’14年お正月 フィンランド 手配編

エア 
大阪/成田/ヘルシンキ往復
JAL特典航空券利用 5月にHPから予約で、54,000マイル使用(JALカード所持者割引適用)
成田空港税他 2,540円、フィンランド空港税他 1,680円
サーチャージ23,500円×2区間、航空保険料300円×2区間  合計 51,820円

ヘルシンキ/イバロ//ロバニエニ/ヘルシンキ  フィンエア  2013年6月29日発券
187.03€(税・サall 込)・・・払い戻し不可、座席指定なし。カードのレート@132.471で、24,776円 
国際線をフィンエアで買っていたら国内線も安く付けれますが、今回はヘルシンキまでJALマイルなので国内線は別手配です。

12/27(金)  JAL138便  伊丹20時20分発→羽田21時25分着
12/28(土)  JAL102便  伊丹7時10分発→羽田8時15分着        
         JAL413便  成田11時30分発→ヘルシンキ15時00分着

12/30(月)  AY465   HELSINKI10時55分発→IVALO(イバロ)12時35分着
 1/3(金)   AY430   ROVANIEMI(ロバニエミ)18時10分発→ HELSINKI19時25分着
 
 1/4(土)   JAL414便   ヘルシンキ17時25分発→1/5(日)成田10時15分着 
  1/5(日)   JAL131便  羽田17時30分発→伊丹18時40分着


ホテル
12/27(金)から1泊  
R&Bホテル蒲田東口 禁煙シングルルーム(朝食無料サービス付)5,000円
12/28(土)から2泊
ヘルシンキ・・・グロ ホテル アート(GLO HOTEL ART) シングルルーム
@9,400円×2泊(1泊朝食付、税サ込)
12/30(月)から3泊
サーリセルカ・・・ホリディクラブ、3泊4日の朝食付、税サ込で325€。
'13.12.24決済のカードのレート、@145.262で、47,210円
オーロラリゾート 自然 溢れるサーリセルカ ホテル 3泊4日フリープラン
 ・3泊朝食付、税サ込、
 ・サーリセルカ空港~ホテルまでの乗合バス片道乗車券(10€分)付
  (シングルの1番安い220€、サーリセルカ トゥントゥリホテルは、予約の時点で売り切れ。88€UPで、ホリディクラブを手配可とのことでお願いしたけど、結局105€UPでの手配となりました。)
1/2(木)から1泊 
ロバニエニ・・・シティ(CITY) シングルルーム
16,900円(1泊朝食付、税サ込)
1/3(金)から1泊
ヘルシンキ・・・ソコス プレジデンティ(SOKOS PRESIDENTTI) シングルルーム
10,700円(1泊朝食付、税サ込)

 サーリセルカ以外は、楽天トラベルにて予約。なお、今年も予約代行会社は、GTA(ガリバートラベルアソーシエーツ)だったので、昨年のドバイの時のように当日ホテルが閉館なんてありませんように~なんて思ったり(笑)

その他事前予約
『THE アクセス 成田』東京駅→成田空港までの高速バス
12月28日 HW0725便 東京駅7時31分発(1,000円) 楽天トラベルにて
 予約しなくても乗れると思いますが、年末で混んでいるかもしれないし、12月末で切れる楽天ポイントがあったので有効利用(笑)何度か利用した、900円の東京シャトルが良かったけど、予約時点で希望便は売切れ。

ヘルシンキ=タリン間のフェリー Tallink Silja
12月29日、7時30分ヘルシンキ発→9時30分タリン着、17時30分タリン発→ヘルシンキ着
座席指定&食事など無しの料金で、47€
'13.12.24決済のカードのレート、@145.277円で6,828円
その他、フェリーの発着時間(フェリーの種類が違うようです。)、座席の有無、食事の有無で細かく料金が異なっていました。

サーリセルカ発【みゅう】オーロラ・アドベンチャー オーロラ鑑賞ツアー
1月1日 85€('13年10月26日 円建て決済で11,677円 @137.37円)

ロバニエミ発【みゅう】オーロラ・アドベンチャー オーロラ鑑賞ツアー
<日本語オーロラツアー・スノーホテル、ディナー付)
1月2日 98€('13年12月11日 円建て決済で14,176円 @144.653円)

