0100706_0533525.jpg




到着ターミナルと言うほど大きな空港ではなく、こじんまりとした田舎の空港って感じで、到着後スーツケースを受け取ったら、サーリセルカ行きのバスに乗ります。
a0100706_054679.jpg

フライト時間に合わせて出ているみたいで、ほとんどの方が乗っているようでした。
a0100706_0542894.jpg

サーリセルカまでのバスのチケットはサーリセルカでのホテル代に含まれていたので確認書を見せたらOK。てっきり18€と思っていたら、現地で購入している人のチケットを確認したら10€でした。バスに乗り込む時にサーリセルカの滞在ホテルを聞かれ、ホテルごとに荷物をまとめているもよう。車内はギッシリ満員で、みんな着込んでいるし、手荷物も多いので狭かったです。
 乗り込んでやれやれと思っていたら、別の係の人がやってきて「バスを乗り換えて欲しい。」だって。面倒だけど、全員でゾロゾロ降りて、もう一台のバスに乗り換え。スーツケースは掛かりの人達が積み直してくれました。今度こそ、サーリセルカへ向かって出発!

 一面雪景色で、ワクワク♪雪道なのでスピードは出てないけど、30分位でサーリセルカの街に到着し、各ホテルに停まってくれるみたいです。
a0100706_0553773.jpg

 リエコンリンナホテルからサンタホテル、キエッピホテルと順番に回ってくれて、私の宿泊ホテルのホリディクラブは最後だったかな?OPのサンタホテルの場所を確認出来たので良かったけど、どのホテルも徒歩圏内のようです。
by ajisai0614 | 2014-04-14 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)