香港&マカオ 1日目②

 まずは、定番の観光スポット黄大仙廟へ。ここは、初香港以来なので記憶もあやふや。旧正月中だから、お参りされる方も多くて私達もお線香を頂きお参りしてみましたが、人が多くて、お線香の火が落ちてきそうで危ない。
a0100706_21201679.jpg

a0100706_21204659.jpg

占い横丁
a0100706_21211469.jpg

1人3本づつお線香を頂き、お参りします。
a0100706_2122222.jpg

a0100706_21231796.jpg

a0100706_2123596.jpg

a0100706_21241432.jpg

 続いて候王古廟…中華圏によくあるタイプの廟で、そんなに大きくないのでチラッと見学して終了。
a0100706_21243948.jpg

a0100706_21253228.jpg

a0100706_21254754.jpg

 その後は九龍城跡へ。昔の九龍城は無法地帯で近づくのは怖かったそうですが、香港が返還されることが決まり、香港政府が住民に強制移住させて、建物その他を取り壊し、公園に整備したそうです。強制移住の際には補償金が支払われたそうですが、その際には補償金目当てで実際に住んでいなかったのに補償金をもらった人達もいたそうです。以前の様子は写真でしか分かりませんが、今はその面影も無いすっきりとした公園になっていました。こちらの公園も初めてだったので、新鮮な気持ちで見学出来ました。
この屋根が斜めになっているのは風水の影響だそうで、シンガポールのマリーナベイサンズの上が斜めになっているのも風水の影響だそうですよ。
a0100706_21264392.jpg

a0100706_2128291.jpg

昔の九龍城の様子(写真)ごちゃごちゃしていますね。
a0100706_21285677.jpg


a0100706_21292510.jpg


a0100706_21293963.jpg


a0100706_21303229.jpg


a0100706_21311281.jpg


a0100706_21314337.jpg

a0100706_21315885.jpg

 朝と機内食だけだったのでお腹が空いて来たなぁ~と思っていたら、少し早いけど17時から夕食の時間だそうで助かった(^^)
 今日の夕食は北京ダック付き北京料理で、「漢京樓」団体用のお店かなぁと思ったけど、現地の方達も多くて綺麗なレストランで良かったです。
a0100706_2132489.jpg

旧正月だったので、金柑の置物が!本物の実がなっています。日本の角松みたいな感じで、香港やマカオ市内のあちこちで見られました。
a0100706_2134893.jpg

北京ダック以外のメニューも美味しく頂けました。北京ダックをさばいているところ。
a0100706_21393377.jpg

中華料理は大勢の方が色々食べられるから嬉しいですね。

a0100706_21361022.jpga0100706_21361761.jpga0100706_21364160.jpg



a0100706_21364922.jpga0100706_21372387.jpga0100706_21374580.jpg



a0100706_21381061.jpga0100706_21381487.jpga0100706_2138374.jpg


デザートは杏仁豆腐
a0100706_21384922.jpg




 夕食後は、シンフォニーオブライツの見学。毎日20時から13分間行われる光のショーで、以前来た時に遠目に見た記憶があるけど、せっかくなのでお勧めスポットで見学します。19時過ぎにハーバーに到着し、お勧めスポットを案内してもらい、その後は各自で見学して20時20分に再集合とのことだったので、しばし映画スターの手形を見学したり、ブルースウィルスの像の写真を撮ったり。メジャースポットだけど、ここに来たのは初めてなので、新鮮な気持ちで見れます(笑)
a0100706_21394758.jpg

a0100706_21401843.jpg

 時間があったので、そごう百貨店まで歩いて、ATMでキャッシングしたりしているうちに、シンフォニーオブライツの時間。クララさんの言うように最後の1分位は見応えがあったけど、そんなに大したショーではないような…。ただ、ハーバー沿いを歩くのは気持ちが良かったです♪
a0100706_21404379.jpg

a0100706_2141774.jpg

 この後は、オープントップバス乗車&女人街散策のOP(1時間半で3,500円?)に参加される方と自由行動のグループに分かれて、自由行動のグループは免税品店で解散。
 この場所なら大体の場所が分かるので、ネイザンロードを簡単に母を案内し、免税品店のチェック。でもセール期間が終わっているし、円安の影響でそんなに安く感じません。レートの関係もあるけど、10日前のソウルの方が安かったような気がします。
 免税品店内では、ド派手なオブジェにビックリ。
a0100706_21425838.jpg

 免税品店をウロウロしているうちに集合時間になり、ホテルへ送ってもらいます。今回のホテルの場所は初めての場所なのでどんな感じかなぁと思っていたら、賑やかな郊外の街中にあるホテルと言う感じ。ホテルにはショッピングモールも隣接しているので、思っていたよりは便利な場所かも?
 今日は私達のホテルから送ってもらえて、明日の朝の集合も私達のホテルの方が後なので、1時間少々は得した感じです(^^)
 大型ホテルなので、23時近いと言うのにロビーは観光客であふれています。幸い先にチェックインを済ませてくれていたようで、カードキーを受け取ったら直ぐにお部屋に入れました。但し、こちらのホテルは高層階への直通エレベーターがないので、41階で乗り換えて53階の客室まで行かないといけないのが少々面倒。エレベーター自体はいずれも直ぐに来るのでそんなにストレスは無いと思います。
 とりあえず客室チェック。UPグレードしたとは言え、客室は香港なのでそんなに広くはありません。新しいホテルなので綺麗だし、シャワーブースがあるのは○。
a0100706_21412829.jpg