 



 2014年のお正月はJALマイルでキャセイで香港往復を予約(2013年3月発券)していましたが、GWのソウルから帰国後にJALのHPをチェックしていたら、ヘルシンキ便が4月末からB787で運航とのこと。
 今年は、GWも9月も休暇が取れず長期旅行が出来そうにないこともあり、せっかくの9連休だし、遠出したいなぁと思い、何気にお正月の日程を入れたら残席2~3席で取れます。
 この時期はB787のトラブルのためフライトスケジュールがイレギュラーになっていたからか否か、ヘルシンキ線が人気が無いのかは不明ですが、とりあえず予約の取れた12月29日(日)発、1月5日(日)着の便で予約し、往路は28日(土)発の便のキャンセル待ちを掛けて発券。

 オーロラは自然現象なので見えない可能性もあるけど、私の滞在する時期は、ちょうど1月1日が新月でオーロラ観測には最適みたい。満月は月明かりの影響で確率が下がるみたいですが、オーロラの光の方が強いと見えるようです。
056.gif****************************056.gif
 お正月時期のオーロラツアーなので、早めの予約が必要かと思い、エアを予約後直ぐに図書館でガイドブックを借りてきたり、旅行記を読んだりして、大体の計画を立てたのだけど、ヘルシンキはともかく、サーリセルカやロバニエニのホテルが、どのサイトを見ても売り切れ(>_<) 
 仕方ないので、サーリセルカとロバニエニは、以前からチェックしていたペリカントラベル(サーリセルカ3泊4日で220ユーロと割安でした。)で、お願いすることにして、ヘルシンキのホテルだけ先行して予約。
 JALから、5月20日過ぎにキャンセル待ちをしていた28日(土)発が取れたと連絡があったので、これで希望通りのフライトが確定しました(^^)v 香港は、日程を変えて行こうかとも検討しましたが、今後に備えてマイル(21,000マイル)を節約したかったので、3,000円で払い戻しをしました。

 その後、往路ヘルシンキ行の出発時間が11時45分発から11時30分発に変更になり、当日移動でもミニマムの乗継時間は満たしているけど、万一伊丹→羽田のフライトが遅れたり(プーケットの時も30分位遅れたし。)して、慌てるのも嫌なので安全策を取って都内に前泊することに。2週間位前に変更し、何とか希望の便を予約できました。もちろん伊丹→成田便が取れたら言うことありませんが、HPでチェックしたところ、普通運賃も含めて空席無しでした。
056.gif****************************056.gif
 サーリセルカ(イバロ空港)とロバニエミは現地の路線バスで移動できますが、サーリセルカ(イバロ空港)とロバニエミまでは飛行機移動です。
 ロバニエミ=ヘルシンキ間の片道は、サンタクロースエクスプレス(寝台電車)方法もありますが、私の場合、フィンエアの国内線を片道利用&サンタクロースエキスプレスの利用だと割高。おまけに6月の時点ではサンタクロースエキスプレスの個人利用料金が未定、フィンエアの料金が2区間利用だと割安だったので、国内線は飛行機移動に決定。
 
 しかし、サーリセルカとロバニエミのホテルの確約が出ないとフィンエアの予約も出来ないので、ペリカントラベルの方と何度かメールのやり取りを行い、日程が確定したので、フィンエアを予約。私にしてはかなり早い予約ですが、キャンセルすることなく行けますように!
 ホントは29日イバロ着、2日ヘルシンキ着のフライトが良かったけど、30日からの方が50€位安かったので、節約です。片道5€UPでフライト変更可能のチケットも取れましたが、変更時に各50€掛かるので、この際安い方が良いかと思い返金不可の料金で予約。フライト時間などを選ばなければ、一番安くて2区間で120€位(税・サ別途)位からありましたので、お正月などは早めの予約が良いかと。

