釜山2日目①

 今日は、6月に当選した「順天湾国際庭園博覧会 」に行くので7時半に起床。博覧会会場までの行き方は、高速バス(老圃洞駅にある釜山総合バスターミナル)で順天市外バスターミナルまで行って、そこから博覧会会場行きのシャトルバスに乗り換える方法を考えていたのですが、旅行前に調べていたら、万博会場直通バスが出ることが分かり、こちらを利用することに。
釜山西部バスターミナル(沙上駅)からの高速バス運行について バス会社は、금호고속 期間 4月20日から 10月20日まで 料金 大人 12900ウォン 所用時間 2時間40分 釜山(ササン)→博覧会場までの 運行時間(一日7便) 8;50、9;50、11;05、11;10、13;20,13;30、最終 14;25 指定席運行で、ターミナルでのみ販売されています。 『順天市外バスターミナル』を経由して、順天博覧会場『西門』へ行きます。
 沙上駅なら、西面駅から15分なので更に便利です。老圃洞駅だと30分位。
 
 9時50分のバスを利用することにして、7時半に起床、チケットを買う時間の余裕を持って9時にホテルを出るようにします。
 8時過ぎに朝食を食べに行ったら、エレベーターは多少待ったものの、割と早く乗れて、レストラン内も多少空席がありました。
 簡単な朝食とはいえ、価格を考えるとお得です。今朝のように急ぐ時は、たくさんあって何を取ろうか迷わずに済むのも良いし^m^
a0100706_0314258.jpg

 予定通り、9時過ぎにホテルを出て、沙上駅に到着。5番出口を出て左を向いたらfood coatの看板が見えるのでそこがバスターミナル。←コネストの記事で予習。
 チケットも、ハングル語は分からないけど、時刻表が調べていた時刻と同じだったので、多分これだろうと予想して、窓口で購入。
a0100706_0322440.jpg

@12,900₩ 満席になったら困るので帰りの便も買おうと思ったけど、英語が伝わらず諦めます。
a0100706_032265.jpg

 チケットがスムーズに買えたので、ターミナル内をブラブラ。ダイソーが明々としていて、へぇ~と感心。海雲台にもありました。
a0100706_0325319.jpg
 
そうそう、昨日t-moneyにチャージ出来た、CUと言うコンビニ。今回は割と色々な場所で見かけました。
a0100706_0334499.jpg

 ちょっと早めにバス乗り場に向かい、早めに乗車。後ろの方の席だったので、もう少し遅かったら、この便に乗れなかったかも?定刻通り、出発し、途中トイレ休憩を挟み、2時間半を過ぎた位で順天市内に入ったのが分かったけど、なかなか会場に着きません。途中、市外バスターミナルに寄って、会場に着いたら13時前で所要2時間40分と書いていたけど、実際は3時間でした。
トイレ休憩を取ったSA。ハングル語と言うのをのぞけば、ほぼ作りは日本と同じで安心できますが、休憩時間が何分か分からないのでトイレを済ませたら、バスに戻ります~。
a0100706_0364998.jpg

このバスで順天市まで。
a0100706_0341779.jpg

この日はお天気も良く、カラッとした気候で過ごし易かったです♪
a0100706_0392054.jpg

釜山の方ではこのexpoの宣伝を見かけなかったけど、さすが会場に近くなると、道路沿いにのぼりが立っていたりして、盛り上がっています。駐車場もこの通り、一面満車で、混むのは嫌だけどワクワク。
a0100706_0383221.jpg

 まずは、帰りのバス乗り場とチケットを確保。18時位のバスに乗ろうと思っていたら、17時か18時40分しかないそうで、18時40分を予約&購入。カードOKだけど、座席番号などが表示されてなくて、確認したら「大丈夫」とのこと。まぁ、帰りは早めにバス乗り場に来ておきましょ。
まずは、インフォメーションで日本語のパンフレットを頂き、ボランティアのおじさんがお勧めルートを案内して下さいました。
 
 入り口は西門(高速バスの発着場所)、東門、南門の3か所。西門と東門の間にはシャトルバスがあるので、西門から入って、園内を見て、東門からシャトルバスに乗って西門に戻り、高速バスに乗るルートに決定。広いので全部は回れないだろうから、途中で引き返すことにして、まずはお昼ご飯~。
 園内に何か所かレストランがあるようですが、混んでいたので、一番近いレストランでビビンバを頂きます。@8,000₩でカードOK。
 購入時に番号札を渡され、電光掲示版で番号が点滅&ハングル語で№を読んでくれるけど、ハングル語は分からないので電光掲示板をチェック。

 が、昼時と言うこともあり、空席を探すのに一苦労。ようやく席を確保したものの、私達の順番までまだ20人以上で、お腹空いた~。やっとお昼にありつけて、ビビンバ+昨夜のチジミを頂き、お腹も落ち着きました(笑)
a0100706_0393847.jpg 




 園内は韓国人で溢れ返っていて、大抵韓国内ではどこでも見かける日本人は見かけなかったと思います。 湿地帯やフラミンゴを見て、夢の橋を渡り、メイン会場へ。
a0100706_0411880.jpg

a0100706_0413479.jpg

夢の橋は東川の上に掛かっていて、会場をつなぐようになっていて、橋の上には子供達がタイルに書いたイラストがびっしり並んでいて、所々日本人や、台湾、中国、アメリカなどの子供達のタイルもあり、国際万博らしいなぁと思ったり。
a0100706_0415865.jpg
a0100706_0421940.jpg

a0100706_0423539.jpg

 中国庭園やフランス庭園を見て
a0100706_0432663.jpg

a0100706_0434851.jpg

a0100706_044237.jpg
]
韓方体験館をのぞいたら、すごい人!
a0100706_0455559.jpg

a0100706_0461442.jpg

a0100706_047183.jpg


その後、ローズガーデン(バラの時期を過ぎているのか、遠目の方が良いかも(笑))、a0100706_0443673.jpg


ナベヅル迷路庭園に入ったけど、特に迷わず、スムーズに出れました^^;

順天レイクガーデンを見ながら湖の上にある、丘?に登って景色を楽しみます。お天気も良くて、気持ち良い~。
a0100706_047386.jpg

a0100706_0475073.jpg

続いてドイツ庭園、ロックガーデン、盆栽園などを見て、タイ庭園、日本庭園などを見学。
a0100706_049694.jpg

a0100706_050411.jpg

a0100706_0504470.jpg

こう言う場所の日本庭園は微妙に違うことが多いんだけど、こちらも微妙な枯山水。石が大きすぎる&枯山水風だけど、綺麗に模様が出てない。しかも佐賀県と高知県の庭園がテーマで、いま一つ分かり難い。きっとその他の国も微妙に違うんでしょうね(笑)
a0100706_05233100.jpg

 一旦こちらで、アイスを食べて休憩して、後半戦へ。
a0100706_053081.jpg

by ajisai0614 | 2013-10-20 00:00 | '13年10月3連休 釜山&順天湾 | Comments(0)