a0100706_2142286.jpg

 但し、排水が上手く出来なくて、シャワーブースを利用するとトイレの方まで水浸し(>_<) おかげで?トイレの床はいつも綺麗だけど(笑)
 おまけに、セーフティボックスの数字認証が故障?接触不良?しているようで、暗証番号を○△×4と入れてロックを掛け、再度開けようと思ったら、4を押しているのに7で入力され、4が入力できません。おまけに何度か試していたらセキュリティでロックが掛かってしまい(―_―)!! 
 15分後に試すようにメッセージが出たので、しばらくしてから4を上の方気味に押したらロックが解除されてセーフティボックスを開けられましたが、また開かなくなったら困るので利用せず。幸い開いたから良かったけど、今後は他のホテルでも利用が躊躇われるなぁ。
 と、こんなことはありましたが、今朝は早かったのでさっさとお風呂に入ってお休み☆
Commented by あっちゃん at 2013-03-21 21:28 x
黄大仙廟、何回か行っているけど、数年前に母を連れて行った時、自由行動の日の目玉!?(他に中心部に近くて母を連れて観光する場所を思いつかなかった(笑))と行ったら、修復中で何だかなぁ、でした(^-^;
お線香を持ってお参りしたことはないのですが、火が落ちてきそうで怖い… と私もいつも思います。

九龍城跡、以前は無法地帯だった話しなど聞いたことはあるけど、今は綺麗になったみたいだし、行ってみようかな、と思いつつ、まだ行ったことがありません。次回こそ行ってみようかな。

中華料理はツアーだと色々な種類がちょっとづつ食べられるのが良いですね♪
ホテルがバラバラの場合は、送迎の順番も重要ですね(笑)
客室が53階だったんですね(@_@) そんな高層ホテル泊まったことないです~。あったとしても、部屋は安い低層階だろうなぁ(^-^;
新しい綺麗なホテルでも、排水が悪いのはちょっと困りますね…

セーフティボックス、私はいつも中に入れる前に必ず、上手く閉まる&開けられるかを試すようにしています。
使用する前なので、さぁ大変!! ではなかったけど、あじさいさんのようにロックがかかってしまい、解除してもらったこともあります(^-^;
Commented by ajisai0614 at 2013-03-21 22:14
あっちゃんが行かれた時は黄大仙廟が修復中だったのですね。お蔭で、先日は綺麗な状況でした(笑)
 私は台北の龍山寺に行った時が修復中で、修復前の写真がカバー状になって全体的に覆われていて、ガッカリした記憶があります。

 九龍城跡、私も今回初めてだったのですが、写真やミニチュア模型で当時の雰囲気を感じることが出来ましたが、強制退去って日本じゃ考えられない方法ですよね・・・。

 高層階のホテルって景色は良いんですけど、忘れ物をしたり、ロビー階にお手洗いがなくて、トイレに行きたくなった時は面倒なんですよねぇ~。このホテルはロビー階にトイレがなくて、一番近いトイレが5Fとか言っていたと思います。
 排水の悪さ、他の部屋も同じだったようなので、全体的な造りに問題がありかと。でも海外は割とそう言うところ多いですよね^m^

 セーフティボックス、私はいつも2~3回中に物を入れない状態でテストしてから利用するんですけど、テストの時は問題なかったのに、今回はまさかのトラブルで焦りました^^;
 ちなみに心配症の私は、帰国日の前夜は、前夜のうちからセーフティボックスから出して、当日困らないようにしています。
Commented by fu-ko at 2013-03-23 11:40 x
1日目、拝見しました♪

今回は「トラピックス」のツアーだったんですね♪26名とはなかなかの大所帯のツアー!
その中に「嫁と姑」の組み合わせのメンバーが居たなんてほんとビ~ックリ!!
私と姑さんとはそんなに仲が悪い訳ではありませんが、二人きりでの旅行はちょっと・・・σ(^_^;) 旅費を出してくれると言われてもかなり悩むかも(笑)。

黄大仙廟。自分の旅行記を確認したら(笑)私も行ってるようですが、ま~~ったく記憶にございません。でも、熱心に拝んでいる方がた~くさん居た事はなんとなく覚えています。
夕食は北京ダック付き北京料理♪やっぱり中華は人数多いほうがいろんな種類をちょっとずつ食べられるから良いですよね~。個人旅行に慣れていても、食事の時だけはツアーで良かった~!って思うかも(笑)
ホテルの暗証番号設定のセーフティーBOX。テストでOKだったのに、いざ中味を入れたら開かなくなったら焦りますよね~!私もいつも数回試してから入れていて今まで開かなくなった事はないですが、万が一のために開かなくなった時の英語フレーズを考えておかなくちゃ(笑)
Commented by ajisai0614 at 2013-03-23 16:18
 fu-koさん 今回もトラピックスでした。やっぱりCPの高さと、催行率が高い関係で利用率が高いです(笑)
 で、「嫁と姑」だけの参加、ビックリでしょ~?
 母も私と二人になってから「いくらお金出してくれるって言われても、お母さんだったら(私が小さい頃に亡くなった)お姑さんとは行きたくないわ。実母となら行きたいけど。」とのことでした(笑)
 黄大仙廟は、香港の定番観光スポットなのでツアーだと行くことが多いようですね。私は占い横丁の雰囲気は覚えていたのですが、お線香とかはあまり記憶がないんですよね^^;

 北京料理、この日以外は夕食が付いてなかったので、色々な種類が食べられて良かったです♪ 母と二人だとあまり種類を食べられないのが残念なんですよね・・・。

 セーフティボックスの件、こんな目に遭ったことが無かったので驚きましたが、チェックアウト直前だともっと焦ったと思います。予期せぬトラブルに備えて、私も英語のフレーズチェックしておかなくてわ(笑)
  
by ajisai0614 | 2013-03-16 00:00 | '13年2月 香港&マカオ | Comments(4)