 11月半ば、ヘルシンキ→イバロのフライト時間が15分早くなったとメールで連絡があったのですが、よく見たら便名まで変わっています。しかも、復路の無料手荷物が0個になっているし。英文だったし、解釈を間違えてないか心配になったので(笑)、日本のフィンエアに問い合わせたところ、便名も変更しているが、予約は入っている。手荷物の表示は、表記が誤っているだけなので、23キロまで往復無料と確認が取れホッ。
056.gif******************************056.gif
 当初、楽天トラベルで検索されたロバニエミのホテルシティは1泊24,700円(ツインのシングルユース)と高額だったので、ペリカントラベルでお願いしようと思ったら、ペリカントラベルも同じホテルで186€(6月末のレートは128円~130円)で料金はほぼ同じ。
 ペリカントラベルの決済は、利用日の5日前の12月の決済で、支払いは後で助かるけど、その頃のユーロのレートがどうなるか分かりませんし、同じ料金なら楽天トラベルの方がポイントが貯まるしと思い、楽天トラベルで予約を入れたところ、何とペリカントラベルと予約元(MIKI TRAVEL LIMITED)が連動していたようで、私が予約を入れたことにより、ペリカントラベルの持っていた空室が無になり、ペリカントラベルの方にも「あじさい様の予約のお部屋が最後の1室なので、行くつもりでしたら、絶対キャンセルしないで下さい。」と念押しがありました^^;
 サーリセルカやロバニエミは街自体が小さく、ホテルも少ないので、こう言うことになるそうです。そんな訳で、クリスマス時期や年末年始にかかる場合は、1年前から予約が入るそうなので、エアもホテルも一日も早く予約を入れる方が賢明のようです。
 ようやく取れたシティホテルですが、5☆ホテルならともかく、普通のホテルでこの料金は高いので時々空室が出ないかと楽天トラベルやエクスペディアなどを検索したものの空室なし。年始に1泊と言うのもネックかもしれません。
 10月の釜山から帰国後、そろそろお正月のOPを決めようと何気に楽天トラベルをチェックしたところ、同じシティホテルのシングルルームが16,900円で出て来たので、キャンセルチャージなどをチェックし、こちらで予約の取り直し。
 今回はGTAのプランだったようで、私が予約したらシングルルームの空室がなくなり^^;、再度表示されたのはMIKI TRAVEL LIMITEDのツインのシングルユース23,800円位(←それでも6月に予約した時よりは値下げされていました。)しか表示されず、危ないところでした^m^
056.gif****************************056.gif
オーロラツアーOPの取扱いはHISやJTB、ペリカントラベル、フィンツアーなど各社ありましたが、主催元はみゅう(ミキ・ツーリスト)が多かったです。また、2人以上から予約OKと言うのが多い中で、Alan1.netは1名から予約OK&ロバニエミはスノーホテル見学付プランがあったので、10月下旬に予約しましたが、サーリセルカは即予約OK。ロバニエミの方は2週間位待っても私しか予約が入らず、受付不可。
 「2名分支払うなら、即予約OK。後日、他の方の予約が入れば返金します。12月以降なら、他の方の予約が入るでしょうから、その頃に再度予約して下さい。」と連絡があり、12月に入って再度予約をしたところ、予約OKになりました。が、この1ヶ月位の間にどんどん円安になったのが、悔しい…。
056.gif****************************056.gif
ヘルシンキからタリンへの日帰り旅行は、予約当初は行くつもりだったけど、街歩きは寒そうだし・・・と迷っていたのですが、旅行前の天気予報を見たら、ヘルシンキもタリンも気温が5~6℃で、思っていたよりマシそう。
 と言う訳で、アクセスを検討。現地でも当日予約できるでしょうけど、寒い中迷ったり、待つのも嫌なので、事前に手配しておきます。
 高速艇のリンダラインは、今年は天候不良で10月で営業終了。通年営業は、タリンク・シリアラインかヴァイキング・ラインのフェリーで、HPが分かり易かったタリンク・シリアラインで予約。
 予約後、港の場所を確認したら、ホテル最寄りのトラム9号線から1本で行けることが分かり、結果的にタリンク・シリアラインで予約出来てラッキーでした。予約後直ぐにチケットがメールで送られてきて、エアの予約と同じ流れでした。
by ajisai0614 | 2014-01-11 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)