「リサイタル・ノヴァ」公開録音へ

 今日は先日当選した「リサイタル・ノヴァ」の公開録音@NHK大阪ホール。ちょうど天神祭の花火大会と重なって東梅田駅は大混雑(>_<) 地下鉄は臨時ダイヤでしたが、満員過ぎて乗れず、1台見送るほどで行く前から疲れる~。

 普段ラジオを聴くことはないんだけど、「リサイタル・ノヴァ」はクラッシックの若手音楽家をメインに紹介するラジオ番組のようです。今日は9月1日と15日放送予定の2番組分の録画でした。
 
 司会は本田聖嗣氏で、プロフィールを拝見するとこの方も東京芸大卒のピアニストのようです。

1本目(9月1日放送予定)
コントラバス:幣 隆太朗
ピアノ:脇岡 洋平

曲目
①ソナタ ニ長調 BWV1028<大4楽章> (バッハ作曲)
②アダージョとアレグロ 作品70 (シューマン作曲)
③マイ・フェイバリット・ピース (お気に入りの1曲)

056.gif***************************056.gif

2本目(9月15日放送予定)
テノール:山本 康寛
ピアノ:河合 珠江

曲目
①松島音頭 ②からたちの花 (北原白秋作詞、山田耕筰作曲)
③アデライーデ ④くちづけ (ベートーベン 作曲)
⑤歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」から「恋のいぶきは」(モーツアルト作曲)
⑥歌劇「オテロ」から「何ですって」(ロッシーニ作曲)
⑦マイ・フェイバリット・ピース (お気に入りの1曲)


と言うラインナップで、初見の曲がほとんどでしたが、久しぶりのクラッシックコンサートで心地よい時間を過ごすことができました060.gif
歌劇「オテロ」は「オセロ」のことかな?と思い帰宅後チェックしたら、ビンゴ!「オセロ」のイタリア語読みが「オテロ」だそうです。
 合間に司会者の方と音楽家の方のトークがありましたが、司会者の方も東京芸大卒とは言え、音楽家で成功出来る方と言うのは極々一部の方なんだなぁと思ったり。
ラジオ番組の公開録音だからか否か、若手音楽家を紹介している番組の割には年配の観覧者が多かったかです。

 公開録音は、20時過ぎに終了し、NHK大阪ホールの2階から1階へ降りるエスカレーターから大阪城のライトアップが見えて天神祭の花火も見えるかなぁ?と思ったのですが、残念ながら天神祭の花火は周辺の高層ビルにかき消されて見えなかったのでした。
さすがにこの時間から花火を見に行く元気は無かったので、帰宅しテレビ大阪の天神祭の中継を見たのでした。テレビ放送では花火&大阪城が見えていたので場所に寄っては両方見えるのかも?
by ajisai0614 | 2013-07-25 00:00 | エンタメ | Comments(0)